明日9/7配信のオンラインスクールは「「傷つけられた」という思いから「被害者」となり、「正しさの争い」を生み、罪悪感から「癒着」に至るシステムについて。」



毎週月曜日(月4回)お届けしております、オンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
普段お届けしているブログ&voicy&youtubeからさらに一歩も二歩も踏み込んだお話をお届けしています。(毎回なかなかの長文です!!)

より深く学びを得たい方、心について知りたい方、あの人との関係性を何とかしたい方、ライフワークを生きたい方、そんな皆様にご利用いただいております。
なお、最近は私の個人セッションはオンラインスクールのメンバーに優先的に募集を行っておりますので、個人セッションに興味がある皆様もぜひともご利用くださいませ。

明日9/7(月)配信はこのようなリクエストにお答えしています!

『「傷つけられた」という思いから「被害者」となり、「正しさの争い」を生み、罪悪感から「癒着」に至るシステムについて。』

根本先生、こんにちは。
いつも先生のブログやメルマガにとても助けられています。
根本先生信者ですが、一個だけわからない考え方があり悩んでしまったためぜひ教えてください。

よく先生がおっしゃる「好きにしたらいいよ」ですが、野良猫ロックマンに好きなようにしたらいいよ、はなぜでしょうか?

長い間ロックマンに苦しめられた経験からすると、ロックマンにハマること自体が普通ではないと思っています。
家庭環境のせいでやむを得なかったと思いますが、一種の病気のようなものだと思っています。愛情豊かに育ってきた女子はそこに行かないと思うからです。

ロックマンにハマっている人のゴールはロックマンにもう目はいかないで普通の女の子になることではないかと思います。
先生はロックマン攻略法とか、好きにしたらいいよとおっしゃるのはなぜですか?
ロックマンに連絡をしても確率的には傷つく可能性が高いです。
もう女子たちが傷つかないようそこに行かないように導くのではなく、なぜ病人状態の頭でフラフラ考えてる状態?の私たちに好きなようにしたら?なのでしょうか?
私はまた明らかに拒否される音信不通男に連絡をしてもいいのでしょうか?
また傷つくだけなので正直止めてもらいたいです。

先生のお考えぜひ教えてください。
宜しくお願い致します!!
(Kさん)

良かったらご登録くださいませ!!!
「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」

※1回ご登録いただけると、その月のコンテンツがすべてご覧になれます。
バックナンバー(過去記事)も月単位でお買い求めいただけます!

あわせて読みたい