すぐに望む結果を出そうと期待しすぎてない?~長期的な視野を持って自分と向き合い続けること~



タイトルからはセックスの話題だとは思えないと思うんですが(笑)、けど、どんな問題に対しても同じことが言えるんです。
欲が絡んでるのでややこしいんですが、自分が望むものをすぐに手に入れたい!と思うと、相手との間に溝ができて見事なすれ違いが誕生するものです。

セックスライフを充実させたいです!
ブログを読み、立ってオナニー、セックス大好き!と唱える、女性性を解放すべく委ねる等意識etc…色々試しております!
私30代前半夫40代後半。夫は週1~2日でも大丈夫そうですが私がしたいので平均週3~4日。
乳首触られ→フェラ→挿入が多く、性器を触られることもありますが少ないです。
触るとしても下着越しが多く直接は言わないとあまりしてくれず、直接なら手より舌の方がしてくれます。ディープキスもあまり好きではないよう。
夫の乳首や内腿等体中に愛撫もしたいのにくすぐったい、気持ち悪いと嫌がられます。
玩具も使用してみたいのに自分以外のものが入るのが嫌だと。(クリへのローターも却下)
生理中も一人でも別にしなくていいしフェラも別にいいと言われましたがお願いしまくりフェラさせてもらいました。
口に毛が入るため、また密着度が上がるらしく剃ってほしいことを伝えるとそんな人いないと…SNSの旦那大好き垢の旦那さんしてる人多いみたいだよと言うと人と比べるな!そんな要求ばかりならもうヤんねぇよ!とキレられました。(比べてないと逆ギレし結局、夫も普通に戻ったためその日求められしましたが)
本当は剃ってほしいし48手試してみたいし中イキしてみたいし性器ももっと触ってほしい、私も愛撫したい等色々あるのですが要求ばかりと言われると言えなくなりました。
私がどう変わっていけば充実したセックスライフを送れるようになるでしょうか?
今が既に充実したセックスライフだと受取ることでしょうか?
よろしくお願い致します。
(Yさん)

昨日はレスのお話で、今日はセックスライフのお話です。笑

セックスに限らないんですけれど、「自分はこうしてみたい!こんなこともあんなこともしたい!」と思って、それを相手にお願いするんだけど、にべもなく拒否!なんてことになると、少なからずハートブレイクするわけです。

で、「なんでよー?」となって、じゃあ、どうしたらしてくれるのか?できるのか?ってことをあれこれ考えて再びお願いするんですけどあえなく撃沈。

くそ―!と思って浮気してやるー!!とか思うこともあれば、ちくしょー!悲しいぜ・・・と我慢することもあるわけです。

で、「要求ばかりして!」なんて言われると何も言えなくなるわけで・・・。

でも、夢を持ってそこに向かうのって失敗したり、壁にぶち当たりってこと、よくあると思うんですよね。

そこで諦めたら終わりだけど、試行錯誤を繰り返し、いろんなことを考え、そして、様々な勉強をしながら少しずつでも前に進み、その夢を少しずつ実現していくのってやっぱりいい人生だと思うんですよ。

ええ、なんかいきなりセックスの話から自己啓発的な話に飛躍しちゃいましたけど・・・笑

でも、「セックスライフを充実させるぜ!」というのと「起業して年商1億目指すぜ!」というのは本質的に同じなのかもしれません。

でも、後者についてはじっくり腰を構えて何年かかけてやっていく気になるのですが、前者については一発回答を求めようとしていないでしょうか?

いきなり結果を叶えようと期待しちゃうと案外難しいものですよね。相手のあることですし。

自分はこうしたい!と思っていても、相手もそれに同意してくれるとは限りませんよね?
自分はこうして欲しい!と思っていても、相手がそうしてくれるかどうかは相手次第ですよね?
もっとこういうことがしたい!と思っても、相手が乗って来るかどうかは分からないですよね?

