明日11/9配信のオンラインスクールは「誰とでもうまくやろうとしてしまう人が実は失っているものとは?そして、そんな人生を変える秘訣とは?」



毎週月曜日(月4回)お届けしております、オンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
普段お届けしているブログ&voicy&youtubeからさらに一歩も二歩も踏み込んだお話をお届けしています。(毎回なかなかの長文です!!)

より深く学びを得たい方、心について知りたい方、あの人との関係性を何とかしたい方、ライフワークを生きたい方、そんな皆様にご利用いただいております。
また、オンラインスクールに登録していただいた方への特典として、
・個人セッションの優先予約
・少人数セミナーへの優先予約
などを行っております。

明日11/9(月)配信はこのようなリクエストにお答えしています!

『誰とでもうまくやろうとしてしまう人が実は失っているものとは?そして、そんな人生を変える秘訣とは?』

根本先生、こんにちは。
主に職場で「なんかこの人とうまくやれないな」と思う人が一人でもいるとそれがとても気になり、私のことを好きそうな人と、よりうまくやることよりも、その人といかにうまくやるか?に全力を注いでしまいます。
「合わない人はいるものだ」という考え方ができず、その人とうまくやれる人もいるわけなのでできない自分をとても責めてしまいます。
また、私自身ほとんどの人とはある程度うまくできますし、「誰とももめずに仲良くできる自分」が長所だと思っていたので例外的な人がいるととても気になります。
うまくいかない相手がいると嫌われているのではと思うこともありそれも怖いです。
自分が誰かを嫌いだと思うこともよくないことだと思っています。
自分のことを好きでいてくれる人により好かれるように、という方向で頑張ったほうがいいような気はするのですがどうしても気になってしまい、そちらに引っ張られてしまいます。
完璧主義な部分もあり、90%幸せだった出来事も、10%の嫌な思い出に引っ張られているなぁと思うことが多々あります。
「あるものに目を向ける」とは思うのですが…先生なにかアドバイスをいただければ幸いです。宜しくお願い致します。
(Aさん)

ネタもバンバン募集しております!(メルマガの中に応募方法が書いてあります!)

ぜひとも更なる学びのためにご登録くださいませ!!!
「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」

※1回ご登録いただけると、その月のコンテンツがすべてご覧になれます。
バックナンバー(過去記事)も月単位でお買い求めいただけます!!

あわせて読みたい