向上心と苦手を克服することの関係は?そして、自分嫌いを直すには?



私たちはいつも何者かになろうとしてしまうのかもしれません。
そこには必ず“今の自分ではダメだ”という思いが横たわっています。
そして、その何者かになるために頑張って、頑張って、でも、報われない(変わらない)という体験を繰り返しています。
まるで“今の自分ではダメだ”ということを証明するかのように。

『向上心と何が違うんですか?』と先日のカウンセリングで尋ねられました。
今の自分を高めようとすることと向上心のどこが違うの?という趣旨で。


もし、あなたが料理好きな方だとしましょう。
そんなあなたが料理教室に通って新しいレシピを学ぶとしたら、それは向上心の現れです。
きっとわくわくしながら新しい料理に取り組むことでしょうし、これを誰かに食べさせてあげたい、というヴィジョンも鮮やかに浮かぶでしょう。

しかし、あなたが料理好きではなく、「そんな主婦はありえない」とか「女性としてそれは未熟である」という思いの元に料理教室に通っているとしたら、それは向上心でも何でもなく、単なる“苦行”であり、“自分いじめ”に過ぎません。
だから、新しいレシピを習得に楽しみは見いだせず、むしろ、ワクワクしながら通っている他の人たちを眺めながら、ますます劣等感を感じてしまうでしょう。

そこで問題の本質は「料理ができないこと」ではありません。
「料理が好きでない自分にダメ出しをしていること」が問題です。

しかし、多くの場合、そこに問題のすり替えが起こっています。
「結婚ができないのは料理ができないからだ」
「夫婦関係が円満でないのは自分が料理が苦手だからだ」
「料理ができないと結婚しても幸せになれない」
「料理ができない妻は夫から愛されない」

料理ができるかどうかが本当の問題ではなく、料理ができないことを盾に取り、自分を責めているところが問題なのです。

だから、「料理ができなくても愛されている奥様」の例を私が力説して伝えたとしても、全然心は安らかになりません。
「その人が特別で、私はそうではない」と思ってしまうからです。

また、頑張って料理が得意になったとしたら、他の要素で自分を責めるだけです。
「料理」から「掃除」「アイロンがけ」「家計の管理」に対象物が移り、「自分にダメ出しをする」ところだけは継続されるのです。

どうしてそんなに自分を責めるの?
そんなにも自分のことが嫌いなの?
素晴らしいところがほかにいくらでもあるのに?

そういう思いを抱かざるを得ません。

あらゆるカウンセラー、セラピスト、ヒーラーはこの問題を避けて通ることはできません。

どうしたら彼女が自分のことを愛せるようになるのか?
どうしたら自分を否定することをやめて、自分を許せるようになるのか?
どうしたらありのままの自分を受け入れることができるのか?

そのことばかりを日々考えています。

好きなことをしましょう。
できることに目を向けましょう。
自分の長所を受け取りましょう。
自分を褒めてあげましょう。
あなたを愛してくれる人の愛を受け取りましょう。

それらはすべて、何者かになるのではなく、今の、ありのままの、そこにいる自分を嫌わずに愛するための方法です。

どんな方法でも構いません。

「そうか、私は何者かにならなくてもいいんだ。そのために頑張らなくてもいいんだ。今のままで十分なんだ。完璧じゃなくてもいいんだ。今の自分でもちゃんと愛されるんだ。」

そのことに気付いて欲しいだけです。

きっと私は今日もそのための方法を伝えていくことでしょう。
これからもきっともっと楽に自分を許せる方法を考えていくでしょう。

うまく行きません、という告白を笑って許しながら、じゃあ、こうしましょう、という提案をしていくでしょう。

できませんでした、という懺悔を「まあ、そんなこともあるよ」と言いながら、「でも、前よりもここが変わったよね」と伝え続けて行くでしょう。

そして、いつか、その日が訪れることを信じ続けるでしょう。

その結果、とても大切なことに気付きました。

「自分を責めても構わない」ということに。
「何者かになろうとしてもいい」ということに。
「自分を嫌ってもいい」ということに。

それも大切な「今」だからです。

諦めるわけでも、見捨てるわけではなく、受け入れるつもりで「自分のこと、嫌ってもいいんですよ」と伝えるのです。

なんだか、禅問答ですね(笑)

本文はここまで。
ここからは宣伝です。

ええーっ!そのために書いてきたの???と幻滅しそうな方はここで読むのをやめてください!(笑)

そんな方のためのセミナーを開催します。

『自分嫌いを直す方法1~自分を好きになればあらゆる問題は氷解する~』
『自分嫌いを直す方法2~今ある幸せを実感する~』

4/20(日)大阪
4/29(火祝)福岡(4時間の濃縮版)
5/25(日)名古屋
6/22(日)東京

「自分のことが嫌いでもいいじゃん。楽で、幸せを感じられるなら!」がコンセプトです。

詳細はこちらのブログまで!

毎日使える心理学講座

あわせて読みたい