グループカウンセリングの感想を頂きました。



グループカウンセリングを受けてくださった方からの感想を頂きました。
プライバシーに配慮しつつ、ご本人に許可を頂いて公開しています。
ご利用を検討される際の参考にしていただけましたら幸いです。

☆グループカウンセリングとは?をご覧ください。

日程については根本のスケジュール表に一覧が記載してあります。どうぞ、参照ください。

グループカウンセリングのご案内ページへ戻る。


グループカウンセリング、とても有益なものでした。ありがとうございました。

まず、金曜にグループカウンセリングがあったのですが、その週末は、なんだかひどく疲れ、頭痛がし、何もできませんでした。
自分のなかでは心の整理がつきつつあると思っていたことだったので、なんでだろう。。。と思いつつも、やはり、自分にとってはとても心の痛むできごとだったんだなと気づくことができました。

しかし、週が明けて、少しずつ元気になってくると、今まで以上に世界が輝いているように見えてきました。
どうやらかなりデトックスされていたみたいです。

たぶん、自分の今の状態(知らず知らずブレーキをかけている)に気づくことができたのと、知らない人どうしでしたが、つながりを感じられたことが、大きかったように思います。

そしてその後、前から話してみたいと思っていた人とお話しできる機会が訪れたり、良いことがいくつか起き、今週末はとてもゴキゲンに過ごすことができました^^

良いことがあったのはたまたまだったのかもしれませんが、とても大切な、気づきを得られたように思います。

金曜は会社を休まなければ参加できないため、毎月とはいかないと思いますが、これからも、行き詰ったりしたときは参加させていただきたいなと思っています。
引き続き、東京でのカウンセリングをぜひ、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

(2014/3/14 Aさん(女性))


カウンセリングで私は自分の女性らしさをもっと大事にと仰って頂けたので、次の日に今私が出来る女性らしさを大事にする事、、、、
まずは自分を大事にしていこう!と考えて自分のする行動すべてにありがとう!と言うように心掛けました。
ごはんを食べたら、ごはんを食べてくれてありがとうわたし。食器を洗えば、食器を洗ってくれてありがとうわたし。
むかっ!とする事があれば、むかっ!と感じてくれてありがとうわたし。と細かくやっています。
1日やってみたら、不安、恐怖、自己評価の低さ、イライラ、を感じている事が多い事!いちいちそれまでは流してきた感情の
多さにびっくりしたと同時に、こんだけ毎日沢山いわゆる負の感情を感じていれば自分の人生にブレーキかけまくりだったなと反省
してしまいました。
グループカウンセリングを受けたからこそ今回の視点の気付きを頂けました。有難うございました。

(2014/3/14 Oさん(女性))


当日のグループカウンセリングでは、斜め向かいの女性が、椅子に小さく掛けているように感じました。
彼女は小さな声で話し始め、次第に表情に明かりが燈るようになり、声がはっきりしてくると、息が吹き込まれたようになられました。
その間に、話が根本さんとの間で行ったり来たりした事と、静かな部屋で周りの7人が、穏やかに耳を傾けていた…
ただそれだけのように見えることが、どんなに大切で、どんなに難しいことでしょうか
その なにか大切なひととき がそこにありました。
駒場東大前駅から、カウンセリングルームまでの、閑静な住宅が並ぶ散歩道も、穏やかなプロローグでした。

(2014/3/14 Tさん(女性))


1/31 のグループカウンセリングに参加しましたOです。
先日はありがとうございました。
12月の心理学WSに参加後、勢いで申し込みをしたものの、カウンセリング自体が初めてだったので、期待半分、不安半分 でした。
本当に「共通テーマ」なんかあるんだろうか?と思っていたのですが(ごめんなさい)、本当にあるんですね。驚きました。

個人個人に起きている事象は違うのに、悩んで苦しんでいる感情の動きが自分と同じで、とても驚きました。お話を聞きながら「そんなに苦しまなくても大丈夫なのに・・・自分を責めなくてもいいのに・・・」と思い、イコールで自分にも言えることなのかな?と泣きながら客観的に自分を見れたりして、すごく濃密な時間でした。
自分が話す時は、やはり勇気が出なくて言うのを止めようかと思ったのですが、思い切って言ってよかったです。
あの場だからこそ受け入れてもらえたのだと思いますし、1対1のカウンセリングよりもグループの方が、話を聞いても否定しないでいてくれる人数が単純に多いというのも、私には良かったです。
音霊的にはフワフワしてる人だから・・・とか、直感の人だから考えたらダメよ、などスピリチュアルな話も面白かったです。過去生はあまり信じないと答えてしまいましたが、実は結構信じてます(笑)一時期、ちょっと占いに傾倒しかけて今は自重しているのでそう答えてしまいました。
カウンセリングのわりと冒頭でやったイメージワーク(瞑想?)ですが、以前ブログで見て自分でやってみたこともあるのですが、根本さんの語りかけでCDがかかった状態でやると、こんなにも違うのか!と驚きました。
次回の出版の際に、この瞑想CDをつけて売り出して欲しいなーと思いました。もし瞑想CDがついていたら絶対に買います!
頑張らなくても~も購入していたので、持っていってサインお願いすればよかったな・・・とちょっと後悔しています(笑)

またタイミングが合ったら参加させて頂きたいと思います。
グループカウンセリング、とても面白くて興味深くて楽しかったです。
ありがとうございました。

(2014/1/31 Oさん(女性))


1月31日のグループカウンセリング、思い切って参加してよかったです。

パートナーとの問題と親との関係が自分のテーマでしたが、
「こんなこと本当に人前で話せるのか!?」
「そんなことで?と思われたり、恥ずかしい思いをするんじゃないか?」
「たぶん私泣くよなぁ…人前で泣いて引かれないかなぁ…」
と思いながら恐る恐る行ってみました。

