明日8/26配信のオンラインスクールは『なぜ、彼のようなタイプを必要としているのでしょう?』。



月4回、毎週月曜日にお届けしております、オンラインスクール『根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則』
毎月主に品川区戸越のカフェにて撮影させて頂いております。

最近は毎回4~5名の方に観覧していただいているのでちょっとしたセミナー感もお届けできているのではないかな?と思っているところです。

撮影はこんな感じで行われております。

さて、次回8/26(月)はこんなテーマでお届けします!

なぜ、彼のようなタイプを必要としているのでしょう?

=======================
根本先生こんにちは。
彼氏の性格が独特で調べていたら、
根本先生の「ロックマンタイプ」「野良猫タイプ」のお話にたどり着きました。

私は去年の5月に猛烈なアタックがあり付き合いました。

大学時代に始めて出来た彼女と5年付き合っていたらしく、当時の彼が彼女を追いかけて毎日「好き」ということも常に伝えていたらしいのですが、「付き合っては別れる」の繰り返しになり共依存関係が辛い時期だったそうです。
そしてその時から、追いかけると逃げられるから追いかけないスタンスになったと言われました。
1~2ヶ月に一度は未読スルーをされて、その度に彼に「怒ってないからご飯食べにおいで。」など責めないスタンスで接していました。

しかし2週間前に彼が泊まりに来たときの事です。彼のバックからラブホなどで置いてあるフェイスパックなどのアメニティが出てきて、
「最近、ホテル行ったの?」疑いの目をして聞く私に「行ってないよ。」と目を見てはっきり言われ、仕事へと向かっていきました。

自分磨きも頑張っていたし彼を責めたり罪悪感を感じないように接していた分、彼の裏切りが悲しいです。

9ヶ月経った今でも家を教えてくれず、facebookも友達認証してくれていません。

今までも何度か私が別れを切り出した事もありました。
しかしその度に彼は私の家にやってきたり、誕生日前に喧嘩した時も綺麗な夜景の見えるホテルディナーや誕生日プレゼントを用意していたりと、私を引き止めるかのようにいろいろしてくれました。

ディナーを終えた後に私が今までの感謝の言葉を伝えたところ「なんで最後までそんなに優しいの?今まで付き合ってきた人からは、もう一生会わないと思うような別れ方しかしてこなかった。こんな気持ちで別れ話をするなんて初めてだ。」と言いながら初めてボロボロと泣いてくれました。
その姿をみてもう少し私も彼と一緒にいようと思いました。

他の女の子の存在を疑った事もありますが、過去の傷から私とも距離を置くのだと思っていた私にとって、今回の浮気の証拠はダメージが大きいです。

その後、彼にお別れLINEをしてしまい彼からの返信は浮気の件には触れず別れを承諾する内容でした。

正直、別れ話はするべきではなかったと今では思っています。
気持ちもだいぶ落ち着き、お姫様マインドや女王様マインドを特訓中で今の彼には浮気(他の女性)が必要だったのだ。と理解しています。

ここでお聞きしたいのは、
《彼と復縁の可能性はありますか?》
《プレイボーイな彼の場合、女王様マインドで手懐ければ他の女性とは自然と関係が終わりますか?》
《また、彼の今の心境と私への気持ちについて》教えていただければ幸いです。
復縁する時のポイントや復縁した後の注意点をお聞かせください。

野良猫ロックマン初心者にどうか根本先生の矛と盾をお貸しください。
(まりあさん)

=======================

いつもお届けしているブログ/メルマガよりもう一段深く掘り下げてお届けしているのですが、今回はお仕事について!いいテーマです。ありがとうございます!
※ネタはいつも募集しております。詳しくはメルマガ本文に記載されていますので、登録済の方はどしどし送ってください!

これはぜひ見てみたい!という方はぜひこちらからご登録くださいっ!!

オンラインスクール『根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則』

今ご登録頂くと8月分はすべてご覧頂けるんですが、ちなみに8月のラインナップはこちら

8/5 自分の気持ちを理解してくれない夫にどう接したらいいのか?(配信済み)
8/12 お金の心理学2~お金に対するイメージとストレスの関係について~(次回配信予定)
8/19 「仕事=ブラック」という思い込みを解消すると自分らしい収入の得方が見えてくる。
8/26 なぜ、彼のようなタイプを必要としているのでしょう?

夫婦、お金、仕事、恋愛と様々なケースを紹介しているんですけど、深堀りすると共通点もいろいろとあるんですよねー。
10~15分の動画と、長文のメルマガの両方でじっくり深く「心の世界」を学んで、今の日常に活かしてくださいませ!

何度もご覧頂けるので、ブログでいつもお話している内容がだんだん腑に落ちて理解できてきます。そうすると、職場や家庭、プライベートのふとした瞬間に「使える」ようになってくるんです。

ちなみにバックナンバーは単品(月単位)でご購入いただけますっ!
http://www.mag2.com/archives/0001677732/

お気に入りのネタを見つけてバックナンバーばかり買い漁ってる(?)方も少なからずいらっしゃるようです。ありがとうございます~!!

あわせて読みたい