3/25配信のオンラインスクール。テーマは『大切な人が亡くなると家族全員でその穴を埋めようとする家族愛の話。』



毎週月曜日配信のオンラインスクール「めっちゃ使えるココロの法則」メルマガ

いつもご視聴ありがとうございます~!
今週のテーマは大切な人が亡くなると家族全員でその穴を埋めようとする家族愛の話。です。

最近は「公開収録」をしています。毎月の撮影日にご都合の良い方に集まっていただいてライブ感を出してます。
毎回顔ぶれは変わりますが、だいたい4~5名の方に集まっていただいています。
平日に品川方面に来れる方が対象となりますが、撮影風景に興味ある方はぜひご参加ください。

こんな感じで撮影しております。

次回は4/16(火)12:00より品川区戸越にて行います!
(募集方法はオンラインスクールのメルマガ内でご案内しています!)

さて、頂いたご相談内容です。


根本先生、こんにちは。ブログもメルマガも 本当に面白くて どうしたらこんなにウケる文章が書けるのか、、と毎回、読みながら感じております。

父親との関係についての相談です。
私は二人姉妹の長女なのですが、子供の頃から 母親よりも父親とのほうが仲良く 出かけるのも、しゃべるのも 父親とばかりしていました。(妹も同じです。)
母親は度が過ぎるほどの過保護と過干渉でした。高校生くらいから、母親が更年期障害や軽いうつ病にかかったこと、それが原因かわかりませんが、パチンコで貯金を使い果たしてしまい、父親との関係が悪化、その後、母親がガンになる、、という経緯があり 私が母親を守らなきゃと思うようになりました。

亡くなった直後は 家族のありがたみを感じていたのですが、最近(母が亡くなってから7年)父親の言うこと成すことが うざくてうざくて 会ってはイライラします。
実家にあんまり帰ってこないだの、妹が未婚であることが心配だの、私たち夫婦がお金を使いすぎだの、、。それに対して反論すると 親なんだから当然だ!!と言ってきます。

父親は 未だに車で迎えに来たり、食事をしたときに私たち夫婦の分の支払いもしたり、妹には 誕生日にお金を送ったりしています。(断っても 聞きません。)
母親だけが過干渉で過保護だと思っていたのですが、実は父親も同じだったのかもと思ったのですが どうなのでしょうか?
妹は 敢えて父親に会わないようにしています。イライラするのは 遅く来た反抗期?なのでしょうか? こういう家族の場合、物理的に距離をとったほうが うまくいくような気がするのですが(依存を避けるため)どうでしょうか? 
私もあと少しで子供が産まれるので、父親に孫ができたら さらにうざくなりそうで、それが怖いです。
アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。
(Kさん)


反抗期って思春期に起こるとは限りません。
大人になってからだって全然あることなのです。
なぜ、せぇせぇしたわーとならないか?
これが一番のポイントかなー?と思うんです。

家族の心理について深く解説してる今回の回。人間関係を理解する上でとっても役に立つと思います~!
先が気になる方はこちらから登録して頂くと動画もメルマガもご覧いただけます!!
月々わずか3,240円です!

そんなオンラインスクール(メルマガ)の登録サイト>http://www.mag2.com/m/0001677732.html

文章と動画と両方あるなんて分かりやすい!
色々と人の気持ち、心理を学びたい!
心を学んで恋愛や仕事で役立てたい!
自宅や移動中に動画で勉強したい!
なかなか講座に行けないのでオンラインで見られるのはありがたい!

そんな思いをお持ちの方、ぜひご登録ください~!

月額3,240円で毎月4本のメルマガ&動画がお楽しみ頂けます。
ご自宅などで学べるオンラインスクールです!!

さて、今後のラインナップです。

今後のラインナップ!

4/1『妻に母親代わりをさせてしまうことを辞めるには?そして、男性性をあげる方法(男性編)』
4/8 『元妻に嫉妬してしまう私が夫ともっといい関係を築くには何ができるのだろう?』
4/15『セックスが大好きなのも「才能」だ。』
4/22『今まで根源の問題と向き合って来なかったので、どうしたら逃げずに向き合えるのかが分からない。』

※4月は月曜日が5回あるので、4/29はお休みです。

いつものブログより長文解説なメルマガと、その内容に基づいた動画ファイルで、ぜひ、学びを深めてくださいね。
では、スマホ or PC or タブレットでお会いしましょうね~!

オンラインスクール(メルマガ)の登録はこちらから>http://www.mag2.com/m/0001677732.html

さらに、それ以前のオンラインスクールのバックナンバーはすべて1か月単位でご購入できます。
「見逃した~!」「あれ、見てみたい!」「これ、読んでみたい!」という記事を後からご購入頂けます。
例えば、1月はこんなラインナップでした。

バックナンバー
1/7『他人の争う姿を見て不快に思うのは、自分が怒りを許可できていないから!?』
1/14『セックスはあるけれど、コミュニケ―ションができない夫婦がもっと仲良くする方法。』
1/21『自分を愛する方法~自己破壊的な思いが他者攻撃となって現れる~』
1/28『中間子次女について。』

その他、過去配信のすべてバックナンバーのリストとご購入はこちらからどうぞ!
⇒ http://www.mag2.com/archives/0001677732/



あわせて読みたい