あなたにとってのヘラクレスオオカブトくんっていったいどんな存在なのか?



ヘラクレスオオカブトくんと言ってもそれは人によって千差万別です。
なぜならば「ヘラクレスオオカブトくん」=「今の私にとってぴったりな男子」だからです。
つまり、ヘラクレスオオカブトくんが独身だとは限らないってことなんですよね。

根本先生

いつもお世話になっております。
久しぶりに恋した相手が既婚者で、なぜ幸せになれない相手ばかりを好きになるのかと、
色々漁ってるうちに先生のブログに辿り着きました。33歳独身自武女です。

*初めての彼氏は束縛激しいモラハラDV男
*付き合ってくれない野良猫男
*結婚直前で二股が発覚して音信不通になった男
*超絶ハードワーカー
*単身赴任中の既婚男
*年下コリアンボーイ(今まで付き合った中で一番優しくて穏やかな日々だった。なのに、物足りなくなって別れてしまった・・・私のバカ!)
*超どストライクの既婚男←今ここ!

我ながらひどいラインナップですね(笑)
もういい年だし、今さら既婚者にハマってる時間はない!と思って諦めようとも藻掻いてみたんですけど、無理でした。
目の前にどストライクの男がいるのに、一戦交えずに終わらせるなんてオンナが廃るぜ!ということで、諦めてこんな自分を受け入れてみたんです。
穏やかで継続した幸せよりも、刺激が欲しいのね。男好きでセックスが好きなのね。これが私だからしょうがないよね。と。
一回受け入れちゃうと楽になるというか、こんな私でいいんだって自分で自分を認めるって、本当に大事だなと痛感しています。
これがいわゆる自己肯定感を上げるってやつなのでしょうか?

最近では、相手のペースに合わせてコソコソ会う恋愛に執着する意味がわかんなーいと思えるまでになりました。
次こそは幸せになれる相手と恋愛したいです。こんな私にヘラクレスオオカブトと出会うためのアドバイスをお願いします!!
(Iさん)

※注:自武女=自立系武闘派女子、当ブログの主要な読者層の総称
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/15420

ま、

>穏やかで継続した幸せよりも、刺激が欲しいのね。男好きでセックスが好きなのね。これが私だからしょうがないよね。と。

ということですよね。はい。しょうがないですよねー(笑)

そうやってちゃんと自分の性癖を受け入れられたことは素晴らしいことでして、ええ、それが自己肯定感があがるってことでございます。

「優しくて穏やかな日々には飽きる。刺激を求めるのがアタシ。」ということを受け入れてしまえば、楽でしょう???

Iさんが感じられたように「こんな私でいいんだ」ってことです。

私たちは「こんな私」に対して猛烈にバッシングし、否定し、攻撃し、炎上させます。
そして、「こんな私ではない私」になろうとするんですけど、それってただしんどいだけなんですよね。

「バラなのに頑張ってヒマワリになろうとしてる」みたいなことが起きるんですね。
「バラはバラでええやん。棘があるのもしょうがないじゃん。だってあるんだもん」というわけです。

棘に注目してしまうと、花びらの美しさ、華やかさ、艶かしさなどが褪せて見えるようになります。

そうするとまるで自分が棘しかない花のように見えてしまいます。

「自分には魅力がない」
「全然自信がない」
「自分に価値があるとは思えない」

などとお感じの方はたいがいコレです。棘ばかり見て花びらを見てなければ、バラは単なる凶器にしか見えないものです。

だから、「まあ、これが今のあたしなんだよなー。しょうがねえよなー」として受け入れること(=自分を肯定すること)がやっぱり大事だと思うわけです。

で、Iさんが素晴らしいな、と思うところは、過去の男遍歴をこうしてずらっと並べて観察してみたことです。
これって、言い方を変えれば「自分がかつて捕まえた獲物たちの標本を並べて観察する」ということになり、鹿の角や象牙や熊の剥製を並べてニヤニヤ観察する姿に似ております。
それにより「自分が好きな獲物のタイプ」や「獲物との戯れ方の傾向」などが分かりやすくなります。

ぜひ皆さんも、一度書き出してみるといいと思いますよ!うちのブログ読者のコレクションはなかなかレアな生き物を確保していると思われるので大変興味深いです。皆さんも同志たちの標本には興味ありますよね~(笑)

私のPCC(個人セッションの連続コース)で「恋愛」や「セクシャリティ」ネタがテーマにあがると、たいがいこうした「棚卸」をお願いしています。

中には何十ページにも渡る力作を持ってきて頂く方もいらっしゃるわけですが(それはそれで面白いのですが)、それによって、様々な傾向が分かるんですね。

Iさんのように、

>我ながらひどいラインナップですね(笑)

という風に感じる場合もありますし、

>目の前にどストライクの男がいるのに、一戦交えずに終わらせるなんてオンナが廃るぜ!ということで、諦めてこんな自分を受け入れてみたんです。

という風に自らを受け入れるきっかけにもなります。

また、もう大丈夫だと思っていたかつての男に意外と執着していることが分かることも珍しくありません。

※そんな時はこの本で執着を手放そう!!(見事なステマ!)

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本」(学研プラス)

時間があるときに、こうして「自らの男遍歴」を並べてみるのはすごく役立ちますので、ぜひともチャレンジして頂ければと思う次第です。

で、

>次こそは幸せになれる相手と恋愛したいです。こんな私にヘラクレスオオカブトと出会うためのアドバイスをお願いします!!

という大いなる疑問についてなのですが、この件についてみっちり話をするにはそれなりの行数が必要になる上に、実はこれ2020年3月にセミナーをしまして、そこでこの件についてお話をしました。きっと近々動画になると思いますので、それをガン見して頂いたら幸いです。

なので、今日はそのセミナーでは触れてない部分を扱ってみようと思うわけです。

ところでIさん。そのぜひとも一戦交えたいと望んでいる「超どストライクの既婚男」のことはもういいんですかね?

たぶん、Iさんをセッションすることになったらまずそこにツッコミを入れるかな?と思いまして。

というのも、「あのさー、みんな、なんでヘラクレスオオカブトくんが独身で、フリーな男だと決めつけてるの?」という疑問がありましてね。

ちょっとここから「倫理」や「社会性」から若干逸脱したお話をするので、気分が悪くなった人はゴメン!!

そもそもヘラクレスオオカブトくんって別に心理学用語でもなんでもなくて、「今の自分にとってめっちゃええ男!」とか「出会いたかった理想の男!」を表す内輪ネタなんですよね。

初出はたぶんコレ。

「いきなりヘラクレスオオカブトが来てしまったのですが、どうしたら良いのでしょうか?!」
https://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/22404

ここでものすごく大事なポイントは「今の自分にとってのめっちゃええ男」ってのが、必ずしも「独身、フリー、イケメン、石油王、床上手」とは限らないってことです。

つまり「まあ、頭ではよくないって分かってんだけど、やっぱ既婚者の方に惹かれちゃうんだよね」という方にとっては、その既婚者がヘラクレス君なのかもしれませんし、あの追えば逃げる、逃げれば追っかけてくる野良猫君が今の自分にとってはヘラクレス君なのかもしれません。

だから、Iさんにとってみれば「超どストライクの既婚男」がヘラクレス君である可能性だってあるわけですね。
「ええー、やだ。」と思われるかもしれませんけど、そこはじっくり見つめておきたいポイントですぞ。

何が言いたいか?というと、ヘラクレスオオカブトくんってのは「頭で考えるもの」ではなく「心が求めるもの」であり、頭で考えるだけだとヘラクレス君にはずっと会えないんじゃない?と思うのです。

今の私はどんな状態で、どんな感情の流れがあり、男に何を求めていて、私は男から何を求められたいのか。私が今、心地よい関係ってどんな距離感なのか。私はどんな関係に幸せを感じられるのか。

そんな風に「今の私」をがっつり見つめていくことこそが、大事なんですよね。

例えば、Iさんは「優しくて穏やかな日々」よりも「刺激的な日々」の方が今は良いのかもしれません。

「安定して落ち着いた日々」よりも「先の見えない不安定な恋」の方がきゅんとしちゃうかもしれません。

「優しくて丁寧な愛撫」よりも「激しく貪り食われるような愛撫」の方が感じてしまう時期かもしれません。

そんな風に「今の私って何が欲しいのか?」についてじっくり見つめることをおすすめしたいわけです。

それってほんと「今の私をまるごと受け入れる」=「自己肯定感」そのものでして、それが倫理的にどうだの、未来がどうだの、結婚できるかどうかだの、はさておいて、自分の心が求めているものにまずは素直に正直になってみようぜ!という話です。

けっこう皆さん「理想形」を追い求めちゃうことってあるでしょう?

「やっぱり結婚できる人じゃないとダメ!」ってな感じで。でも、正直に自分の心を観察してみれば「果たして今、そんな人を本当に求めているのか?」って分からないじゃないですか。

逆に言えば「ほんとうに結婚できる人を求めている」のであれば、目の前に魅力的な既婚者が現れても「あ、ごめん。来世でね!」と言えるんですね。
だって残念ながら欲しいものではないから。

ということで、今のあなたにとってのヘラクレスオオカブトくんってどんな人なのか、じっくりねっとり考えてみるのもアリではないかと思います。

◎自宅で学べる恋愛講座

★動画配信/DVD「自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せになる覚悟とは?~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/33114

★セミナーDVD「史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~」
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/19388

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
「ライフワークや自分らしいパートナーシップを築くのに余分なもの」
https://voicy.jp/channel/962/76599
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい