【愛野ひと】個人セッション30%オフ・キャンペーン実施中。



胸焼けするほどの熱い文章と会ったときのギャップ萌えを実感できる愛ちゃんこと、愛野ひと

武闘派らしく30歳の誕生日を高級ホテルのディナーで自ら祝い、ホールケーキを一人で貪り食うという伝説(ネタ)をまたひとつ積み重ねた彼女。

(それでヤケになったわけではないと思うのですが)その勢いに乗じて個人セッション(120分)を30%オフで提供するキャンペーンを実施中です。

◎キャンペーンの日程と詳細
https://ainohito.com/love-counseling-202110/

◎ネタ(?)の真相を語る記事。もしかしたらまた泣かされるかもしれないのでティッシュ箱の用意を。

「恋人さえいれば幸せになれる」そう信じて生きた20代の終わりと、ひとりでお祝いした30歳の誕生日。
https://ainohito.com/essay-20210929/

◎そんな愛ちゃんのカウンセリングメニュー(リニューアル済み)

https://ainohito.com/love-counseling-menu/

セッションレポを読めば分かるのですが、彼女のカウンセリングは心の深いところにさらっと(グサッと、ではない)、でもしっかりと触れてくれる、温かくも熱いセッションのようです。

それは彼女がわすが5歳で母を亡くしたことで早く大人にならざるを得ず、またその寂しさや愛について深く葛藤を重ねてきたからこそ生まれるものかもしれません。

そうした背景から生み出される文章やセッションはとても30歳とは思えないほど骨太で大人びているように見えます。

がっつり寄り添い、感情に向き合い、そして、未来に希望を見出だしたい女子の皆さまにおすすめしたいと思います。

初顔出し(!?)

あわせて読みたい