なぜ似たような相手を好きになり、同じような問題が起きてくるのでしょうか?~パターンは繰り返されるの法則と対策~



散々嫌な思いをした元カレ・元カノをようやく吹っ切って新たな恋を始めたら、またなんか似たタイプの人だった・・・。そんな話をよく伺いますし、これは恋の話だけじゃありません。
パターンが繰り返される理由とその対策についてお話しします。

根本先生こんにちは!
以前「彼の元カノに異様なまでに嫉妬して嫌悪感がものすごいのですが・・・。」で取り上げて頂いたAです。

先生のご助言虚しく、あの後豪快に自爆しまして泣「執着を手放して幸せになる本」には大変お世話になりました…。
元カレ・元カノが居たからこそ学びがあって、次の恋に活かせるもんね~ありがとう!過去の私ありがとう!という心境にまで至りました。

今現在は、なかなかいい人おらんな~と恋活していましたが…ついにビビッとくる彼に出会っちゃいました!今回はそれがめちゃくちゃ怖いという相談です笑

なぜなら…彼の元カノが超~クセ強で、聞けば聞くほど私に似ているのです!また元カノの話!苦笑(ちなみに聞いてもいないのに勝手に喋ってきます。)

「宇宙で一番私が好きだと言え!」的な考え方がものすごく私と同様。
元カノはそれが感じられないと刃物を振り回す激しさだったらしいのですが…苦笑
とりあえずインパクト強すぎる。

「もうあんな女は嫌だ」と言いつつ私と始まりそうって、彼はまた同じ事を繰り返そうとしているのでしょうか。(まだ武闘派ってバレてないだけ?笑)
いいの?食べちゃうよ?という気持ちでいます。

私自身も、「今度こそ幸せになる!」と意気込んでみたり、「いや、よりによってまた手強そうな相手選んで同じ事を繰り返すのでは…」と立ち止まったりしています。成長した今の自分にまだ自信がないんですね~。

これは以前の学びが足りなかったから?もう一周しろってこと!?
先生、好きならGOGO!って背中押してください~。
(Aさん)

さて、ということはAさんも元気に刃物を振り回していらしたんでしょうか?笑
それともそんな手間のかかることはせずにバズーカ一発で仕留めるタイプなのでしょうか?

「いい男を見つけたー!けど、めっちゃ怖いー!!」というのは最早うちの主要品目として掲げても良いくらいのテーマなんですけど、けっこうみなさんもそうでしょ?あるいは、そうなる可能性高い人多いでしょ?

結論から申しますと「さっさと食べちゃっていいんじゃないの?ていうか、ネタを頂いてから10日ほどですが、すでに骨までしゃぶっちゃってるかもしれませんよね」という話です。

で、話の筋としては「まあ、人ってけっきょく同じことを繰り返すんだよねー。それで成長しようとするんだよねー。だから、頑張ってねー!応援してるよ!(棒読み)」というところでしょうか。

以前、ある友人から新しい彼女を紹介されたときの話です。
私は前の奥さんのことも知っていたのですが、その新しい彼女、見た目や話し方、性格までけっこう似てまして、それに気付いて思わず「こいつも変わらんなあ」と心の中でつぶやいてました。

先に彼女が帰ったので、そのあとは例によって男二人で他愛のない話をしていたのですが、そろそろお開きにしようかと思った頃、多分、一番聞きたかったであろう質問を私に投げかけてきたんですね。

「彼女のこと、どう思った?」

基本的に「聞かれなければ答えない主義」の私としては、その質問がなければふつうに「またなー」って解散するつもりでした。

「前の妻のこともお前、よく知ってるじゃん?今度の彼女はお前にはどう見えた?」と。

とりあえず「俺があかん言うたら別れるんか?」と探りを入れてみて「いや、それで別れるってことはないけど、参考程度に聞いておこうと思ってな」と彼。

で、「なんか似てるよなあ。共通点あるよなあ」と伝えたんですけど、彼は「え?そう見えた?俺には全然違うタイプのように思ってたけど、やっぱり似てるのか?」と目を丸くしてました。

もちろん、仕事や出身地、生年月日等は違うと思うんですけど、雰囲気やキャラはけっこう似てる感じだったんですよね。中でも体型がけっこう似てたんですよね。

そういう話をすると「俺も離婚して変わったと思ったけど、案外、変わってないのかもな」とつぶやくので、「好きになる人のタイプはそうそう変わらんもんよ。体にも馴染んでるしな。だから、成長したかどうかは深く付き合っていくうちに分かると思うよ。同じタイプの人と付き合わんかったら変化にも気付きにくいやろ」なんて返しておきました。