実際には、出来事は違っても同じような傷や悲しさ、淋しさを持ってる方達が不思議と集まっていて、
別の方に共感しながら私だけじゃないんだなぁと安心?したり、
その方への根本さんのお話を、自分も同時に受け取ることができるので、一緒に癒されたり参考になったり。
いろんな相乗効果が生まれてとても深い時間を過ごせました。

1対1のカウンセリングなら1から10すべてを自分で話す必要があるのでしょうが、
他の方のお話を聞いてる間に7~8くらい終わってるんですよね。
話すエネルギーや時間は省エネなのに、客観的に聞けて効果も深い、
ある程度の人数がいて一体感を得られるからこその癒しがある、
それがグループカウンセリングの魅力なのかなと感じました。

また、何から話そう…どこまで話そう…と構えていたのに、話し始めたら勝手にあふれてきてしまいました。
根本さんとあのお部屋が作ってくれる雰囲気のおかげだと思います。
参加者の皆さんとも、仲間意識というか、お互いに聞きあう、受け入れあう体勢が自然とできあがっていて、
これも心地よさの一つでした。
3時間超でしたがあっという間でした。

心残りなのが、新刊を持って行ってたのに一言書いていただくのを忘れていたことです!
たぶん、また来なさいってことだと思うので笑、今度こそ忘れずにお願いしたいと思います。
またよろしくお願いします!

(2014/1/31 Mさん(女性))


昨日はありがとうございました。
わたしはカウンセリングというもの自体が全く初めての経験でした。
家族や友人だとなかなか客観的な意見が得られにくいなと感じていたので、専門家の方のアドバイスが聞きたかったのとまた他の方たちのお話もきっと参考になると思いグループカウンセリングを選びました。

集まったときから、なんとなく話やすい雰囲気を感じ、スムーズに参加することが出来ました。

根本さんが今日ここに集まったメンバーには意味があるとおっしゃっていましたが、本当にその通りでみなさんが話してくれた各々の問題は全て自分にも思い当たることばかりでしたし、みなさんが他人の気持ちに寄り添おうとしているのも感じました。
根本さんはポイントを質問しながら、核心を導きだしていくような感じで
「あ~、そういうことなんだ!」と何度も気づかせていだだきました。
終始リラックスした雰囲気を作ってくださるので楽しかったです。
3時間はあっという間でした。

いろいろな人がいて、いろいろな問題があって、でもみんな前向きに生きようとしているというエネルギーをもらってとてもスッキリして帰りました。
参加して良かったです。

参加者は全員女性でしたが、女性ってやっぱり強いなとあらためて感じます(笑)

また参加したいです。
ありがとうございました。

匿名でしたら掲載o.kです。

(2014/1/24 Fさん(女性))


・皆で悩みを共有できて新鮮

・自分の悩みが、皆さんの悩みと相対的に見えて、少し客観的に見えた気がする。

・皆さん、悩みながら前に進もうとしている姿に勇気づけられる。

・初対面で、一番悩んでいることを話すので、凄く親近感、連帯感が湧く

・帰り道、皆さんと話す時間が持てて良かった。若干最寄駅から遠いのがいい!

・根本さんがちょいちょい大阪の笑いを入れてくるので、楽しい

・バツの会の先輩方にたくましさを感じる。

(2013/12/13 Uさん(男性))


根本先生

昨日は参加して本当によかったです。ありがとうございました。

前々からカウンセリングサービスのコラムをちょくちょく読んでいて、ワークを実践したりしていたのですが、父とのインナーチャイルドワークは試してみてもうまくいかなかったので、昨日先生に実際にやってもらえて一人では出来なかった気づきがいっぱいありました。
大失恋、ハートブレイクだったとは…
自分でインナーチャイルドワークをやってみても、父の表情までみられなかったのですが、昨日のワークで父の愛情を確かめられて、安心してとても嬉しい気持ちがしています。

皆さんの前で話すのは、緊張したのですが、それぞれの方の悩みは実際私の悩みでもあったので、ほかの方に対してのアドバイスや課題を私も実際にやってみたいと思いました。
特に、私の次にお話されていた方の相談が、同性とうまくいかないという話だったと思うのですが、ピンポイントで今回私が相談しようか迷った内容だったので、びっくりしました。
また現在就活直前で、女性のキャリアパスについて考えていたところだったので、皆さんそれぞれの、人生の節目に出会えたこと大切にしたいと思います。
男性のかたの緊張はまんま自分もあてはまるのでこれから参考にしたいです。
当面は就活でお会いする年上の男性に父を投影しないように出来たらなと思っています。
では長々と失礼しました。
また、是非参加したいと思います。
感想は公開していただいて大丈夫です。
お読みいただきありがとうございました。

(2013/11/8 Tさん(女性))


根本さん

先日、東京にてグループカウンセリングに参加させていただいたOです。
たくさんのお話、アドバイスをありがとうございました。

今回は、直前にキャンセル待ちから繰り上がったということ、また、連休に香港に行ってエネルギーをチャージしたてだったということもあり、何を相談したら良いのだろう、みんなの話を聞くだけで良いかなと思っていました。

当日はわりとテンションも高く、フラッシュバックも自分にはないかな、親の借金の返済は本当に偉いなと、他人事のようにその時は聞いていたのですが、その後、一度破談になった際の義母からの罵倒(主人、私、私の両親に対する)のこと、その姿に主人がまいってしまったこと、私も自分を見失い、その姿を見て、主人が私から離れてしまったことなど、よく思い出していることに気が付きました。

義両親との関係については未だ悩むことが多く(数年が経ち、既に人が変わったように良い人になっているのですが)、その感情が湧いてくるたびに、こんなマイナスの感情を持っていたら、赤ちゃんも来てくれない、とかつなげて悪いように思っていたのですが、今回のGCを経て、これも必要な「プロセス」なのかも、と思えるようになりました。
また、義両親への怒りを思い出した時も、「今できること」、空を見るとか、数をかぞえるとか、をしようということも実践しています。

心理学のコラムにおいて「プロセスを信頼する」とか、「今できることをする」ということは読んだこともあるのですが、やっぱり実際に言葉で言っていただくと腑に落ちますね。
また、「プロセス」もみんなと悩みを共有できたということで、より強く信頼できるような気がします。

うまく文章にできませんでしたが、「プロセスを信頼する」ことがGCに出て、できるようになりました。
根本さん、みなさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。
全員熱い「夢」を持っている、という参加者でしたね。
苦労されている方が多いようだったので、みなさんの夢が(そして私の夢も)叶いますように、と心から思うのでした。

また機会がありましたら、参加させてください。
お身体お大切に。
長文失礼いたしました。

PS HP等への掲載はOKですが、文章まとまっておらず、編集の方が大変かもしれませんね。無理なさらず。

(2013/11/8 Oさん(女性))


自分のなかでいろんな感情の癒やしがかなり進んでいます。そして私はやはり人が心を開いて笑顔になるお手伝いが好きなんだなと遅ればせながら自覚しました。以前のGCで人の観察をすると気持ちがわかりやすくなるとアドバイスをうけたので実践しています。そして傾聴に徹すると心の開き具合が加速します。最近手放しが出来流れに乗れてる自分がいます。地に足を着けていきたいと思います。最近切なさ感と拒否されると萎えてしまう二代テーマからの脱出に成功です!
とても素敵なアドバイス有り難うございます。

(2013/9/22 Tさん(女性))


7月26日はグループカウンセリングに参加させて頂きました。

感想は、
本当にグループカウンセリングに参加した人たちの中に、共通点があり、
リンクするところがあったことがびっくりしました。

個人カウンセリングやワークのように深い部分まではいかないですが、

自分一人ではない、ということが感じられたし、
ほかのみなさんの話に勇気づけられたり、共通点があることで嬉しく思ったりしました。

6~8人くらいの人数はいいと思いました。
グループカウンセリングのフォローアップみたいな機会もあったら、素敵だなと思いました。

自分だけが悩んでいるのではなく、みなさんもあることが、救いになる部分がありました。

個人カウンセリングやヒーリングワークとの違いがわかれば、今の自分が癒されたり前に進むために、グループカウンセリングは1つの選択肢になりと思います。参加して本当に良かったです。

グループカウンセリングは今後もたくさんやっていってもらいたいと思います。

根本さんの、その人の中に救いがどこにあるかを見つけるように導いてくれるすごさと温かさが素敵でした。

匿名なら編集していただくことや、公開可能です。

(7/26 Mさん(女性))


<感想>
・根本さんという超スゴ腕カウンセラーに、間近で、気楽に、お得に問題解決し
てもらえるということがとても良かった。

・グループの誰かが、自分の問題を代わりにシェアしてくれて、ラクに問題解決
へ導かれるのがいい。

・個人面談だと、自分の問題に直接集中できるが、逆に自分が頑張らないと問題
解決が進まないので、かなり気力と体力を要するし、正直なところ「疲れる」。
さらに気分や波に乗るまで時間がかかって、核心の問題にたどり着かないことも
多い。

 またヒーリングワークだと楽しくて、深い癒しがあるが、参加には結構な気合
いや手続きがいるし、人数も多くて大規模なので、気楽に質問したり、自分の問
題を直接扱ってもらうことが難しいことも多い。

 そういう点で「ぐるカン」は、個人面談、ヒーリングワークの欠点を補う、と
いうか間を埋めてくれる、とても「ラクでお得な癒しプラン」という感じがしま
した。(ラクって重要^^v)

・根本さんの個人カウンセリグは超人気で、超人気コンサート並に一時間くらい
電話連打しても、なかなか座席確保できなかったのに、「ぐるカン」なら、今な
ら簡単に余裕で席が取れる。(「ぐるカン」って「ぐるナビ」みたい(笑))

・3時間で1万+消費税は、自分の問題を直に扱ってもらえるのは、お得感大。

・でも、こうして「ぐるカン」のメリットが知れ渡ってしまうと、また座席確保
ができなくなるのでは?という不安もなきにしもあらず??(笑)
(人気が出れば出たで、工夫されたいろんなコースができるのだろうけど^^)

なので、全体的に、グループカウンセリングって、とても素晴らしい企画だなあ
と思いました。個人的には、簡単に予約がとれて、安価に高度な問題解決も進
み、助かりました。
一般的なカウンセラーの方の電話カウンセリングを利用することが多いですが、
こんなにスムーズに問題解決はできないので、そういう意味でも助かりました。
比較されるカウンセラーも災難かもしれませんが^^;。でも、そういうカウンセ
リングが下準備にはなっていたとは思いますが。

<気づいた点など>

・休憩をとらないで自由にトイレ行ってよいスタイルの分、「最初にトイレ行っ
たりすると良い」ということをグループカウンセリングの説明の紙の最初に書い
てあるといいかな、と思いました。自分も、途中休憩あるのかな?と最初は思っ
ていたので。
自分はヒーリングワークや面談で慣れているので、最初にトイレ行って、途中で
いいところを聞き逃すことがないように心がけていますが、初めての方はそこま
で配慮できなくて、もし自分が初めてだったら「最初にトイレに行かず、途中で
トイレに行きたいけど行きたくない」という我慢大会(笑)になってツライかも、
と思ったので。
(まあ、わかるかな?)

