『今』しかないから、『今』笑顔になってみませんか?



このところ、あちこちで耳する言葉。

「『今』しかないんだよ」

過去も未来も私たちはどうすることもできません。

あるのは『今』だけ。

『今』の自分が未来を創ります。

『今』どんな気分なのか?
『今』何を考えているのか?
『今』何に捉われているのか?
『今』どんな波動(エネルギー)を発しているのか?

それが未来を決めるのです。


ちょっとした勇気を出して、今、気分を良くしてみましょう。

どんな状況であったとしても、私たちは『今』を変える力を持っています。

『今、自分が笑顔になれること』を探し、実行してみませんか。

「チョコレートを食べる」
「友達にメールする」
「空を見上げる」(曇り空や雨雲だって魅力的です)
「花や草木を見つめる」
「好きな音楽を聴く」
「好きな人のことを思い浮かべる」
「好きな場所をイメージしてみる」
「おいしい紅茶を入れる」

何でも構いません。思い付かなければ、とりあえず、「ニッ」と笑ってみてください!!無理やりでもOKですよ。

「楽しいことがあるから笑顔になる」のではなく、「笑顔になったから、脳が『楽しい』と思う」のが正解だそうです。

だから、口角を上げて、笑顔を作ると、不思議と気分も上がります。

#これは私が今年3月からずっと実験中で、ほんとその通りの効果があります!!

でも、そんな気分になれないときもありますよね?

そういう時は「今は笑えなくてもしょうがないよ!」と声に出してみませんか。
そんな自分を『今』許してあげるんです。
「笑えない自分」をつい“責めて”しまいませんように。

天気が悪いとつい気分が沈みがち、そういうときこそ、『今』を意識してみませんか?

毎日使える心理学講座

あわせて読みたい