「成れの果てが派遣社員か」で取り上げていただきましたMです。



昨日ネタにさせて頂いたMさんから早速感想を頂きました(^^)
今回の記事、フェイスブックでもたくさんコメントを頂いたり、これまた反響の多い記事でした!

※リクエストを頂いた方からよくメッセージを頂きますが、なかなか紹介(お返事)できずに申し訳ありません!

****
今日のブログ「成れの果てが派遣社員か」で取り上げていただきました
Mです。

リクエストにお答えいただきありがとうございました。
たくさん頂戴した先生からの言葉ひとつひとつに、
そう、その通りと頷きながら読み終えました。

本当に変わりたいと思っていますか?
もし、変わるためなら何でもしますか?
という問いには、「はい」と9割くらいは思えました。
でもあとほんの1割は、「ちょっと怖い」と思ったのが素直なところです。
長年の習慣て恐ろしいですね、こんな嫌だと思っているのに、
どこかでこの変化のなさに安心してるんだ、ということに気づかせていただきました。
先生のおっしゃる通り、本当に覚悟を持って変わりたいです。

冒頭にありましたように、先生にリクエストを送ってから1ヶ月程経っていますので、
確かにどこか他人事のように読めました笑
そして、我ながらイタイくらいに頑張ってきたなと認めてあげたくなりました。

考える癖をやめて、まずは頭空っぽからスタートします。
そして中身のある本当の感謝、今あるものへの感謝にたどり着きたいです。

なんとお礼を申し上げてよいやら、こちらこそ支離滅裂な文章で失礼しました。
本当にありがとうございました。
先生からのアドバイスを何度も何度も読み返してみたいと思います。
****

1か月経つと「この人ガンバてるなあ」って思えるでしょう?
そうそう、そういう風に自分を見てあげるとだいぶ生き方が変わりますね。

中国の故事に「百里を行く者は九十を半ばとす」という言葉があります。
9割まで来てあと1割だからと気を緩めずに、まだまだ半分だと思え、という意味で、私もとても大切にしてる言葉です。
逆にそれくらい最後の1割は困難なことが多いわけですが、9割覚悟が出来てるからの、ラスト1割って、本当のコミットメントだと思うんです。

「本当に変わっちゃっていいの?」って毎日自分に問いかけてみてください。

またこれからも宜しくお願いします(^^)

根本の講座、セミナー、ランチ会。東京、大阪、福岡、広島、名古屋など

あわせて読みたい