・ティッシュ箱、二か所くらい足元にあったらラクかなあと思いました。
 なくても全然OKだとは思いましたが^^;ワークとか面談のスタンスで、
 つい気にしてしまいました^^;。

・ホワイトボードでの図解説明は、結構効果的というか分かりやすくて、有難
かったので、多用してもらいたいなと思い。

---

ともかくも、深くてラクな問題解決と癒しをありがとうございました。
また困ったときには利用させていただければと思います。

(7/26 Sさん(男性))


根本さん

こんにちは。
昨日はグループカウンセリングありがとうございました。

当初の予定が延期になって、これはいいタイミングだと思い、
参加しましたが、とても良い時間となりました。

何の脈略もなしに集まった8人で、それぞれ環境も、
今感じている問題も違うものでしたが、一人ひとり話を聞き、
何が課題なのかにフォーカスしていくと不思議とひとつのところに
集約されていく感じがなんとも新鮮でした。

直面している問題や心にもっているパターンは違うものの、解決の
糸口や方向性はけっこう一緒なんだなって思いました。

参加者それぞれの方に根本さんが語りかける内容がどれも自分に
リンクしているようで、どの話も人事とは思えない感覚がありました。
これも8人+根本さんが近い距離で一緒の空間にいるからこそ、
感じとれるものなのかもしれませんね。

自分にとって大きな気づきがありましたが、それが自分だけでなく、
他の参加者の方々も同じように腑に落ちていたようで、
「一緒に納得できた」みたいな感覚が心に残っています。

家に帰ってもその感覚が強く残っていて、大きな気づきが自然と心に
落ちているなって思えたのは、×(かける)8倍で納得できた効果だった
のかなと思いました。

とても有意義な時を過ごせたことに感謝しています。

(6/21参加、Iさん(男性))


先日は、グループカウンセリングありがとうございました。
 
初めての参加で、とても緊張はしていたんですが、
一対一の面談よりも、私には話しやすかったです。
他の参加者が私の話を聞いてどう思うんだろう?とかも思いましたが
それよりも、人数が少しいた方が楽でした。
 
フィードバックしていただき、
やっぱり根っこにあるのは自己嫌悪、罪悪感だったんだと
改めて実感できて、なんだかほっとしました。
これをいうのもなんだか嫌な気持ちがあるんですが、
正直また参加したいと思っています。

(6/21参加、Yさん(女性))


根本さん、先日はありがとうございました♪
あれからとても気持ちが軽くなりました。

グループカウンセリングは他の方のお話を聞きながら、自分が思い込んでいるより現実には人から許され、あたたかい目で見守られているのかもしれない。と客観的視点を取り戻せる貴重な場所ですね。

自分に関して言えば、根本さんに完璧主義と言われて、自分のこころの引っ掛かりも完璧に解決したいと思っていたことに気が付きました。

何度かヒーリングワークにも参加してこころが段々楽になっていってるのに、心理学を学ぶ事が止められない、学ぶ事はとても楽しいけど実は問題を見るのが趣味になっていたのかもしれないです。

根本さんは超人気カウンセラーだし、費用も良心的だからグループカウンセリングもすぐに予約が取れなくなる状況になってしまうと思いますが、新しいことを始めようか迷っていたので今回参加出来て背中を押してもらえてよかったです。

根本さんのこれからのますますのご活躍を応援しています♪
ありがとうございました(^-^)

(5/17参加 Kさん(女性))


根本様

おはようございます。

5/10グループカウンセリングに参加したEと申します。

いろいろありがとうございました。

宿題、ちゃんとしましたよ。
とても不思議な感じがしました。

それと、グループカウンセリングを受けて、私は器が小さいとか、そんな風に人と比べてしまうのですが、それじゃ、私が可哀想だなと思えました。
心で、もっと私の良さにも気づいてという声が聞こえます。
自分の心に耳を傾けたいと思えました。

何度か、ヒーリングセミナー的なものやワークショップに参加したことが、あります。
バディと話し合いをと言われると何を言おう…といつも苦手でした。

グループカウンセリングは、少人数みんなで、シェアし合う感じが、すごく自分に合っていた気がしています。
みんなの前で話せるかな?と不安もあったのですが、安心してこの時間に自分をゆだねようと思えました。
痴漢やら、バカにされてるやら、離婚やら。どれもこれも私に当てはまる事ばかり。驚きました。
特に隣に座っていた方への根本さんのメッセージは、位置的に私に向かって言われてるような錯覚を覚えました。
すごく、濃厚な、時間でした。
ついつい、悩んでるのは自分だけと思ってしまうのですが、みんないろいろ考えてるんだとわかったのも貴重な経験でした。

また機会があったら、参加させていただきたいと思います。

ありがとうございました。
公開OKです。

(5/10参加 Eさん(女性))


Tです。
昨日はグループカウンセリング有難うございました。
色々な悩みを持った方々がいらっしゃり、悩んでるのは自分だけでは無いのが判り、前向きな気持ちになれました。
これは、個人カウンセリングでは無かった感覚です。良かったです。
火急の具体的な問題もあれば、なんとなくモヤモヤがあってと言う方もいらっしゃり、人は普段は何も問題無さそうに暮らしているのに内面では様々な問題を抱えて悩んでいるのだなと実感しました。
グループカウンセリングは特に男性は問題を自分で抱えてしまうと思うのでお勧めしたいです。
先生も仰っていましたが、コミュニケーション能力は女性の方が圧倒的に高いと言う事もあり、男性には若干アウェー感があったかもしれません。(人数比もあると思います)
上手く悩みを引き出してもらえると嬉しいなと思います。
まだ、自分自身の心を見つめる所まで行けていませんが、少しずつと思っています。

(5/10参加 Tさん(男性))


まず、以前の自分と似たような「夫婦の問題」を抱えている方がいて、驚きました。かつて自分が感じていた無価値観や執着や悲しみを思い出して深く共感するとともに、まだ癒されていない悲しみがあることに気づきました。
「人と繋がるのが怖い」という感情も、つい最近まで強く感じていたものでした。今回参加した方のほとんどが自分と同じ感情を抱いていて、そこはかとない一体感をおぼえました。
ひとつの部屋で、8人が同じ感情で繋がっていたような気がします。

