私はどうすれば売り場の棚に陳列されるんでしょうか?

非売品になったり、棚に陳列されなかったりするのは、魅力がない、とか、女として見られない、という理由じゃないかもしれないですよ。
もっとどんどん自分の魅力に自信をもちなはれー!って話です。

根本先生こんにちは。
現在気になる人が2人いるんですが、気になる人そのAに「私なんでモテないと思う?」と聞いた結果、すごくもやもやしたのでご相談させてください!

自分で言うのもなんですが、私は人から好かれます。
家族・友人に恵まれ、上司・後輩も慕ってくれますが、ただそれはいつも「人として」で、「女として」がないんです。

30を超え、片思いはあってもお付き合い・性的経験はゼロ。最近そのBと危ういところまで行きましたが。

A曰く「対等に話ができて人としてすごく尊敬するけどメスっぽさを感じないし、穢れた目で見ちゃダメだとも思う。それと感情が安定しすぎ。男は振り回されたい生き物。
とはいえ本音を言えば君にはその辺の女みたいにはなって欲しくない」

Bも微妙な状況になってなお「大好きだけどそういう対象じゃない。絶対不幸にする自信がある。幸せになって欲しい」とか言うし。

ひと晩限りの関係を持ちまくってるAが、キスもしてない私には3年近く自発的に関わってくるので、好かれているんだとは思います。
ブログを読んで「これ以上好きになるとヤバいっていう予防線!?」とか考えてみるものの、うーん希望的観測?

実際性的なものへの抵抗は強くて、初期にそういう視線を感じると切ってしまいます。
気を許すまでに最低1年、その頃には相手の中で人としての好意に切り替わってます。
(最初Aにはそういう目を向けられたもののその後人間的に慕われ、そのうち私の方が気になり始めるという)
でも女として愛されてもみたいです。外見は結構女っぽいんですけど私。

Aには「非売品って感じ」とも言われました。
私はどうすれば売り場の棚に陳列されるんでしょうか
(Mさん)

Mさんも経験あると思うんですが、男でもそういうのっていますよね。
「彼、すっごくいい人なんだけど男として感じられないのよね~」って。

それの女性版というお話ですね。

ただ、女性が男性を見る「男と感じられない」と、男性が女性を見る「女を感じない」というのは若干ニュアンスが違っていることもあるので、まったく同じとして見ない方がいいです。

Mさんの場合はいわば「きれいだし、オシャレだけど、なぜか、女としては感じられないんだ」ということなのでしょうか。

男同士が集まると「あの子、どう思う?」って話になることがあります。

「俺は○○ちゃんが一番かな~」なんて言うと、「マジ?俺、あの子に女は感じひんなあ」なんてこともふつうにあります。

ちなみに私は職業柄なのか趣味なのか分からないのですが、けっこう多くの女子が「あの子、すごく色っぽくていいよね!めっちゃ女を感じるわ!」って人にはあまり興味が湧かず、「お前の趣味はけっこうマニアだな」なんて言われるもんです。

・・・。
・・・。
あ、奥さんの立場が・・・(苦笑)
でも、奥さんにも「あんたの趣味はよう分からん」と言われてるので、かつては「あんたに可愛い、綺麗、セクシーって言われても全然説得力ない」などと言われておりました。

何が言いたいか?っていうと、Mさんの場合も「まだMさんを女として認識できる生命体に出会っていないだけでは?」です。

AくんもBくんもそういう意味では「不合格」なわけです。

だから、「気になるんだけど55点かなあ~。惜しいっ!もうちょっと頑張ってっ!」って目で見てあげるといいですよ(笑)

それで、よくあるケースなんですが、みんな、自分を安売りし過ぎやで!!って言いたくなることが1日に200回ほどあります。

「あのなー、イオンの衣料品売り場にプラダとかエルメスとかシャネルとか並んでて売れると思うか???」
(あ、別にイオンをディスりたいわけではありません。)

もっともっと自己価値を高く見積もっていいんですよ。

だって女性の皆さん、めちゃくちゃ努力してるじゃないですかー。
スタイルもファッションもメイクも小物も香りもすっごく気を使っているでしょう?
ご飯を食べるときの仕草だったり、店員さんとの会話だって。

めちゃくちゃ自分を磨いて価値上げてるんですよ。

それなのに、、、それなのに、、、って、話ですわ(笑)

なので、Mさんには意識的にもう少し上のランクの男を狙おうと思ってください。

>私はどうすれば売り場の棚に陳列されるんでしょうか

陳列されるかどうか?ではなく、陳列する棚をちゃんと選びなはれや!という風に思うのです。

イオンでは全然売れなくても、路面店でプラダはめちゃくちゃ売れてるわけですから。
(繰り返しますが、イオンをディスっているわけではございません。例え話です)

そのために、私はすっげーいい女!って思い込みをもう一段加速させましょ。

>Aには「非売品って感じ」とも言われました。

その言葉の真意は分からないけれど、でも、それってめちゃくちゃ価値があるって話ですよねー。

例えば、MさんはAくんの「一夜限りの相手」になることが目標なの???
たぶん、違いますよね~。

Aくんにとっては「ちょっと高嶺の花」に見えてるのかもしれません。
「俺がいつも手を出してる女とお前とは全然違うのだ」と。

それって「普段使いには向かないけれど、ここぞ!という時に使うエルメスのバッグ!」みたいなもんでしょ?

そう思ったらすごくない?

「えーっ!?そんなことないですよー!全然違いますよー!!」って思ったでしょ?
いやいや、そんなの思い込みで十分だから(笑)

そう思い込めばそういう現実がやってくるわけです。

逆に言えば「男は私を女扱いしない」という思い込み(=自分ルール、観念、ビリーフ)があるときは、自分を女扱いしない男に目が行くんです。
その思い込みを正当化するために。

だから、「あたしはエルメス級に価値がある女よ。イオンなんかには並ばないわ」と思い込めば、エルメスをふつうに買える男が近づいてくるわけです。
(繰り返しますが、イオンをディスってるわけでは・・・笑)

ここで終わってもいいんですけど、ま、カウンセラーらしく、少しネガティブな話題にも触れておきましょう。

>でも女として愛されてもみたいです。外見は結構女っぽいんですけど私。

という言い回しも女性らしいですが、それなのになぜ?と理由を探せば、やっぱりセクシャリティにブロックがあるからなのかなー?と思います。

>実際性的なものへの抵抗は強くて、初期にそういう視線を感じると切ってしまいます。

これね。

何かあったの???

性的なものに抵抗を感じる理由になりそうなこと。

もし、そこに思い当たるところがあるならば、ちょっと掘り下げた方がいいかもしれないですね。

敢えてセクシャルな目で見られないように演出しているとしたら、そこに目を向けるのもアリかもしれないです。

とはいえ、まずは自己肯定感ね。
自己価値バンバン上げて、むしろ、「この私から女を引き出して見なさい!」くらいでいいと思うんだけどなー。

あと男性心理として、高嶺の花とされる存在にはちょっと手を出しにくいってのもあります。
きれい、かわいい、セクシーと言われながらも、男性からの誘いがない人は、そういうポジションに置かれてしまってるのかもしれません。

男の人って大好きなフィギュアをガラスケースに入れてそれを眺めるのが好きなんです。
女性もそういう風に扱っちゃうんですね。

「観賞用」と「実用品」に分けて考えるような感じ。

Aくんももしかしたらそうなのかもしれないですねー。

でも、それは悲嘆することでも何でもなくて、「ああ、私ってほんまにええ女なんやなあ~ぐふふふふふふ」とニヤニヤしていればいいんです。

そしたら、そう遠くない未来にMさんを女としてバンバン見てくれる生命体に出会えますから。

ということで、6月にそんな皆さんに向けた恋愛講座もやります。

東京:6/16(土)13:00-16:00
大阪:6/30(土)13:00-16:00
「自立系武闘派女子のための恋愛講座~私に相応しい恋と結婚について考える~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/24355

5月は東京は満席になっちゃったけど大阪では雰囲気のいいレストランで、いい女を引き出すグループセッションもあります。

大阪:5/16(水)19:30-22:00 ディナー付グループセッション(西梅田)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/24045


関連記事