・・・という風に見ると今の状況は「夢に向かって一歩ずつ進んでいる状況だ!」と理解できると思いませんか?

え?なんかちょっと違う?笑

つまり、そんな早急に結果を求めるんじゃなくて長期的な視点でじっくり見て行く意識って大事だよね?という話が一つ目です。

例えば、「夫が喜んでディープキスをしてくれるようになるにはどうしたらいいんだろう?」ということをあれこれ考えるわけです。

今すぐに結果を出そうとせずに、長期戦を覚悟するならどうするでしょうか?

「なんで嫌がるのかな?ってところを理解しなきゃいけねえよな。」
「もしかして夫はそういうところが潔癖なのかもしれねえな」
「少しずつその喜びを教えてあげるには何が良いだろう?」
「やっぱりかなりの恥ずかしがりやな男なのかもしれん」

なんてことをあれこれ考えながら試行錯誤していく気になりませんか?

「理想」をいきなり手に入れるんじゃなくて、「理想」に至る道も楽しめるようになったらこれらの不満は解消されるものです。

その裏側にはYさんの中に「私がこうなんだから、あんたもこうだよね?」という期待が入っているのかもしれません。

「夫は自分と同じくらいセックスが好きなはずだ!」みたいな思い込みです。

でも、やっぱそれは違うので、その間を埋めるべく時間をかけて調教していった方がいいと思いますし、その徐々に自分色に染まってくる夫を見てニヤニヤできるのも楽しみの一つだと思うわけです。

さて、中イキしてみたいし、という一文が目に留まりまして、お?と思ったので、そこを突っ込んでみたいと思います(何を?笑)?

「中イキができない」というご相談は案外多く、それこそ長期戦でじっくり取り組んでいくカウンセリングも実はあるんですが、

「もしかしてセックスがオナニーになってない?」

という疑問が浮かぶわけです。

大げさに言えば、あれしたい、これしたい、という思いはいいのだけど、それって自分の欲求を満たすためのものであり、お互いの喜びはそない意識していないんじゃない?ということ。

Yさんは彼を喜ばせたいと思っているし、二人でもっとセックスを楽しみたいと思っているのだけど、どこか独りよがりになってるところはない?と思ったんですよね。

自分の思いが強すぎて相手を圧倒しちゃってる状態、というか。

そういうときって自分の思いが強いがために相手の言葉や態度を否定的に見やすいものです。

よく「積極的に動き回るなら一度マグロになってみなさい」という課題を出したりするんですけど、Yさんの場合は「彼が喜ぶことだけをしてあげるセックスをしてみて」という課題になるでしょうか。

自分の欲求は横に置いて、夫をひたすら喜ばせるだけのセックスをするわけです。
自分がしてあげたくても夫が喜ばないならカット。
自分がしてほしくても夫が望まないならカット。
そうして、今の夫が一番喜ぶセックスを与えてあげるわけですね。

これを高尚な言葉で表現するならば「与えることに徹する」と言います。

ビジネスの基本である「ひたすらgive!give!give!」ということをやってみるんです。
そうすると何かに気付けるかもしれません。

セックスに限った話ではないのですが、自分の思いが強いと相手の声を無視して暴走しやすくなります。

それを親が子にすれば過干渉ということになりますし、上司が部下にやればパワハラと捉えられることもあるでしょう。

良かれと思ってやっていることなんだけど、自分の欲や期待をただ相手にぶつけてるのかもしれません。

「自分は愛のつもりでやっていたけど、実は欲求をぶつけてるだけだった?」という話です。(これを言い換えると「セックスをしてるつもりだったけど、実はオナニーだったの?」になります。)