根本さんの言葉の中で、「覚悟」というキーワードが印象深かったです。「ロックマン」をやわらげること、夫婦の問題を解決すること、人と繋がろうとすること・・・今回取り上げたテーマに共通するのは「本気」と「覚悟」だったんだな、と思いました。
どれだけ本気で自分の人生を生きようとするか、どれだけ本気で自分を変えようとするか、どれだけ本気で愛するか。そのための勇気と覚悟、なのだと思いました。

我慢して辛い思いをした分だけ、ギフトを受け取ることができる、という話もとてもよかったです。私はまだ一部分しかを受け取れていないようです。もっともっと受け取れるように、はじけて生きたいと思いました。
ランダムに集まってきたはずの8人が共通のテーマで繋がるという、グループワークのおもしろさ、不思議さを堪能しました。あらゆるシェアに自分がいて、気づきがありました。自分の癒されていなところ、前進できているところも、確認できました。
素敵な時間をありがとうございます。
また機会があったら参加したいと思います。
ありがとうございました。

(4/18参加 Aさん(女性))


最初は個人のカウンセリングを希望していました。
根本様のブログを読んでまして
「どうしても根本様のカウンセリングを受けたい」という
思いが強かったことから、たまたま空いていた今日の
グループカウンセリングを不本意ながら予約をしました・・・。
しかし、結果的にはグループで良かったと大満足しています。

何のテーマも決まってなく、初対面の方8人が各々話す形式ですので
全然関係ない話もあるのだろうな・・・と最初は思っていましたが
そんなことはなく、他の方の話は全て
私の問題を違った方向から考えさせられるものばかりでしたので
聞くことが出来て本当に良かったと思っています。

家に着いたころには、心がすっかり軽くなっていました。

縁って不思議ですね。
つくづく、起こること、出会う人には意味があるんだと感じました。

本当に、ありがとうございました。

(4/18参加のYさん(女性))


グループカウンセリングは、自分の問題をシェアでき、
そこで自分の感情も表現できるだけでなく、
他の人に自分もなんらかの影響を与えていることを実感できること、
グループカウンセリングのメンバー全員が、
何等かの形で相互に影響しあっていることが実感できること、
そこになんだかとても満足感を感じました。

(4/5参加の匿名希望さん。女性。)


私はこういったカウンセリングをすることが初めてで、すごく緊張していました。
実際他の方の話を聞いているうちに、自分の悩みが大したことないように思えて、すごく帰りたくなったりもしました(笑)
でも、勇気を出して自分の話をしてみて、さまざまなお話を聞いた現在では、行ってみて本当に良かったと思っています。

カウンセリングに行く前は、鎖で自分の体ががんじがらめに縛られていて、身動きがとれないような感じがあったのですが、
今はそういうことを感じそうになると、「また好きなことをやらないようにしているな」というふうに思えて、「好きなことしていいんだよ」と自分にメッセージを投げられるようになったので幾分気が楽になりました。
自分のしたいことを、周りを気にしないでやるようにはまだ至っておりませんが、自分がどういう状態なのかが分かるようになっただけでも、カウンセリングに行ってみて良かったと思っています。
帰宅後すぐにライブのチケットの予約を入れましたが、また「何となく行きたくなくなる感じ」がしていますが、今は無視しています(笑)
この調子でとにかく目いっぱいライブを楽しもうと思っております。

自分が「これはグループカウンセリングならではなのでは」と感じたことですが、他の方のお話を聞いていて、
「そういえば自分もそういうとこあるよなあ」と思えるお話がいくつもあり、根本さんの回答も自分にも活用できるものがありました。
一回のカウンセリングで二つも三つも悩みの回答が得られたのは、グループカウンセリングならではなのではないかと思いました。
根本さんがおっしゃっていた、今回集まった人たちには何か意味があるというのは、こういうことなのかなと感じながら参加していました。

感想は以上になります。

また何かありましたらカウンセリングをお願いしようと思いますので、
その時はよろしくお願いします。

(4/5参加のKさん。男性。)


根本さん

先日はグループカウンセリングお世話になりました。個人的にではありまずが、感想をお伝えします。

わたしは一対一の面談や電話でのカウンセリングを受けたことはありますが、こういったグループでのセラピーやカウンセリングというものは初めての体験でした。

わたしの素直な感想は、皆さん、ご自身のことをお話される際にとても大きな感情を抱えてこられていたんだ、ということを肌で感じたことです。そして個人的にですが、変化といいますか、とても疲れました。

それだけ普段は使っていない心の部分を使ったのかもしれません。これは一人では出来ない体験であると同時に、自分でも思いもよらない心の中の部分に気づかされた感覚があります。

わたしは個人でカウンセリングを受けると、どうしても自分に見えている世界を中心に自分の悩みなどをとらえようとしてしまいますが、グループというのはそういった枠を越えたセラピーなのだと感じました。自分の悩みが急に小さくなったりすることはないかもしれませんが、心の中での置きどころが少しずつ変化していくような感覚です。

ものごとへの捉え方の幅が広がるとでも言うのでしょうか。こればかりは一人では出来ないことで、参加してグループの方々にお会い出来たことに感謝しています。

また、参加してみるまでは自分のことをどう話そうか?ちゃんと全部話せるだろうか?という不安がありました。

しかし3時間という時間、根本さんのガイド、グループの方々に耳を傾けていただく、という中で話をさせていただくと、自分が一人で考えているよりも話したいことを話せる場で、とても安心して落ち着ける場でした。

わたしは、また参加させていただきたいと思っています。

根本さん、一緒に参加された皆さま、どうもありがとうございました。

(3/15参加のKさん。男性。)


根本先生へ

おはようございます。
先日はお世話になり、本当にありがとうございました。

是非、感想をと思いメールさせていただきました。

その前にカウンセリングでお礼を言いそびれた事があって(o^^o)