ちなみにそのカウンセリング代は、その晩の飲み代ということになりました。

彼の元奥さんはそれはそれは情熱的な方でして離婚までも相当揉めて「もう、しばらく女はいいよ」と言っていたんですけどね。

「好きになるタイプってなかなか変わらんもんよ」という話。

Aさんの狙っている彼もきっと似たようなもんかもしれません。

ごたごたがあってイヤな思いをしたとしても、結局好きになるタイプは似たようなもんになる、という。

ちょくちょく話題に出していますが、それって「女(男)を感じる相手ってけっこう限られてくるんですよ」という話です。

グループセッションとかランチ会とかで「男を10人並べて、そのうち1人だけダメンズを紛れ込ませたとするじゃん?一発でそれが誰か分かるでしょ?」と女子たちに聞くと、かなり食い気味に「絶対分かる!!ね?分かるよね?」「うん、分かる分かる。秒で分かっちゃう!」と自信満々に答えられるわけです。

なんで分かるか?というと、10人の中で一番男を感じるのがそいつだからですね。

「婚活アプリで出会った人、性格いいし、収入もちゃんとしてるし、見た目も悪くないし、この人と付き合ったら幸せなんだろうな、と思うんですけど、心が動かないんです。」という相談が山積みになるんです。

だから、Aさんにしても、その彼にしても、好きなタイプが変わるまではまだ行ってないみたいですし、また、好きなもんは好きなのでしゃあないよねー、という話なんです。

そもそも人は同じパターンを繰り返すものです。

好きになる、付き合う相手だけじゃなくて、仕事や人間関係もそうですし、もっと細かいレベル(例えば、「気が付けば誰かと自分を比べちゃってる」「何かを指摘されるとまずイラっとしてしまう」等)でも、同じことを繰り返すもんです。

「いつも上司と衝突して転職することになる」
「職場に必ず合わない同僚がいて神経をすり減らす」
「気が付けばハードワークして抱え込みすぎている」
「ホワイト企業に転職したと思ったらまたブラックだった」
「転職しても無能な上司や同僚が現れる」
仕事でもめちゃくちゃ多いと思います。

付き合っている相手と「いつも同じことで喧嘩になる」とか「いつも私が我慢する一方」みたいなのもたくさんあるでしょう。

そうしたパターンのことを時に「慢性的な問題」と言う場合もあります。

「いつも同じところでダメになる!!」という奴です。

そして、そんなテーマを扱うセミナーはこちらです。(流れるようなステマ!完璧!!)

★東京/オンライン:9/25(土)11:00-18:00 根本裕幸&ヤタ(椙山眞伍)の「慢性的な問題を愛で癒す1DAYセミナー」

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/41699

なぜ、同じパターンを繰り返すのかというと、それは「そのパターンを作っている心の仕組みまで変わっていないから」というのが本質で、なので1DAYセミナーやリトリート、あるいは、個人セッション等で扱うような深いテーマになるんです。

「そういうややこしい情熱的な女を選ぶ彼」をカウンセリングするなら、「なんでそういう女が好きなんだろう?」というところをきっかけにして掘り下げていくと「もしかして、おかんがそういうタイプ?」とか「めっちゃ好きだった彼女が情熱的だったのね」みたいな理由が分かってきます。

その理由ってのは「心の傷(トラウマ)」なんですよね。

「母親を助けたかったので、母親に似たタイプの人を選んで助けようとする」心理の裏には、母親を助けられなかった罪悪感や無力感があるわけで、それを癒そうとして、似たタイプを選ぶのです。

だから、歴代の彼女がなんだかんだ母親に似ているんですが、でも、先ほど紹介した友人のようになかなかその自覚はありません。

もちろん、それは彼女側にも言えることで、Aさんにとってみても今のその彼が元カレと似ているような部分って見え隠れしてないでしょうか?

そういう背景に気付いていないと、お互いに似たタイプと付き合い、別れることを繰り返すことになるんですね。

もちろん、時には「スパイシーな彼の後はスイートが彼がいい」というパターンもありますけど、でも、それも根っこでは同じことが言えるんです。

例えば、バツイチの彼氏がいる方にこんな質問をすることがあります。

「なぜ、前の奥さんが彼と離婚したくなったか分かりませんか?」と。

そうすると、その彼と若干揉めてる彼女は「ああ、そう言われてみれば分かる気がしますー!」と元気に答えていただくことが多いもんです。

これはもう不思議な話として聞いてもらうといいのですが、深く付き合うほどにお互いがお互いに影響を及ぼし合って、お互いに以前の恋と似たような関係性に変わっていくことが多いんです。

「今度の彼は仕事もちゃんとしてるし、誠実だし、まじめだし、しっかりしてるから大丈夫!と思って付き合ったんだけど、1年したら勝手に仕事辞めちゃってヒモみたいになるし、ウソも付くし、だらしなくなっちゃって、これじゃあ、前と全く同じじゃん!ってことになっちゃって。どうして?あたしはどうしたらいいの?あたしのせいなの?」

という話をするとよく分かると思うんです。

もちろん、そこでN先生は鼻くそをほじりながら「ああ、そうだよ。あんたのせいだよ。ぎゃはははは」と嬉しそうに笑ってるらしいですけどね!ひどいよね!!ほんとひどいよね!!!

好きになるのもお互いのパターンが影響して「男」や「女」を感じられる相手を選びます。

「素敵な人だから」と紹介されても心が動かないのはそのためです。
また、「良さそうな人だな、と思って付き合ったけど、別に相手に男を感じるわけではない」なんて場合も、潜在的にその人を受け入れているので同じ意味と解釈します。

そして、そうした異性を感じる相手と付き合うと、それぞれが持つパターンが出てきて影響を与え合います。

もちろんそれがイヤなこともあるけれど、良いこともたくさんあります。
こういう話をすると悪いことばかりのように思いますが、お互いのパターンが良い方向に出ることだってめちゃくちゃいっぱいありますね。

とはいえ、揉め事になるのはネガティブな部分の影響で、それが「いつもお金の話になると揉める」「なぜか相手がダメンズになる」「気が付けばモラハラ的言動を相手がとっている」という「毎度おなじみ現象」が巻き起こるんです。

お互いが、お互いに影響を及ぼし合い、お互いに以前と同じような問題を引き起こす、のです。

それはやはり同じ問題を起こすことによってそれを乗り越えようという潜在意識や無意識の意図があります。

潜在意識はあなたが成長するために、学びを深めるために、より幸せになるために、同じ状況を作り出してそれを乗り越えさせようとするのです。

また、それを言い換えれば、同じ環境を再現することによって傷を癒そう、という試みもあります。

だから、同じ問題が起こるのも決して悪いことではなくて、成長のため、癒しのためなのですね。

なので、Aさんにとっては「自分にとっての慢性的な問題って何なのか?繰り返し起きているパターンとは何か?」について深く見つめ直す良い機会だと思います。

そこと向き合いながら彼とお付き合いすることで、過去の痛みを乗り越えてますますいい女になれますし、なにより自由を手に入れられます。

そして、自分のこともますます好きになりますし、自己肯定感は爆上がりだし、恋をもっと楽しむことができます。

成長した自分に自信を持つ一番シンプルなことって、似たような状況を作り出して「前だったら逃げてたけど、今は逃げずに向き合えてる」とか「前だったらブチ切れて一発ぶちかましてたけど、今は平和に話し合いができてる」などじゃないですか。

つまり、「前だったら自爆していたけど、なんとか今は持ちこたえられてるぞ。あたし、成長したじゃん!」という体験をしようとしているんですな。

だから、Aさんは果敢にもすばらしいチャレンジをされようとしているんです。
もちろん、それは彼にとっても言えることなのですよね。

なので、彼を食っちまった後には「ああ、またや!!」と思える問題が出てくるかもしれませんが、「以前のあたしとは違うぜ!」と選択していくと自信も付いていきますね。

まあ、Aさんはとても実践タイプなのかもしれませんし、ここは腹を括って突撃していくのがいいんじゃないでしょうか?

そして、「ああ、これや!これやがな!!」というパターンの出現に気付いたら、「よし、今回はその手にゃ乗らねーぜ!」とチャレンジしてみると良いと思います。

もちろん、過去何度も落ちてきた落とし穴ですから、すぐには回避できません。
それでも何度もチャレンジしていくうちに大丈夫な経験をするわけです。

そうしてパターンを変えていくこともできます。

根っこから変えても良いし、チャンスを活かして変えてもよいし、どちらにせよ、「ああ、この人で良かったわ!」と思える関係性を築いていけるものです。

ということで、武運の長久を祈る!!

★Aさんがお世話になったという執着を手放す本。そして、セミナー動画

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本」(学研プラス)
*セミナーDVD『本気の手放しワーク』
*セミナーDVD『手放す愛で夫婦関係に奇跡を起こす~愛で問題を解決するセミナー~』


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
なぜ同じような人と同じような問題が起こるのだろう?
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『なぜ同じような人と同じような問題が起こるのだろう?

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい