【本のネタ募集】「自分に厳しいよなー」と思ったできごと、教えてくださいっ!!



今、新しい本を書いているのですが、そのテーマが「おまいらって自分に厳しいよな?」というものでして、私の頭の中のストックにも相当量のネタが入っておりますが、けっこう皆さんも自覚してるんじゃないか?と思いまして、もしよかったらネタ提供のほどお願いできたらと思っております。
そもそも自分に厳しい人ってそのことを自覚しておらず、自分自身をがんじがらめにするMプレイが大好きなので、「自分ではそうは思ってないけど友達によく言われる」とか「上司からそう指摘されるんだけど?」的なモノでも構いません。

要するに

「あたしって自分に厳しいかもな!」
「俺ってもしかして自分に厳しすぎる?」
「私って自分に厳しいよなー!」
と思ったできごと、そんな瞬間を教えてくださいっ!

「仕事でミスしたときに周りの人たちは優しくしてくれてるのにものすごく自分を責めてしまう」
「もっとちゃんとしなきゃいけないのに、抜けてるところが合ってそんな自分はダメだと思ってる」
「この程度で音を上げてたらダメだと思い、限界まで頑張ってしまう。それで燃え尽きる」
みたいな感じでOKです!!!

また、自分事じゃなくて、自分のパートナーとか会社の同僚とか妹の話でも構いませんっ!!
案外自分のことよりも周りの人の話の方が思いつきやすいんじゃないかとも思いまして。

「おぉ、それなら思い当たる節があるわ!」という方はぜひ下記問い合わせフォームより、【自分に厳しいエピソード】と明記の上、お送りくださいっ!
ご協力いつも感謝感謝です!!
宜しくお願いしますっ!!

<<<ネタを提供しますっ!!>>>

あわせて読みたい