[216]子どもを待ち続けているバツイチの彼の愛し方



<リクエスト>

バツイチで子供さんを待ち続けている彼をそのままもっと愛するにはどうしたらいいでしょうか?

(Moonさん)


<根本からの回答>

子どもは子ども、私は私。

お待たせしましてごめんなさい。

さて、子どもを奪われたような気持ちを彼は持っているのでしょうか?
待ち続けている、ということは、本意ではない形で、親権や養育権がやり取りされたわけですよね?
そうすると、離婚を経て彼が内面に持つ喪失感や痛みはすごく強そうです。

どれくらい傷ついたのか?はなかなか理解しづらいところがあると思うんですね。
もし、Moonさんが同じ経験をされているのならばいいのですが、そうでないとすれば、痛みの大きい男性に「分かったふり」は禁物です。

もし、元の奥さんに恨み辛みを持っているとすれば、時にMoonさんが、その奥さんの投影を引き受けてしまうこともあります。(つまり、奥さんの変わりにMoonさんが責められたり、不信感を持たれたり)

そして、とっても大切なことなんですが、彼の子どもと競争しないこと、それが最大のポイントだと思います。

子どもとMoonさん自身を比べないこと。
「どうせ、彼は子どもの方が大事なんだわ」とか「自分よりも子どもの方を愛している」とか、彼の意識が自分に向かないのを感じたときに、そう思ってしまうことがあります。
また、無理に子ども達の「新しいお母さん」になろうとする必要も今はまだないと思います。
私は私、でいることが大事ではないでしょうか?

そうして、子どもとパートナーはまったく別、そう思うことが大切かな、と。

そして、彼の傷が深い場合には、そっと側にいてあげる気持ちも大事です。

参考になりましたら幸いです!

=今日のミニレッスン=

彼が喜ぶことを一日ひとつ、してあげましょう。

男と女の心理学

あわせて読みたい