『セルフプロデュースセミナー~内から外から自分を輝かせる!~』テキスト事前に大公開!


8/26(土)に開催するコラボセミナーのテキストを作っていたら、これは皆さんにも役立つのでは?と思い、セミナーに参加されない方にもシェアしてみようということで、テキスト全体を公開することにしました。
セミナー前にセミナーテキストを公開しちゃうなんて私史上初でございます。
究極のステマ記事だと思うのですが、いかがでしょうか?(笑)

なお、ここ数日、コラボ相手のパーソナルスタイリストの高尾香織(カオリーヌ)の担当部分を紹介して来ましたが、「根本さんは何をするんですか?」という声にお応えする、という意味もあります。
8/26セルフ・プロデュースセミナー~モデルさんのコーディネイトをほんの少しご紹介~
8/26セルフ・プロデュースセミナー~モデルさんのコーディネイトをほんの少しご紹介(その2)~

実際のセミナーでは、この内容に基づいて私が1時間ほどしゃべくり倒す予定です。
参加される方はお楽しみに!
まだ多少枠がありますので、これは行かねば!と思った方はぜひお越しくださいね!

http://nemotohiroyuki.jp/event-cat/19419

なお、このセミナーは10/14(土)に大阪でも開催予定です!

セルフプロデュースの意味。
世間や他人や流行や義務という「他人軸」で人生を決めるのではなく、自分らしさ、好きなこと、ワクワクすることなどの「自分軸」で人生を生きることへのシフトチェンジをしていく。一言で言えば「自分らしさの追求と表現」である。

<外側からのアプローチ>
自分に似合う服を着る。
自分にマッチしたメイクをする。
自分にフィットした環境づくりをする。

例えば、自分に合う服を着るとどんな気分になるだろう?自分の毎日はどう変わるだろうか?
今、身に着けているものはどれくらい「自分らしい」ものだろうか?

あなたがふだん身に着けている服やアイテムはどういう基準で選ぶものが多いだろうか?
・機能で選ぶ~使いやすい、使い勝手がいい、便利
・お金で選ぶ~安いもの、コスパがいいもの
・周りの目を気にして選ぶ~無難なもの、かわいいと言われそうなもの、流行に乗ったもの、周りの人と同じもの
・自分らしさで選ぶ

どの選び方が一番「自分らしさ」が表現でき、また、ハッピーだろうか???
改めて今、どんな風にものを選んでいるかを考えてみて欲しい。

☆ファッションで女性が女性性をあげる方法
以前より、露出を高くしたり、派手な色を身に着けたり、センスのいい組み合わせの服を選んだりすることで、逆に「他人の目=見られている」という意識を付けやすくなる。そうすると、自然と凛とした雰囲気になってオーラが醸し出される。
女優さんやモデルさんがそういう雰囲気になるのは「見られている」という心理的効果によるところが大きい。だから、自信をもって身に着けられるファッションを選ぶのが女性性をあげることになる。

☆ファッションで男性が男性性をあげる方法
男性は女性ほど人目を気にする度合いが少ない。それは男女の違いの一つで、男性はあまり他人に干渉しないことが多いから。そのため、男性の場合は単純に「金額が高いもの」もしくは「品質がいいもの」を身に着けると、男性性が上がりやすくなる。

☆環境を整える。
例えば、自分の住む部屋。そこにあるものにひとつひとつこだわってみる。自分が好きなもの、自分がワクワクするもの、居心地がよかったり、気持ち良かったり、安心したり、癒されたりするアイテムを揃えるようにする。
あなたの部屋でまずはどこにこだわりたいだろうか?(例:キッチン周り、カーテン、クッション、ベッド周り、玄関、など)
こだわりたい部分から「金額や機能よりもワクワクするもの」を採り入れるようにしてみる。

<内側からのアプローチ>
外側を揃えることで、内側に対する影響も大きく、自信が付いたり、雰囲気が変わったりする。
一方、内面からのアプローチはその人の雰囲気や表情や振る舞いを作るもので、これも重要なアプローチである。

内側=心の世界。
あなたが楽しい気分でいると、その気分は表情や雰囲気として発散される。それは周りの人を良い気分にさせるもので、その場の雰囲気を和ませる力がある。そして、それがあなたの与える世界となり、あなたの人となりとして認識される。
もちろん、あなたが逆の気分であったとするならばどうなるかは想像のとおり。
そして、そのあなたが発する雰囲気がまるで洋服のように身を纏い、「あなたという人」という人柄を作り、それが他人から見たあなたになる。そして、人間関係はそこで築かれていく。
当然ながら、内側の世界と外側はつながっていて、あなたの内面はやがて表情や雰囲気として表に出てしまう。
それで、内面を整えよう!と言われるわけである。
もちろん、常にポジティブでいられる人間はいないので、ネガティブな部分も含めてあなたであり、それをどう愛し、受け入れていくのか?それをどう表現していくのか?があなたの「在り方」となる。
だから、「自分らしさ」をより自由に表現していくことが心理学、カウンセリング、セミナーの目的となる。

さて、次はポジティブな面を意識しながら「自分らしさとは?」を問う質問である。じっくり考えてみて欲しい。

☆あなたが今まですごくワクワクしたのはどんな体験?そして、どうしてその体験にワクワクしたんだろう?

(解説)ワクワクする体験は「自分の本質的なもの」を教えてくれる。

☆あなたの好きなものは何?どうしてそれが好きだと思う?

(解説)好きなものもまたあなたの本質に迫ることができる。

☆あなたが人生において、お金と時間をかけてきたものってどんなものだろう?

(解説)私たちは無意識的に自分の興味や好きなものに時間とお金をかけている。それがライフワークのヒントとなる。

☆あなたが今まで必死に頑張ったことってどんなことだろう?そして、どうしてそんなに頑張ることができたのだろう?

(解説)頑張る、ということは、そこに価値を見ているということ。それは恋でも仕事でも勉強でも同じ。そして、その頑張る理由を考えてみると、あなたがほんとうにしたいことの片りんが見えて来る。

☆あなたが一番憧れる人は誰?その理由は?

(解説)投影を使って自分の本質を見る方法。憧れる人というのは自覚はないが、自分がより自分らしくなった姿である。

☆あなたが一番憧れる生き方は?その理由は?

(解説)あなたが一番憧れる生き方もそのままあなたの本質を表している。多くの人は憧れを「諦め」に変えてしまうので、嫉妬や羨望が出て来たり、敢えて見ないようにしてしまうもの。

☆これらの質問から見えて来るあなた自身はどんな姿をしているだろうか?

なお、今回開催するセルフプロデュースセミナーの「グループセッション版」を9/23(土)に東京・渋谷にてお届けする予定です。
これは今回の質問にさらにいくつかの質問を加えて事前課題としまして、当日はその質問の回答を見ながら直接「あなたにはこんな生き方きっと相応しいですよ」という個別提案をさせていただくセミナーです。
さらに、カオリーヌからは
・あなたのビジュアルイメージを知るワーク
・全員の骨格スタイリングーファッションアイテムを実際につけながら、私からみた生かすべき魅力と、スタイルアップするポイントを教える
という、まさに内から外から「あなたらしい生き方を見つける」グループセッションとなります!

間もなく告知させていただきますので、どうぞお楽しみに!

※8/26のセミナーに参加された方はちょっとお得になります。

セミナーのご案内はこちら!

『セルフプロデュースセミナー~内から外から自分を輝かせる!~』

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事