心理学講座「自己嫌悪の心理学」。実は自分のこと好きかも、に気づく120分。


「これぞ、私のための講座だ~!!」ともんどりうってテーブルからコケてないことを願います(笑)

そういう勢いのある皆さんのために最初に申込みフォームへのリンクを貼っておきますね。
ここから申し込めますよ。


「自分のことが嫌い」ってはっきり自覚されてる方もいらっしゃると思います。
そこまで強くなくても「なんか自分のことが好きになれない」て感じてる方も多いでしょう。
あるいは、恋愛・夫婦、仕事の人間関係などがうまく行かなくて「もしかして自分のこと嫌い?好きじゃない?」って気付かれた方もいらっしゃると思います。

そもそも「自己嫌悪」ってどこから来るのでしょう?

例えば、自己嫌悪の強い赤ちゃんって見たことありますか?
「うまくミルクが飲めないでちゅ」って落ち込んでるんです。
「ああ、またオムツにおしっこしちゃったでちゅ」って凹んでるんです。
「ママがこっちを全然見てくれないのは、僕のこと、嫌いだからでちゅ」って自己嫌悪してるんです。

逆ですよね。

「おら!ミルクを飲ませぇ!オムツを早く変えやがれ!ママ、はよ、こっち見ろや!!」という態度ですよね?(え?うちの子だけですか?)

でも、いつの間にか私たちは自分のことが「嫌い」になっています。
「気が付けば・・・」だと思うんです。

そのカギは2つの反抗期と関係があります。
反抗期って親に反発する時期なんですけど、それは私たちが親に全面的に面倒を見てもらう「依存」の時期から、自分のことは自分でやる「自立」の時期に当たります。
1回目は3~4歳くらいに来ます。
それまではなんでもママやパパやおばあちゃんがやってくれてたんですけど、「自分で服着る」とか「一人でご飯食べる」とか、ママの方から「もう自分でできるでしょ?」って言われる時期に起こります。
2回目はご存知「思春期」で、早ければ小学校2年生くらいから、遅くても4,5年生のころから始まる精神的に自立を始める時期ですね。

その頃って自立して自分ひとりでなんでもしようとするんですけどうまくいきません。
「お姉ちゃんは一人でお洋服着れるのに、自分はうまく着れない」という3歳の頃。
そして、「もう子どもじゃないんだから自分ひとりでなんでもやるから放っておいて」という10歳の頃。
そこで劣等感や周りとの比較が始まって、うまくできない自分を嫌いになっていくんですね。

特に思春期は「個別化」と言って周りと自分との違いを意識します。
そのとき「○○ちゃんは二重なのに、私はそうじゃない」とか「△△ちゃんは髪がストレートなのに私はそうじゃない」みたいに「他人のいいところ」と自分を比べて自信を失うんですね。
特に思春期は性的な成長を始める(子どもを産み、育てる準備を始める)時期なので、異性の目もきになります。

そうして比較(そして競争)が強くなって自分のことを嫌いになっていくんですね。
「あらやだ、今も私、同じだわ。成長してないわ。」とこの文章を読んで早速いつもの自己嫌悪が始まってる方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)

特に日本では「周りの目(社会の目)」をすごく気にする傾向があるので、その比較はなおさら強いものになります。
その分だけ「一緒だよね?」とつながりを求めたり、「まだここがマシだし」と自分を慰めたり(優越感)、何とかそのコンプレックスを解消しようとあれこれ頑張ったり(メイクをしたり、おしゃれをするのもその一つ)、ほかの人から認められようとして犠牲して居場所を作ろうとしたりしていくんですね。

この自己嫌悪があると当然ながら自信が持てないですし、「隣の芝生は常に青い」ように周りにすごく気を使って生きるようになります。
とても生きづらく、また、自己喪失の状態にもなります。

私がお伺いするお話でも、かなりの確率でこの自己嫌悪がネックになってることが多いんですね。

でも、その自己嫌悪、ほんとうに悪いものなんでしょうか?
そして、解消はできないものなのでしょうか?

「自分を好きになろうとしたけど全然うまくいかなかった」という体験をお持ちの方もいらっしゃるでしょうし、愛するパートナーが自己嫌悪が強くて無力感を感じてしまう方もいらっしゃるでしょう。

私自身、自分のこともそうですし、パートナーもそうですし、また、カウンセラーというお仕事を通じてずっとこの自己嫌悪を研究してきたようなものなんですね。
その成果をお見せしましょう!!(←ちょっと虚勢を張ってみました(笑))

そこで、このセミナーでは次のようなことをお伝えしたいと思っています。
・自己嫌悪って悪いものではない。自己嫌悪することで得られるものもある。
・自己嫌悪って実はあなたの魅力を教えてくれたりする。(信じられないでしょ?)
・自己嫌悪を解消するのは、ちょっとその意識を変えるだけでOK。
・実は自分のこと、好きかも?って気付ける実習。
・自己嫌悪が強い人に自信を持ってもらうための関わり方。

あっという間の2時間をお約束したいと思います。
もちろん、いつも以上に数々の小芝居(?)も用意してますので、笑いながら、楽しみながら学んでいただけると思います。

これは聞いておかなきゃ!と思った皆さん。2016年のスタートにこのセミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

【名古屋】
日時:2016/3/1(火)19:00~20:50
会場:名駅・ウインクあいち908号室
   〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
交通:各線名古屋駅徒歩3分。ミッドランドスクエア奥。
料金:¥5,000-(当日払い)

お申し込みはこちらからどうぞ!


終了しました。ありがとうございます(^^)

【東京】
日時:2016/1/21(木)19:00~21:00
会場:神楽坂・アイフィールド
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:神楽坂駅・神楽坂方面出口徒歩1分。(1Fに au のあるビルの6Fです)
料金:¥5,000-(当日払い)

【大阪】
日時:2016/1/29(金)19:00~21:00
会場:梅田・大阪市立生涯学習センター 第二研修室
   〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル 6階
交通:大阪駅、各線梅田駅、東梅田駅、西梅田駅、北新地駅それぞれからディアモール大阪を通って駅前第2ビルへ。エレベータに乗って6Fで降りてください。北新地からは徒歩1分、その他の駅からは5~10分程度かかります。
料金:¥5,000-(当日払い)

【福岡】
日時:2016/1/31(日)10:00~12:00
会場:博多・エイムアテイン6A会議室
   〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3丁目25-24 八百治ビル6F
交通:JR博多駅 博多口から徒歩2分
料金:¥5,000-(当日払い)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事