これが厄介なのは自分はそれが愛だと思い、良かれと思ってやっているからで、なかなかそれに気付けません。

「あなたのためを思ってやってるのよ!そんな拒否されたら悲しいじゃない。」
「あなたはこうした方が絶対いいと思うの!それ以外はナシだよ!」

なんて風に自分の思いを正当化しちゃってそれを押し付けるんですね。

それはまるで「これがあたしの愛じゃ!受け取れー!!」と剛速球を投げてしまうような感じです。

それだと一方的な関係になり、相手の気持ちが見えなくなるんですよね。

コミュニケーション(セックスも含む)ってキャッチボールなんですが、それが成り立たなくなるんです。

それって切ないですよね。愛情が豊かにあるだけに。

だから、一度、相手の話を受け止めてみましょう!というのが王道なわけですので、そこで自分の欲求を横において、相手に一度任せて見ましょうね!という提案になるわけですが、それがマグロ作戦だったり、夫を喜ばせるだけのセックス作戦だったりするのですな。

で、セックスライフを充実させる“だけ”のテーマを扱うことは少なくて、そこから夫婦関係の他の面にも意識を広げていくことが多いものです。

そんな不満に感じることってセックスだけ?という風に。

また、Yさんが愛情深いことは間違いないとして、夫からの愛情を受け取ることもすごく大事だよね?というテーマも一つあります。

愛情表現って人それぞれですから、夫なりの愛情表現をがっつり押さえておきたいところです。

そして、Yさん自身もまたセクシャリティそのもののエネルギーを抑圧しているところはないかな?という視点も重要です。

自分の心とちゃんと繋がれてる?という意味にもなりますが、性欲も旺盛で、セックスライフを充実させたい!と思っているのに、セクシャリティを抑圧してる?というのは変な話かもしれません。けど意外とあるあるなんですよ。

つまり、性欲は強い、だから、その欲を満たすための行為を求めているけれど、あくまでそこにとどまってしまっている、という状態。

これは実際お話してみなきゃ何とも言えないんですけれど、どれくらい夫に心を開いているのか?どれくらいコントロールを手放しているのか?どれくらいリラックスしているのか?どれくらい自分を緩めているのか?・・・まあ、とてもメンタルな面に注目していきます。

かつて「ほぼ毎日セックスをしているけれど心と心のつながりが感じられない」という奥様を長らくカウンセリングしていました。

よくよく聞けばモラハラ夫にあれこれ指示される奴隷的なセックスばかりだそうで、彼女も性欲も強く、Mなのでそれを受け入れられる一方、自分は愛せど夫の愛は感じられない状態になっていました。

その奥様も育った家庭もかなり大変だったようで、ああ、根っこはそっちにあるのかもね、ということで、そちらの話を深く扱っていった時期もあります。

また、そんな関係なので心を開くということができなくなっていたので、そこをケアしていくことも大事なテーマの一つでした。

そうして、自分が持っているエネルギーを素直に出せるようになると今まで以上に感じられるようになり、何度もイケるようになり、かつ、夫が優しい男に急変するというオマケまで付いてきました。

ということで、全然Yさんの文章に触れてないんですけれど(でも、参考にしてるので助かってます!)、表面的なできごとではなく、その奥に目を向けてみるとまだまだできることは山ほどあるんじゃないかな、と思う次第です。

★東京/オンライン:7/23(土)&8/13(土)ジュンコ×森林原人氏「性愛の神秘。大人の性教育講座」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/45379

◎【8/6大阪、8/13東京】女性性とセクシャリティとサレンダーとコミットメント~実習メインのグループセッション~
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/43397

★ただいまセミナー動画セール中!!(~7/24(日)23:59)

販売サイトはこちら!!>>>https://cocorono-seminar.com/

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)
また、感想を送ってくださったり、SNSで感想をつぶやいてくださったりすると根本がめっちゃ喜びます!

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

また、お弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。
(こちらの方が圧倒的に採用率&回答率が高いです!!)


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
『(準備中)』
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
 (準備中)
 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★根本のSNS
Twitter:https://twitter.com/nemotohiroyuki
Facebook:https://www.facebook.com/nemotohiroyuki/
Instagram:https://www.instagram.com/nemotohiroyuki96/

★根本の個人セッション/グループセッションのご案内。
根本のセッション
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい