私を大事にしてくれるパートナーと出会ったら労働意欲が地に落ちた!


今までそれだけ頑張ってきた、ということ。だから、休めってことなのでしょうね。
自分をねぎらい、休ませてあげる時期でもあるし、これからは怖れからではなく、彼への愛から仕事ができるように「変換期」に来ていますね。

***
根本さん

こんにちは。Mと申します。毎日メルマガを楽しみに読んでいる、28歳女子です。ギャンブル男やDV男、酒浸り男、カラダだけ男との恋愛で悩むたび、根本さんの記事を読んでいました。
そんな私も、ようやくだめんず卒業!!しました‥!

私のダメなとこまで全部大事にしてくれるパートナーとお付き合いし、結婚も見据え、一緒に暮らすこととなりました。大好きな人に愛されるなんて一生無理だと思ってたのに、、根本さんの言葉から、たくさん学び励まされました。ありがとうございます。こんな濃厚メルマガが無料だなんて、すごいです。

そして本題ですが、お仕事寄りの相談です。
情けないのですが、最近、「もう働きたくない」の気持ちが止まりません。

私は高校二年生のときにアルバイト・デビューし、高三で母親に「もうひとつくらいバイトしないの?」と言われるがままにダブルワークをし(失恋後でヤケになっていたのもあります‥)、大人になってからは夜勤も進んでしていました。
ヒステリックな母親から離れるため、そしてだめんずにしか好かれない自分への苛立ちなどから、風俗でも働きました。

フリーターだったり風俗だったり、肩書きは胸を張れませんが、働くのは日常の一部、当たり前のことでした。うつ病になったときも、仕事だけはやめられませんでした。なんだか、辞めたら自分が堕落して戻れなくなる気がして。

なのに、それが最近苦しいのです。
朝ふつうに作れていたお弁当も、作れないんです。もちろん仕事は、自分をベッドから引きずり出すかんじですが(笑)行っています。

今のパートナーと付き合い始め、なんとなく気づいてしまいました。
本当は、おうちでごはんを作っていたい。
彼の帰りを、ぴかぴかのお部屋とあったかいお風呂を用意して待ちたい。
目覚まし時計に起こされる日々が、もういやだ。
かわいいエプロンつけて、おかえりって迎えてあげたい。
急き立てられるのがこわい。
一緒に土日休みたい‥!
って。。

今販売職なのですが、以前は、お客さんに話しかけられた瞬間、笑顔も愛想もちゃんとでてきてお仕事スマイル♪になれてたのに、最近、とっさに切り替わらないんです。
どの職場に行っても、トロくて、いろんなことがいっぺんに出来なくて、精神的にも弱くて、影で「ガラスのハート」と呼ばれたり、「毎年あなたみたいに出来ない子、一人はいる」と言われてきました。

引っ越しに当たり、今の仕事を年内で退職します。次のお仕事を探すたびに、私にできる仕事なんてこの世にないような気がしてきます。というか、本当はやる気がないだけだと思いますが>_<

どうしたら、仕事に対する恐れや憂鬱感に勝てるのか、とずっと思っています。カウンセラーさん的にも「辛くても3年は続けてみる」、なのでしょうか。働かないという選択は経済的に無理なので、とにかくやる気を出したいです。
(Mさん)
***

いよいよ、本丸に手を出すときが来ちゃいましたね!

>働かないという選択は経済的に無理なので、とにかくやる気を出したいです。

そう、この観念を手放すとものすごく楽になると思います。

「もう働かなくてもやっていける。
 私はちゃんと守られている。
 私は十分がんばってきた。
 私はもう十分役割を果たしてきた。
 私はもう無罪です。」

そんな言葉を毎日100回くらい唱えてください!!