去年の11月に大好きな彼に別れを告げられた時に、凄く自信がなくなり深い絶望感に襲われた時に毎日、苦しくなったら根本先生のブログを読んで不安な気持ちを救ってもらってました。
先生もきっと体が疲れてる時や辛い時もあったかもしれませんが、ブログで発信して頂いて、本当にありがとうございましたm(_ _)m

先生のブログに出会っていなかったら、あまりの自己嫌悪と、自己否定や未来への不安だらけで今どうなってたかな?と思うと、ちょっと怖いです。(昔よく自分を消したくなる感覚に襲われていたので)

別れて一週間も経たないうちに、涙をたくさん流しながら自分が自分に「絶対に大丈夫だよ!絶対に大丈夫だよ!私がいるから」と励ました時があったんです。
なんか神がかってて、自然と涙と言葉が出てきて凄く不思議な体験でした。

それ以来、ふと自分を励ます言葉が前よりも出やすくなりました。

先生のブログを読むと「意味があった!」「自分はダメじゃない!」と思えて、まだ前向きな自分に慣れないですが、前より自分が好きになり始めました(o^^o)
落ち込む日も、ありのまま受け止めようって意識するようになりました。
(そのせいか、落ち込む日や寂しさに潰されそうになる時には、もう自分を消したいとまでは思わなくなりました。)

グループカウンセリングに参加するにあたっては、やはり不安で一杯でした。けどブログのグループカウンセリングへの先生の思いや開始前に配られる用紙を読んで、「自分が期待に応えられない反応をしても受け入れてもらえるんだ」と思うと安心感が増しました。
イイ子ちゃん癖があって。

まず数日経って感じているのは、カウンセリングのあの雰囲気が恋しいというか、もう一度あの皆さんに会いたいなぁと感じていることです。
また時間が経ってから会って「久しぶり!元気だった?」って飲みに行きたいなぁなんて、思っちゃうんです(笑)

自分の痛みを出しても否定されない場所って安心しますね!
当日は緊張もしたし、一生懸命でそこまで分からなかったけれど。

それだけ普段、自分の痛みを出して人から否定される事の不安や、本当は暗い自分もいるのに…って自分を否定してたんだと気が付きました。
自分、頑張っているんだなぁと…大切にしてあげたいですね!

グループカウンセリングの偶然の一致はビックリしました。
皆さん母親・父親との関係、親密感がテーマでしたが、自分とは違った皆さんの経験や悩みへのアプローチは全て私に必要な事でした。

今の母との悩みも、恋愛も表現力の乏しさも。
何より思春期から「素敵なお母さんになりたい!けど、どうすれば…」と考えていて、話したいテーマに入れてなかったのに、まさかその事まで学べるとは思いませんでした。

特に母親をしている方の悩みを聞くなかで、私が好きではなかった母も、きっとこうやって悩んで私の事を思っていてくれてたのかと、母の事を心で少し受け止められました。

そして、人を抱きしめるのは好きで「いくらでも!」と思うのに、抱きしめられる立場になると急に無感覚な。「扉を開くように」相手を受け入れるのが出来ずらい事に気が付きました!
恥ずかしいやら、慣れてないやら…

けど優しく背中をトントンしてもらって、段々と深呼吸になり落ち着く感覚に「安心感」の扉が少し開いたかもしれません。
これは、やってみないと分からないですね。

そのせいか、家に帰って前よりも深く呼吸をしながら、リラックスして過ごしている自分がいました。
ちょっとビックリ…!
今まで、家でも緊張をしていたみたいです。

ブログだけでは分からない癒しの体験や、自分に合ったワークなど、参加して良かったと思いました。
何でも体験する事が大切ですね!

街ゆく人を見ては、皆の傷ついた心が暖かい気持ちに包まれて、自分を大切にする感覚を感じて嬉しい気持ちや楽しい気持ちが増えたらいいのにな?とお節介ながらも願ってしまいます。
というのも、参加した皆さん魅力的な方ばかりで、深い悩みがあるとは分からなかったからです。

一人でも多くの人がグループカウンセリングを体験して欲しいものですね。

開催にあたり、力をたくさん注いでの準備、また話しをまとめあげる集中力など大変な事と思います。
本当にありがとうございました。
参加者としては、本当に体験して良かった事だらけで、本当に感謝しています。
あの暖かい雰囲気のカウンセリングは、先生の雰囲気と似てますね!
関西弁の笑い面白かったです。
カウンセリングを受けての嬉しい発見はここに書ききれないので、友達に広げますね!
口コミ!笑

日曜日出勤でワークショップが受けられないので、またタイミングをみてグループカウンセリングを受けたいなぁと思ってます。

価格、時間、人数も初心者には絶妙に参加しやすい条件でした。
グループカウンセリングが増えると嬉しいなぁ?なんて思ってます。

けど、無理もし過ぎないで下さいね(o^^o)
参加出来たら運命!と解釈します。

では気温差の激しい毎日ですのでお体大切にしてください(o^^o)

長文失礼しました。

何か力になれそうでしたらメールの公開OKです。

(3/15参加のTさん。女性。)


根本様

昨日のグループカウンセリングありがとうございました。
少し緊張して開始を待っていましたが、和やかな雰囲気と少し笑いを交えた進行のおか
げでリラックスでき、きちんと自分の課題を伝えることができました。
パートナーシップ・仕事等が上手くいかないのは自己承認できていない事が原因だと気
づきましたが、自分では具体的な解決策が見出せずに参加を決めました。

他の参加者の悩みとそれに対する根本さんのアドバイスが自分にも驚くほど当てはまり
、納得しながら聞いていたので時間があっという間に過ぎてしまいました。

また瞑想後は不思議と気分が軽くなり、夜もぐっすりと眠ることができました。
自分には父との関係を見直すことが課題としてありましたが、常にコントロールされていると感じていた母との関係も重要なのだなと思いました。また繊細すぎるが故に葛藤が起きることにも気づきました。

