(感想)「おかあさんは、今自分自身を責めている。私が悪い訳ではない。」と心の中で自動変換できたのです!

素敵な誕生日プレゼントになりましたね。
許しのワークショップのご感想を頂きました(^^)

***
根本さん、先日はワークショップを開催くださり
ありがとうございました。一日お疲れ様でした。
振り返ってみると、数日間の合宿に参加したかのようなとても濃い内容でした。
また、じゃんけん勝ち抜きでかわいいお花をいただき、前日が誕生日だったのでとてもうれしかったです。

気力と体力、一日持つかな?と心配だったのですが、机に置かれていた、ワークに使用する筆ペンとかわいい封筒に値段のシールが貼られたままで(笑)さらに、ワークショップ中、根本さんの良い意味でのゆる~い、脱力感が伝わり一気に緊張がほぐれました。

私は、完璧主義で、職場ではミスをしてはいけない、許されない、きっちりしなければという思いに縛られていました。しかし、根本さんからの連絡時のメールにURLがついていなかったり、個人作業の時間をきっちり計っていない姿?を見て、(大変失礼ですね。何か意図があったなら、ごめんなさい!)
こんなすごい方でも、ケアレスミスするんだから、
ミスは仕方ないこと、それに私も脱力していいんだ!って思えたことも思いがけない大きな収穫でした。

「母を許すこと」に決めました。
積年の怒り、恨み、被害者意識でいっぱいで、
自分一人ではどうしてもその先にいけませんでした。
ワークショップでは、根本さんのわかりやすい解説を聞きながら、道案内していただき、いくつかのプロセスを無理なく経て、最終的に感謝までたどり着けました。無理に感謝するとかではなく、心からそう感じられました。

あんなに怒っていたのに、許すことができて、
不思議な気持ちでいっぱいです。
これは、根本さんの神的リードのおかげ、
それと同じ意識を持つ受講者のみなさんがいたから
成し遂げられたことなんだと実感しています。

ワークショップ後、変化が起きました!!
母にきついことを言われたのです。今までだったら、嫌な気持ちになり、感情を押し殺し、口を聞かないようにしていました。
でも、瞬時に「おかあさんは、今自分自身を責めている。私が悪い訳ではない。」と心の中で自動変換できたのです。そして、母に冷静に自分の意見が言えました。母も冷静にその意見を聞いてくれました。不思議な体験でした。心が傷つかないって楽だなと思いました。

幼少期の両親との写真を見てみましたが、
愛されていたんだなとさらに再確認できました。
感謝の手紙、8週間続けてみますね。

ワークショップでのアイテムだった、筆ペン、和紙、かわいいレターセット等も特別感があり、意欲を高めてくれました。質問タイムには質問できませんでしたが、自分の問題解決へのヒントになることが聞けて勉強になりました。(病気のお話が特に興味深かったです)

また、受講者の方と、気持ちをシェアできたことも、苦しいのは自分だけではないんだと思えた良い機会でした。

自分への手紙の封筒に差出人がどうしても書けませんでした。その理由から根本さんに言われた一言が心に残っています。自分の人生を生きる課題にしたいと思います。

人生に大きな変化をもたらしてくれたワークショップに
参加でき、本当に良かったです。
根本さん、本当にどうもありがとうございました。
(MHさん)
***

私、ミスはとても多いです。
連絡メールにURLがないのはミスに入らないくらい(笑)
ついこの間はグループカウンセリングの会場を間違えてご案内してました(汗)
でも、当日までにちゃんとお客様が気付いてくれて知らせてくれたんです!すごいでしょ!(笑)

ほんとうに素敵な体験をされたと思います。
そして、お母さんのこと、ほんとミラクルですね。
素晴らしいです。

また、今後も自分と向き合い続けて参りましょう!

今度は大阪で許しのワークショップ。5/22(日)本町。