(ご感想)自分の心を見つめて、自分には嘘つかず、直感力高めていきたいです。



Kさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

根本先生へ その1

「体調が崩れるほど誰かを熱狂的に崇拝してしまう心理」

根本先生、丁寧な解説をありがとうございました。you tubeも見ました。声や身振りがあるともっとダイレクトに響いてきますね。オススメして下さった本、ネットで直ぐに買いました!
問題は何か(→劣等感、無価値、不足感、完璧主義など…)ヒントを下さり、心が少し軽くなりました。

「嫌なことをされたのに、自分も同じことをしてしまう」→「学習」ということも事例をあげて下さり、よくわかりました。

ラベリングできず、さ迷ってるこの感覚は「渇望」だったんですね。衝撃と安堵を覚えました。やっとわかったって。

〉さて、「崇拝してしまう心理」ですけれど、Kさんの意味する「崇拝」という言葉には若干、「盲目的に信じる=盲信」や「相手に夢中になっている状態=傾倒」とちょっと似ているところがあるようなニュアンスを受けます。

その通りです!!言葉をよくわかってなかったです。宗教的な崇拝ではなく…盲信、傾倒ですね。
野良猫男子、ロックマンにはまり追いかけたり、アイドルに熱狂的になったり…その通りです!

〉どうやらKさんの中には「無価値感」「劣等感」「完璧主義」といったものが強く残っているみたいです。
心当たりはあるでしょうか?

ありますね。
社会へ出ることが恐ろしく思い、引きこもりでしたし、仕事もバイトしかしたことないし、家を出て自立した事もなく、劣等感だらけでした。それを取り返そうと躍起になったりもしました。今は未婚のシングルマザーです。最近やっとその事も受け入れられるようになってきましたが。辛かったなぁ。
こうありたいという理想に届いていなくて、自分に失望してることが多かったです。
世の中へ出たいけど、怖くて出られない。
なので、自分が憧れる表舞台で輝いている人に嫉妬していましたね。
根本さんは大丈夫だと思うのでお話しします。怪しいと思われるかもしれませんが…
過去世の影響もありました。
修道女や魔女の影響が強かったので、表へ出る恐怖があります。
自分のことを知られるのも、まだ怖い部分が残っていますね。

因みに私は、絵、音楽、芸術的なことが好きで、そういう勉強をしてきました。それがライフワークなのかな…。なので、芸術に関連する人には特に今回のような気持ちになる事が多いです。

根本先生へ  その2
もう一つは、二十歳の頃の大失恋です。
初めて付き合って。こんな素敵な人と付き合えて幸せだなと思う反面、彼を失うことが怖くて。結局、降られてしまいまして。
 ちょうど昨日彼を久々に思い出して苦しんでました。根本さんにリクエストをしたときは、某アーティストに対しての感情だったんですが、こうやってころころ変わるんです…
ダメだと思いつつ、彼をネットで探してしまって。きっと、活躍してるだろうなって、気になって。

辛い。久し振りに思い出して。自分を何度も痛め付けてる。彼と比べてしまう。私には才能、センス、技術、根気、人望、人脈がなく、彼ほど愛されない、何者でもない。あの頃から変わってない。と、思ってしまう。やっぱり彼の作品は美しくセンスがあって素晴らしかった。私には到底作れない。身に付けている物全て、周りの友人、環境、今までしてきたこと…その積み重ねがあって今の彼が居る。全てが羨ましい。全て負けている気がする。一つも勝てない。私は何をしてたの?何があるの?何もない。嫉妬して、羨ましくて、悲しくて。妬ましくて。彼に欠点があればいいのに。何もないなら今からでも、1つや2つ不幸を味わってくれ。何でも持ってるように見える。私の持っていないもの。私も似ているのに。でも、似て非なるもの。
………というような、心の叫びを書いてました。でも、本当は不幸を味わってほしくありません。彼の顔を久し振りに見たとき、変わらない雰囲気に心が安らいだから。それに、彼がセンスのない下手くそな作品作るなんて本当は見たくないから。
それで、自分に猛烈に腹が立つんだなとわかりました。書き出したあと、朝五時頃やっと眠れて。そしたら、昼頃目が覚めた時に先生のメルマガに掲載されてて…目が3倍に開くとはこの事かと。笑 
根本さんのことエスパーとか、見てる?と皆さん書いてますよね。笑 私も心からそう思います。先生の直感や、タイミング、アンテナ、ピントの合い方?…が、キレッキレなんでしょうね。すごいです。

根本先生へ  その3

昨日、気分はどん底だったけど、先生のおかげで俯瞰で見られています。
こんな気分の時に運よく助けてもらえる私は、きっとラッキーなんだなぁ。
自分の心を見つめて、自分には嘘つかず、直感力高めていきたいです。
先生の本を読んでワークして癒していきますね。
今日は、泣いたり、身体も不調ですけど、本当に心から感謝です。

あと、超絶情熱系の女って…笑ってしまいました。3通の長文を読んで下さり、ありがとうございました!(こういう3通も送るところが超絶なのかもしれません)

(Kさん)

あわせて読みたい