今後両親との関係を自分なりに見直してみてまた参加したいと思いますのでよろしくお願いします。

(3/15参加のMさん。男性。)


根本裕幸様

昨日のグループカウンセリングでは、大変お世話になりました。
ありがとうございました!
早速ですが、感想をお送りしたく、メールを差し上げました。

今回のグループカウンセリング、参加出来て本当に良かったです。
以前根本さんがブログに書いておられたように、参加者全員に共通するテーマが見えてくる、とのことでしたが、ああ、本当に共通する点(今回は「自己承認」、かな)があるんだな~、としみじみ思いました。

カウンセリングの冒頭に、各自自分がこの場でシェアしたい話をしたのですが、実を言うと私はその直後から急に頭がボーッとだるくなってしまって、他の方のお話がきちんと聞けなかったように思いました。
なんだろう、このだるさは・・・何故こんなにだるいんだ・・・でも、とりあえず「私は今、よくわかんないけどだるいんだな~」と特に否定したりせず、出来る限り耳を傾けていました。
今思うと、根本さんが仰っていたように、私は自分の想像以上に疲れていたんでしょうね。

自分なりに「自己承認」や「自分の存在価値を認める、OKを出す」ということが出来るようになってきたのですが、変化についていくのが大変だったのでしょうか、心も身体も知らぬ間に疲れてしまっていたのかもしれません。
あと、まだまだ自分いじめが好きな私がいるみたいですね。
今回のグループカウンセリングで気付くことが出来ました。

参加する前は「8人で3時間、私の話はちゃんと聞いてもらえるのかな?」と少し不安な点もありましたが、私個人の感想としては十分聞いて頂けたと思っています。
カウンセリングの内容も、恐らく参加者によって大いに変わると思われますので、「次にもし参加出来たら、どんな展開になるんだろう?」という楽しみも生まれました。

自己承認をする上で、背中を押して頂けたような、そんな嬉しい一時でした。
本当にありがとうございました。
機会がありましたら、ぜひまた宜しくお願いします。

(この感想は、公開して頂いても大丈夫です。)

(3/15参加のTさん。女性。)


根本さん

本日はありがとうございました。
最初の方は、私は今回のテーマにそぐわない人なのではないかと思っていましたが、
途中から、私にとっても「親密感」というのは課題だったのだなと気が付きました。
そしてその思いは帰宅してからますます大きくなっています。

私は三人兄弟の真ん中で、二つ上の兄、三つ下の妹にはさまれて、子供の頃、とにかく母は忙しく余裕がなさそうで、思う存分甘えさせてもらったことがないように思います。(そして私はその期待通り勉強も運動部もがんばりました。)

だからなのか小学校二年生くらいだったかと思いますが、ママがたくさんいたら良いのに、家事をしてくれるママ、甘えさせてくれるママが別にいたら、私もママの膝で思い切り甘えることができるのにと何度も想像していました。

ずいぶん長いこと父のことも含めて悩んでいたのですが、ある時期、一年間、母と毎日メールのやりとりをする期間があり、私だけと向き合ってくれたという気持ちになり、傷も大分癒されたように思います。
それでも恋愛は奥手で、近づいてくると逃げるみたいなのを二十代半ばまでやっていました。
結婚して忘れていたのですが、そういえばそうだったと思いだしました(笑)

今日のセッションでもまた癒しが進み、母の私へのそっけない態度は、今日参加されていたYさんと同じ、娘とどう接して良いかわからない、自信がない、私で良いの?という気持ちからだったのではないか思いました。

また、私の娘への接し方については、「要求にできるだけ応えてあげたい」「輝くお母さんでいたい」という気持ちだけで十分、また、子供は見抜いているから正直で良いという言葉を聞いて、力が抜けました。

また、私が不十分な母親でなく、たとえ娘の心に傷を残したとしても、私のように、また私よりももっと厳しい体験をされて今日の参加者の方々のように、娘も人の力を借りて親との問題を乗り越える力があるはずと、娘の成長プロセスを信頼できるようになりました。

大きなことを学べました。ありがとうございます。
これから育児がもっと楽に、もっと楽しくなりそうです!

ではでは、長文乱筆失礼いたしました。
ついつい思いが高ぶってしまいました。
明日読みなおしてはずかしい!、と思いそうです。

返信は頂かなくとも構いません。また転載等は部分的というのも含めて構いません。
読んでくださって、また、今日は本当にありがとうございました。

(3/15参加のOさん。女性。)


根本様

昨日は、グループカウンセリングに参加させていただき、ありがとうございました。
早速ですが、お礼と感想をお伝えしたくメール致しました。

参加する前は、三時間という長い時間全くお会いした事のない方達とすごすことに、正直不安もあったのですが、実際はあっといううまに過ぎてしまいました。
リラックスして会話というか本音をお話し出来たことに、正直驚いています。
リラックスしすぎて、後半のセッションの時、余計な事をお話ししてしまったようで、その事が気になっています。 自分の考えを押しつけてしまったなあ、不快な思いをさせてしまったかなと反省しております。(すみません愚痴です)(^_^;)

私自身、浮気、セックスレス等から、結婚生活に迷いがありました。 何か、私自身の気持ちに区切りがつけばと参加したのですが、実際始まってみると遺産相続に関する話しが持ち上がり驚きました。 いままで、私もあまり周りにそういう話しをした事もなく、(明るい話題でもなっかった為)忘れていた筈の記憶でした。
辛い事だったんですね。思い出したくない記憶でした。どうにも出来ない過去であるなら忘れるのが一番!! そうやっていままで向き合うことなくきました。
お会いした同じ痛みを持つかたの話しを聞いているうちに、この人も辛かったんだろうなあ、苦しかっただろうな、どうしてこうなっちゃうのかなーそんな事を考えていると涙が止まりませんでした。 自分自身の気持ちに自然と向き合うきっかけになったような気がします。
ありがとうございました。(遺産相続になじみがない方達にはちょっと申し訳なかったかなーとも思うのですが(^_^;))
いま、脱け殻のようにボーとしています。 眠いです。

