(2/19)本当にしたいことって?



カウンセリングから帰ってきて、
「今日は、日向ぼっこしたいくらいのいい天気やったねー」
と妻に言うと
「うん。昼にしてたよー。ぽかぽかして気持ちよかったよ」
と。

ちっ・・・やられた・・・。

*---*---*---*---*

自分が本当にしたいことって何だろう?て考えることがたまにあります。
たぶん、僕が生きていくには何らかの「夢」とか「野望」というものが必要で、それを見失う時は、間違いなく疲れてるとき。
肉体的、というよりも、精神的に。

カウンセリングをしながら、今日は自分自身を振り返って、そんなことを考えさせらました。
好きなことやって生きる・・・て理想ですけど、なかなか難しいですよね。

根拠のない自信や、サポートしてくれる人たち、タイミング、覚悟など、色んな要素が必要なのかな・・・。
偶然に導かれるところも必要なんでしょう。

僕もカウンセラーとして生活していくまでにはサラリーマンと二束のワラジを履きながら、「コレ、やりたいよなあ」という気持ちだけで頑張ってきたところもあるんですよね。
夜中まで頭抱えてネタ考えたり、ストレスが溜まって原と毎週のように朝まで飲んでたり、夜中まで源河や妻と議論したり。
体壊すんちゃう?なんて周りに心配かけたり。

まあ、でも、夢中にやってました。
ようやく夢中になれるものを見つけた!という感じなのかもしれないですね。

やっていけるかどうかなんて分からない中での試行錯誤で、不安と恐れがたくさんある中で。
一通の批判めいたメールをもらって思い切り落ち込んだり、幾度となく虚しさや孤独感にさいなまれたり。
でも、そういう時にも這い上がろうというか、這い上がれる自分がいることはどこかで知ってたんですよね。(←変な自信?)
ちくしょー!!!って言いながら走り続けてるような感じもします。

運がいいよなあ・・・と思うところもあります。
めぐり合わせ、というか・・・。
それを手繰り寄せた記憶もないんですけど、ただ、夢中になってた分、気が付けばチャンスが目の前にやってきた!そんな感じかもしれません。

「あんたは、変態やから・・・」て友達のカウンセラーによく言われます。
カウンセリングルームに来たら必ずと言っていいほど出勤してるし、スケジュールの待機表を見れば、目一杯スタンバイしてるし。

「あほ、言え」と答えるんですけど、客観的に見たらそうかもしれないなあ・・・なんて最近は受け入れてみたりしてます。

たぶん、ほんまに好きなんやなあ・・・と思うんです。

トップページに掲載してるアクセス数をすごく気にして一喜一憂してるし、
僕宛に頂くメールの一通一通を見るのは今でもどきどきしてるし、
カウンセリングや講座の予約が入れば嬉しくてにやけてしまうし、
一日4本、フルで面談した夜はとても誇り高いし。

・・・うーん、こう書くとやっぱり小心者なんですよね・・・俺。
・・・未だにびびってるんやなあ・・・(笑)

・・・なんてことを考えさせられた一日でしたね。
たまには自分自身を振り返るのもいいかな・・・と。
そういうわけで、オチはありません・・・。

どんなオチが来るのか期待しながら読んでくれた方(たぶん、関西人ね、あなたは・・・)、すいませんね~(^-^)ゞ

あわせて読みたい