[223]今から思えばリハビリ男。でも、以前よりも人間不信になってしまいました。



<リクエスト>

5年程前、しばらく恋愛から遠ざかっていた頃、好きな人とうまくいきかけたことがありました。

ベストな時期に、ベストな相手が現れるとはよく言いますが、家族の病気のこと、自分の体・仕事の事、友人との事、いろいろな事がようやく落ち着いてきた頃に「気になっていた相手から告白される」という私にとってはありえないシチュエーション、まさに奇跡と呼べる状況が訪れましたが、結局つきあえないまま終わってしまいました。

心理学講座の言葉を借りれば、まさに「リハビリくん」だったと納得ができますが、その時の失恋のショックが大きく、逆に前より人間不信、情緒不安定になってしまいました。

執着を手放すとか、自分を磨くとか、いろいろやりましたし、カウンセリングも利用したり、ワークショップに参加させて頂いたりしましたが、未だに彼とのあの出来事はなんだったんだろうと思う日々です。

私はどうしたら立ち直れるのでしょうか。

(いずみさん)


<根本からの回答>

そっと心に聞いて見ましょう。

それだけのいいタイミングで出会えてリハビリ君というのはちょっと堪えますね。
そりゃあ、後引くよなあ・・・という感じがします。
そのダメージが今も続いているような感じなんですよね・・・。
なんでかなあ・・・色々がんばってらっしゃるのに、なぜ、すっきりしないのでしょう・・・。

いずみさんにとって「立ち直る」というのはどのような状態だと思います?
彼と出会う前の状態に戻ることでしょうか?
それとも、元気一杯で、前向きで、がんがんコンパにも出かけちゃう状態でしょうか?

そして、もし、今の状態が自分が磨かれ、執着を手放せる状態だとしたら???

もちろん、そう断言するのではなく、ちょっと自分に問いかけてみて欲しいんですね。

というのも、私たちはつい「ダメな自分に執着」してしまうことがあるからなんです。
「自分はダメなんだ。何をやっても自信がつかないんだ」と思い込んでしまっていたり、「私なんてどうせ彼なんてできっこないよ」と思ってしまったりしてることって少なくないんです。
そして、なかなか自分でもそれに気付けなかったりします。

特にショックなできごとは、時計を止めてしまいます。
すごく辛いことが起きると、その日にずっととどまってしまうように、もしかしたら、いずみさんはあの頃のままでいるのかもしれません。
(いや、実際は、そう思い込んでしまってることの方が多いんですが)

そこで提案があります。
ちょっと心で感じて欲しいことがいくつかあるんです。
質問しますから、どんな気分がするのか?どんな答えが浮かぶのか?じっと心に聞いてみて欲しいんです。

彼と出会わないほうが良かったでしょうか?

もし、Noならば、「彼と出会えて、ほんとうに良かった」と小さく呟いてみてください。
どんな気持ちがするでしょうか?

もし、嬉しい気持ち、温かい気持ちがするのであれば、執着は手放せ、自由になっています。
もし、苦しい気持ち、辛い気持ちになるとすれば、まだ執着が残っているのかもしれません。

執着を手放すにはそれなりの覚悟と継続が必要になってきます。
辛い失恋をすれば、執着を手放すのに時間がかかるのは当たり前のこと。それだけいい恋をしたって証ですからね。

つづけましょう。

もし、彼に感謝の言葉を伝えるとしたら、どのような言葉になりますか?
小さな声で呟いてみましょう。

苦しくなっても構いません。涙が出てきたら流してあげましょう。
温かい気持ちになったら、より強く感謝の思いを送ってあげましょう。

そうすることで、更に心は解放されていくでしょう。

また、同時に、いずみさんの「女性としての美しさ、魅力」を受け取ることとしましょう。
手放しにも、立ち直りにも、自信が大事ですよね。
その自信をつけるために、自分の魅力を受け取ってみませんか?

もし、過去にやってみたことがあったら、そのときのデータを探してみてください。
そう、友だちに聞いてみるんです。私の魅力、女としての魅力ってどこだと思う?って。

それをただただ受け取ろうと思ってみてください。

心の中に、自分を認めてあげる気持ち、守られている安心感がじわーっと広がっていくと思うのです。

まだまだ諦めないで欲しいな!と思うんです。

参考になりましたら幸いです。

=今日のミニレッスン=

※文中を参考にしてみてください。

男と女の心理学

あわせて読みたい