最後になりましたが、皆様にお会いできた事、根本さんにお会い出来たことに感謝しております。
またいつか、ご相談させていただく事もあるかとおもいます。
その時は、どうぞよろしくお願い致します。

(3/1参加のMさん。女性。)


根本 様
こんばんは。
3/1のグループカウンセリング、大変お世話になりました。
感想というより感じた事をぜひ、お伝えて出来ればと思いメールさせていただきました。
カウンセリグ後は心地よい疲労と脱力感があり、茫然としたまま帰宅しました。
本日もまだ余韻があります。
空っぽになったというか、頭の中が本当に真っ新になった様な感じがしています。
今まで毎日毎日、いかに頭で考える事に意識が向いていて常に何かを考えて、何かをするべきと一杯一杯だったのだなと気付きました。

休日も些細な予定を朝から入れて仕事のようにこなしていました。私は忙しくしてるのが好きなのだ、充実していると思い込んでいたように思います。
高校生ぐらいまではボーっとしていて、よく母に『あなたはボーっとして話を聞いていない』と言われる程でしたが、いつのまにか常に臨戦態勢!というような気を張るのがあたりまえになっていました。

でも、その理由がカウンセリングを受けてよく分かりました。頭では分かっていた(気付いていた)事が心で理解したという感じでしょうか。

グループでのカウンセリングは皆さんの問題から自分を見るヒントが多くありました。
共感できる部分もたくさんありました。
皆さんの苦悩や問題に触れる度に『そんな事ないですよ。あなたは温かく優しい人ですよ。』と言ってあげたくなりました。

そして、皆さんを含めて人間は本当に愛おしい存在だなと心の底から思いました。
それは、きっと自分にも向けられているのだろうなと素直に思えました。

私自身、2年前程からもう自分だけでは解決出来ないと周囲に頼り始めました。私としてはかなり頑張って頼っていたのですが、やはり本当に甘える事が出来ず、いつもどこかで出し切れずにいました。

そして、去年はいくつかの病気になり、久々にお付き合いした男性がいたものの半年で失恋しました。
本当にもうダメだなと、一人ではどうにも越えられない…という思いと来年こそは何かを変えたいという思いで1月の心理学ワークショップ、『人生をより良くする方法』を直観的に受講する事に決めました。藁にもすがる思いだったように思います。

グループカウンセリンも直観的に参加しようと思い申し込みました。
私が想像した以上にパワフルで衝撃的でした。 私はカウンセリング自体、生まれて初めて受けました。今回のように衝撃が大きくて余韻がかなり残る場合、その後どのように過ごしたらいいか、グループカウンセリングの最後にアドバイスをいただけたらと思いました。
今までの私の状態と明らかに異なっていて、少し不安を覚えています。私のように初めての方にはそのようなフォローがあるとより良いかなと思いました。
長文の上、乱文で申し訳ありません。また、ぜひ参加したいと思っております。
本当にありがとうございました。
季節の変わり目ですので、どうぞお身体ご自愛ください。

(3/1参加のTさん。女性。)


日常的に、ふっと「ごめんなさい」、といつも謝っている自分がいることを認識してしました。そしてなんとなく、うっすら原因はわかっていても、そのパターンは変わらず、困惑していました。

根本さんのグループカウンセリングを受けて、他のみなさんの悩みも聞いたり、その中には自分と似たような話もあったりして思わず共感したり、その空間の中でどんどんココロが開いていく感覚を覚えました。

解消法をレクチャーしていただいて、なるほどなっ、て思ったりもしましたし、特に瞑想をしていただいたときに、涙が止まらなくなりました。

その涙の中に、自分の愛情が含まれていたことを認識したときは、肩にのしかかっていたココロの重みが一気に取れた感じがして、その後はすごくすごく嬉しい気分になり、楽になりました。

ありがとうございました(^^)

(3/1参加のMさん。女性。)


根本様
今日、グループカウンセリングに参加させていただきました。久々のカウンセリングでしたが、参加者の方がとても暖かく、根本さんの丁寧な説明もわかりやすくて、良い経験になりました。キャンセル待ちを入れておいて良かったです。ありがとうございました。

グループカウンセリングは初体験で、どうなるのだろうと思っていたのですが、一対一の面談とはまた違って、経験の内容は違うけれども自分と同じように苦しんでいる人がいるのだということが感じられるだけで、とても慰められました。

1Dayワークと内容的に似ていると思ったのですが、1Dayワークほどフォーカスパーソンになるのに気合や勇気がいるわけでもなく(笑)、大人数の中では萎縮してしまってなかなか手があげられない私にはちょうど良いサイズの集まりでした。これをステップに、より大きな集団のグループワークに挑戦するのも良いなと感じました。

また3時間ということで、2時間の面談よりもむしろ充実感があり、一人一人の話もかなり細かく聞き取っていただけて、得をした気分でした。フォーカスパーソンになるだけではなく、他の人のワークに参加したりなど、面談の時以上に、自分では思ってもいなかったところが色々と刺激されて、これが偶然性の持つ意味なのかなと思いました。

今後も、こういった少ない人数でのグループカウンセリングが増えてくると、とても使いやすいなと思います。一対一の面談よりも、集団の方がより効果が出る課題もあると今日知ったので、課題に合わせて使い分けできると良いなと感じました。また是非参加したいです。予約、取りにくくならないといいなあ(^O^)

(3/1参加のNさん。女性。)

グループカウンセリングのご案内ページへ戻る。

あわせて読みたい