「働かざる者食うべからず」じゃないですけど、お母さんの束縛&ヒステリー等で、追い立てられるように仕事をしてきたんだと思うんですね。
自分を傷つけたり、追いつめたりするのも厭わずに。

だから、バリバリ働いているときも「なんのために仕事してるの?」という疑問には明確に答えられなかったと思うんです。

「お母さんから逃げるため」
「そういうもんだから」
「経済的に苦しいから」
「だめんずに貢ぐためには仕事しないといけないから」

どても“前向き”とは言えない理由ですよね。
だから、追い立てられるように、自分に鞭打つように仕事をしてきたと思うんです。
もちろん、仕事中は一生懸命だったと思いますよ。

すごくいい子ですから。(変な意味ではなくほんとうに。)

カットした文章もあるんですけど、文面見ていればMさんが人に気遣いのできる優しい人だってことくらいは分かります。
だから、頑張りすぎちゃうんだな、ということも。

そうやって鞭打って頑張ってきた人に「安心できる彼氏」なんてのができてしまったら・・・働く理由がなくなっちゃうと思いませんか?

「今まで散々頑張ってきたのだから、もう休ませてよ」って気持ちが働くと思いませんか?

Mさんが今、無気力になって働く気にならないのは正しい状態なんです。
もう無理したくない、頑張りたくない、という気持ちを出せるようになったんだから、いいことなんです。
今まではそんなこと言えませんでしたから。

カウンセラーなら誰しも休みなさいって言うでしょうね。
泥のように寝なさいって。

でも、何もしないってのも苦手でしょ?(ハードワーカあるある(笑))
だから、強制的に南の島とかに連れて行ってもらうといいですよ。
何もない島に行ってひたすら寝まくる、とか、朝から晩までエステ受けて溶けちゃうとか。

私の問題解決セミナーとかリトリートとかの長時間セミナーでも効果はあります。
神経をとても緩めるので。
予約が取れたらって前提が付いちゃうんだけどカウンセリングも効果的です。
(私と会う機会ができたらこのやり取り印刷して持ってきてくださいね!忘れちゃうから!)

それと大事なのは自分を信じる、ということ。
今、こうなってしまってるのは積年の疲れ(蓄積疲労)が溜まって、身動きが取れなくなっただけ。
その気になれば、スイッチが入れば、いつでもめちゃくちゃ稼げるようになるってことを信じてあげてください。
2つ3つ仕事を掛け持ちできたり、風俗に行けたりするんだから、そもそもの根性はあるんです。
それが“今は”疲れちゃっただけ、ということね。
信じられないだろうけど“今は”なの。

>なんだか、辞めたら自分が堕落して戻れなくなる気がして。

こういう風に思っちゃうのも「ハードワーカあるある」だけど、実際はそんなことないのね。
そもそも仕事頑張れることも才能だから、スイッチはいれば大丈夫、って自分を信じてあげてください。
だから、ちゃんと休んだり、ちゃんとエネルギーを循環させたりできれば、また元気になって最前線に復活できます。

そして、モチベーションを上げる秘訣は「彼のために」。
彼の愛を受け取って、彼に愛を贈る、その行為が「働く」ということになれば、これまたスイッチが入ります。
「彼のために販売の仕事をする」も「彼のためにご飯を作ってあげる」のも実はイコールなんですよ。

どっちがうれしい?どっちがテンション上がる?
それが“今の”Mさんにとっての天職ですね!

ま、とりあえずは、かわいいエプロン3着くらい買いましょうか(ってもう買ってそうだけど)。

それと良かったらこのやり取り、彼に読んでもらってください。
勇気いりますか?
だとしたらチャレンジですね。信頼関係を築くための。
彼にこんだけ苦しいんだ、こんだけしんどかったんだ、っての見せてください。
そして、彼に“委ねる”ということを学んでいきましょう。

今の状況を抜け出す一番の秘訣って“委ねる”なんです。
“信頼して任せる”という言い方もできます。

彼とのパートナーシップを一歩進めるためにもぜひ!

「ほんとうによく頑張りました。
 今まで歯を食いしばってなかなかできないことをやってきました。
 あなたはもう十分役割を果たしました。
 あなたはもう十分に頑張りました。
 だから、もう解放されていいのです。
 もう、自由になっていいのです。
 あなたはもう無罪です。
 十分に罪は償いました。
 だから、もうあなたは自由です。
 ほんとうによく頑張りました。」

毎日使える心理学講座
○セミナー・スケジュール
○カウンセリング・スケジュール
☆根本本。
根本の著作

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事