最初は私の方が仲良くなるのに、しばらくたつと他の子の方が仲良くなってる現象を親密感の怖れ問題から見てみる。



親密感への怖れがあるとある程度の距離までは早く仲良くなれるんだけどそれ以上は距離を縮められません。
そうすると他の子が相手とより近い距離に入ってしまって自分より仲良くなってしまうのです。

根本先生、はじめまして。
最近、こちらのブログにたどりつき、自分が自立系武闘派女子だと自覚しました。
迷える子羊の話をどうか聞いてください…悩みを書き連ねてたら2万字を超えてしまったので簡潔に書きます。

・私→アラサー独身彼氏なし。父はモラハラ、母は過干渉の一人っ子。逃げる様に家を出て絶縁状態
・先輩→アラフォー独身男性。女慣れしてないみたいで、女性社員とはあまり喋るタイプではなかった。昔付き合ってた女性がお金目当てだったらしく、心に傷を負っているかも。ロックマン?

半年前に転勤→尊敬できる先輩に出会う→仲良くなる
→先輩、私のこと女として好きなのでは?
→先輩のことは好きだが男として好きかはわからん
→意識して私の態度が少しそっけなくなる
→先輩が会社で他の女性社員と恋バナをするように(街コンの女がどうとか)
→お前私のことが好きなんじゃないのかよ!とショックを受ける
→私への態度が仲の良い男の後輩に対してのそれになった気がする
→目が合わせられなくなる→先輩も話しかけて来なくなる
→他の女性社員と仲良くなってる
→あれはかつての私のポジションじゃないの
→負けじと私も他の男性の先輩と仲良くなる→悔しいし悲しいし心ぐちゃぐちゃ

全然簡潔じゃないですね!
嫌われたかも?と思い込んで関係性を壊してしまうのは私のあるあるなのですが、今回はどうなんでしょう。
業務のことでは話しますが、必要以上には話さなくなってしまいました。

さらに、相手が男でも女友達でも、最初は私が仲良くなるのにしばらく経つと他の子の方が仲良くなってる現象も私のあるあるです。
何もしてない子にポジションを奪われた感じ…
辛い、またこれか、悲しいです。
私が半年かけて培ってきたものがなくなってしまった気がします。
問題は自作自演なら、これも全て私の勘違いなんでしょうか?最初から全て勘違い??
特別意識?承認欲求?相手のNo. 1でいたいというか…。

ついでに、先輩とのSEXは想像できるけど、キスはできないのは何でなのでしょう…。

心の中ぐちゃぐちゃで毎日泣き暮らしています。
助言をいただけましたら嬉しいです。
(Mさん)

2万字をここまで削り倒してくださってありがとうございます。
しかし、2万字!?
おそらくリクエストを送ってくださる情熱系武闘派女子の皆様も自分のことを書き連ねていたらあっという間に文字数オーバーしちゃって削りに削って送ってくださってると思うのですが、2万字!?はすごいですね。

Mさん、相当コミュ力高いですね。
ちなみに普段もけっこうしゃべり倒します?

私のクライアントさんの中にもずーっとしゃべってる人が少なくないんですけどね。
もちろん、その時私は「秘儀!聞き流しの術」を発動していることは言うまでもありません。子どもの頃からそういう環境で育ったので。

で、彼とのあれこれはさておきまして、

>・私→アラサー独身彼氏なし。父はモラハラ、母は過干渉の一人っ子。逃げる様に家を出て絶縁状態

という一文を見れば、あああ、そうだよねーー、うん。そうなるよねーー。と合点が行きました。

個人的に納得したので今日はこの辺で終わりたいと思います。
あとはvoicyとかyoutubeとか見てね(はあと)

というお約束の展開を見せた後にぐちゃぐちゃと書き綴るのも私のクセですけれど、まあ、あんまり詳しく書くのもめんどうなので、一言でまとめましょう。

「親密感への怖れが強いんですね(はあと)」

なので、そこをクリアにしていけば大丈夫だと思いますよー(他人事)。

※ちなみにこれはテクニックの一つなのですが、立て板に水の如くしゃべり倒す人に対しては、いきなり結論というかキラーワードを一発ぶち込むと、「え?は?どうゆうこと?」となって黙ってくれることが多いです。笑

だって、父=モラハラ、母=過干渉、でしょう?

相当癒着してたと思うし、そこから絶縁状態にしなきゃいけないほど距離を取りたかったわけでしょう?

誰かと親密になることを避けるに決まってるじゃないですかー。
それが好きな人であればなおさらー。

でも、外向きのキャラはいいので友達ができたり、それなりにモテたりすると思うんですけど、親密な人は誰も作らないようにしませんか?

そういうの「心のドーナツ化現象」と言いまして、少し離れたところに人はいるけど、身近なところには誰もいなくて、、、実は、、、寂しい、、、孤独、、、けど、人を近づけるのは、、、めっちゃ怖い、、、ていうか、いやだ、、、というものです。

この最新刊にも出てきます。(なんというさりげないステマ!)

「ふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本」(清流出版)

>さらに、相手が男でも女友達でも、最初は私が仲良くなるのにしばらく経つと他の子の方が仲良くなってる現象も私のあるあるです。

ということもそれで理解できました???

コミュ力高いし、明るいし、面白いし、頭の回転早いし、人と仲良くなるのは早いじゃない?
けれど、ある程度距離が近づいてきたらMさんの頭の中に「緊急事態発生!緊急事態発生!侵入者あり!全員配置に付け!侵入者を確保次第処分せよ!」という警告音が鳴り響くんです。

だから、ある程度仲良くなったらそこでその人との距離はストップしてしまいます。

そこで他の子はより親密な距離まで近づけるので、「あれ?最初に仲良くなったのはあたしなのに、なんで今は他の子と仲良しなの?なんかズルくない?」てことが起きるのですね。

>ついでに、先輩とのSEXは想像できるけど、キスはできないのは何でなのでしょう…。

これも親密感への怖れから説明できるんです。
キスよりもセックスの方が親密な感じがするでしょう?
もちろん、一般的にはそうなんです。

けど、セックスにもいろいろな種類があって「スポーティなセックス」とか「格闘技みたいなセックス」に走っちゃう女子も少なくないのですね。

そうするとセックスはするけど心を開いているわけじゃないんですよ。

けど、キスってやっぱり大事でしょ?愛し、愛し合うシンボルになるでしょう?
もちろん、ビジネスキスなら別だけど。
キスは心を開いた相手としかしたくなーい!という思いがあるんじゃないでしょうか。

よく風俗嬢が「下の口は全然いいんだけど、上の口は抵抗がある」って話をしてくれるんですけど、要するに「心を開くか開かないか」ということです。

つまり、Mさんにとってセックスとは「心を閉じたらできるもの」になっているので、ほんとうに親密感を感じるようなセックス(いわゆるメイクラブ)にはすごく抵抗があると思いますよ。

そもそも「え?メイクラブ?そんなのあるの?何それ?おいしいの?」と思われるかもしれませんが。

ということで、親密感への怖れから「トンビに油揚げ事件」が多発しやすいんです。

参考)トンビに油揚げ事件が勃発し超絶悲しいので、次こそは優しい殿方と結婚したいです。

ということで、「人を心の中に招いてみよう」ということがMさんのテーマになるんですけど、これ、超絶怖いし、イヤだと思います。

だって、距離を近づけたら・・・また支配される、攻撃される、イヤな思いいっぱいする、たくさん我慢しなきゃいけない、すごく気を遣う、相手が怖い、傷つけられる、、、なんて思いがわんさか出てきますもんね。

それなら鎧着込んで心閉じてニコニコしながら距離のあるところで人と付き合ってた方が楽だもんねー、ということですね。

親密感への怖れを癒すってのは大きくは「過去のイヤな思いを払拭すべく過去と向き合う」という方法と「親密感を強引に作って愛とつながることで解決する」という方法があるわけですが、後者はセッションじゃないとできない(プライベートでやるのは難易度、危険度が高い)と思っているので、いつものように前者の話をしていきます。

ポイントとしてはこんな感じ。

(1)辛かった子ども時代の自分とつながって笑顔を取り戻していく(インナーチャイルドワークなど)

(2)過干渉なお母さんの束縛から抜け出して「自由」を感じる。(母を手放す、癒着を切るワークなど)

(3)モラハラなお父さんとの関係を見つめ直し、お父さん自身の痛みに共感して「許し」を作る

(4)両親からの不器用な愛を受け取って、そのままの自分でいても許される感覚を感じる。

(5)本来の自分自身を取り戻し、心を開いて人と接することができるようになる。

要するに(5)をやるために、(1)~(4)があるってことです。

今のMさんもとても魅力的だし、人から好かれることも多いと思うのだけど、心を開くことができないので、すごくもったいないことになっちゃってるのよね。

だから、敢えて過去を振り返って自分を癒してあげることで、人が怖くない、人と親密になるとすごく安心する、人とのつながりってすごく気持ちいい、って感じられるようになっていきます。

とりあえず、何をしたらいいのか具体的に書き出しますので、それをやってもまだ微妙な感じがするならうちや弟子のカウンセリングを使ってみてください。

(1)小さい頃の自分にお手紙を書いてあげる。その子の味方になってあげる。
(2)お母さんのために自分が頑張ったことを承認し、お母さんを手放すワークをする。
(3)お父さんの心の中の苦しみを見て、モラハラをしなきゃいけなかった心理を理解する。そして、自分がそんなお父さんを助けたかったことに気付く。
(4)両親はどんな風に人を愛するのだろう?を考えて、その愛を素直に受け取る。
(5)インナーチャイルドがニコニコするようになったら、その子がそのまま大人になった姿をイメージする。それが自分の内側にある本来の自分自身の姿。

ということで、大好きな人と恋をして、幸せなキスができますように。

★手放しワークの本と動画。

「もう傷つきたくない」あなたが執着を手放して「幸せ」になる本」(学研プラス)
*セミナーDVD『本気の手放しワーク』


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!

親密感への怖れはどうやって癒せばいいのか?


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

『(準備中)』

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座〇メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい