(新刊の感想24)読むのと実際に書き出すのではずいぶん違うなと感じています。



「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)に感想を頂きました~!

「7日間で自己肯定感をあげる方法」の感想です。

一通り読んで、ワークはまだ一日目しかしていませんが、読むのと実際に書き出すのではずいぶん違うなと感じています。
ノートを用意し実際に書いてみると、頭で思っていた以上に、色んな言葉が出てきました。

自分軸、他人軸という言葉、知識としては以前から知っていました。頭では、自分と他人は分けて考えられて当然、できていると思っていました。
でも実際に振り返る時間を取ってみると、思っていたよりずっと、私は他人優先の生き方をしていたんだな、そしてそれが分からないくらい、癖になっていたんだなと気づきました。

私の悩みは恋愛や婚活がうまくいかないこと、皆できているのに私は何をやっているんだろうと、むなしくなってしまうことなんですが、そもそも他人軸を生きすぎていたのだと思います。

自分の意見がないわけではないのですが、私が新しい提案をしたりやってみたいことを言うと、周囲や親に、そんなこと無理だよ、とかできない、と否定されてきました。(まぁ誉められたり認められたりもたくさんあったのですがそもそもそっちに意識がいってませんでした笑)
今思うのは、誰かが私に否定的なことを言ったとしても、それはその人がその人自身に思っていることで、私のことではないんだな。と感じました。

過去を振り返ると、たまに、あ、あれは自分軸を生きれてたなと思うこともあって、そういうときは、すごく力強く、うまくいっていたなと思います。例えばすごくいそがしくて人のことに構ってられないとか、気を使いすぎてどうでもよくなって開き直ってたときとか笑
あの力強さが、おそらく自分軸なんだな、と思います。力強さって、普段の自分にないものなんです。

明日からもワークを続けます。
全部終わってからの変化が楽しみです。
(Yさん)

Yさん、ちゃんと自分を観察できてると思うのです。
よく分かってらっしゃる、というか。
それだけ自分のことと向き合い続けてこられたんだろうな、ということが伝わってきます。
だから、とても説得力があるんですよね。

>誰かが私に否定的なことを言ったとしても、それはその人がその人自身に思っていることで、私のことではないんだな。と感じました。

そう、まさにそう!このことが分かっていれば、人からの意見に左右される必要がなくなります!
「ああ、この人がそういう風に思ってるんだなあ。」って思えたら線引きできて、自分軸ですもんね。素晴らしい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事