(オンラインスクールご感想)まだ進行形ですが、自分を大切にする学びをしていきたいと思います。ありがとうございました。



花さんからオンラインスクール(有料メールマガジン)のご感想をいただきました!ありがとうございます!!
「自分を大切にするレッスン/自分を優先するレッスン/前向きな解釈をレッスンする~しんどいときにお勧めな自分軸でのレッスンの数々~」
https://mypage.mag2.com/ui/view/magazine/162915581?share=1
オンラインスクール(有料メールマガジン)のバックナンバーはこちら
https://www.mag2.com/archives/0001677732/2021/

7月19日メルマガ「自分を大切にするレッスン」でご回答いただいた花です。質問を取り上げていただき、ありがとうございました。
お礼と現状報告です。4月半ばに職場のヒアリングがあり、資格(司書)を生かしたいこと、そのための環境が必要なことを訴えたところ、図書室メインのお仕事をさせてもらえることになり、情報検索のための環境なども整備してもらえました。
今の職場は、図書室もありますがこれまで司書が配置されておらず、本来は議員控室担当業務(受付、お茶出しなど)がメインで割り振られるはずでした。
図書室と言っても少ない予算とわずかな資料のこぢんまりとしたところですが、購入図書の選書なども任され、多少なりともやりがいを感じられるようになりました。ただ、喜びを感じるのは図書館的業務のときだけで、重要な仕事である議会の質問原稿のコピーなどは全く向いてなく、緊張したあげくミスをして大迷惑をかけています。ただ、コピーなどが得意な先輩がいるので、私の苦手な作業は引き受けてもらっています。シフトによっては、事務局での事務補助になる日もありますが、この業務は本当に苦痛で、アウェー感満載です。そもそも狭い事務室で机に向かって作業ができないことがよくわかりました。その点、広い空間でのびのび作業ができます。
こんな感じで、緊張しながらもやりたいことをやらせてもらえています。あと、先生に怒られそうですけど、実は職場に好きな人ができました。
恋愛面はもうあきらめていたのに、いまの職場で「あ、この人だ」と思う人に出会ってしまいました。気遣いしてくれる、とても素敵な人です。ちょっと話せるだけ、目が合うだけで幸せになってしまいます。そして先生の回答のなかにあった、自分を大切にする、をまさに実践している感じです。自分のケアに時間を使って、メイクなども前より気を遣うようになりました。私は過去の就職の挫折(他県の学校司書を3か月でやめた)の後悔があり、ちょっとでも仕事ができると言われるように、職場を転々としながら20年近く頑張ってきました。ここへきて初めて、アウェーで仕事ができない自分を日々感じつつ、でもしょうがないよね、これが私と受け入れる学びをしているようです。
ここにくるまでに、先生のYouTubeブログ記事に本当にお世話になりました。まだ進行形ですが、自分を大切にする学びをしていきたいと思います。ありがとうございました。
(花さん)
あわせて読みたい