裏ファザコンと父軸を手放して、心を大人にする方法



お父さんと長年葛藤があるとまるでファザコンみたいな心理が生まれてしまい、父軸になり、お父さんに依存するマインドが生まれてしまいます。
それを社会に投影すると、上司や彼氏とも同じような関係を築いてしまうので、それを手放して、心を大人に成長させるのが良いと思うのです。

いつも楽しく読ませていただいています。
私は39歳独身一人暮らしです。
今回ご相談させていただいたのは、対人関係において気持ちの良い距離感、良好な関係が未だ掴めず、他人の気持ちに振り回されては気持ちが振り回され苛立ったり妬んだり人のせいにしたりと自分の気持ちを上手にコントロールが出来ません。
特に上司や彼には相手に求める気持ちばかり出て来て思うようにいかないことに怒りが治りません。
それが理由で、2年同棲していた彼とは10月に別れましたが、私は何を求めていたのか自分でもわかりません。

私は3人兄弟の長女ですが、父親の性格が細かく他人の言動を監視してはいちいち口出しをし、注意ばかりの環境でした。いつも長女である私が怒られていましたが、母はフォローすれば父に怒られ、妹弟も見て見ぬ振りの為、誰にも悔しい気持ち、悲しい気持ち、寂しい気持ちを話せず、家族には強がるようになりました。
笑えばバカになると言われ、喧嘩すれば煩いと怒られ、黙れば謝るまで押さえつけられ、何をしても口だされ足音が聞こえると逃げるようになり、次第に言っても無駄だと感情を出すのを諦めましたが、成長するとその矛先が兄弟、クラスメイトの上に立つ事で発散していたように思います。その為学生時代も気にいらないと関係を絶っていました。
正直、1人は寂しいのに人に興味がないです。

8月下旬に認知症の祖母が実家に来てから、父親が昔私にしていた事と同じ事を祖母にしており、また思い出すようになりました。
しつこく祖母に注意をし、それを止める母と喧嘩になり、祖母が口を開けば父がムキになって食いついています。

父親に昔の自分を思い出すからやめてほしいと伝えたところ、まだ引きずっているのか、と2度も深夜に至るまで大喧嘩になりましたが、話し合っても父は間違ったことはしていない、私は見たくない、の平行線の為、私が距離を取れば済む話なのかな、と距離を取るようにしています。

私の対人関係においての距離感は、幼少期からの家庭環境が影響していると思いますが、友人、職場、彼氏、と対人関係で0か100かという感覚になり、相手を受け入れられません。そんな自分も受け入れられません。
どうかアドバイスをいただけますと嬉しいです。よろしくお願いします。
(Mさん)

まあ、戦っちゃうのは武闘派女子の鏡とも言える行動ですけれど、常々戦場にいると疲れますよね??

Mさんの怒りに火を注ぐようなことをさらっと言っちゃうとすると、「ああ、ファザコンなんすね!」ということです。

Mさんの心の真ん中には「お父さん」がいらっしゃいますよね?
それを「他人」に投影しますから、他人の気持ちに振り回されたり、上司や彼氏に求めすぎたりしてしまうんです。

「お父さん!もっと私を愛してよ!私を受け入れてよ!私を大切にしてよ!!」という思いが駄々洩れになっちゃうくらい、お父さんラブなわけです。

・・・読んでて早くも気持ち悪くなって来たでしょうか???

お父さんがしていることが良いの悪いのってのはあまり重要ではないので横に置きまして、少なくてもそのお父さんと常に対峙し、戦い、批判するなど、心の中心にお父さんがいるのは否定できないでしょう?

で、お父さんが心の真ん中にいらっしゃるものですから、自分自身のことも受け入れられず、内なる葛藤も相当強いんじゃないかと想像されます。

つまり、心の中でも「お父さんvs私」の図式が展開されているんですよね?
だから、なかなか心休まるときなんてないんじゃないかと思うんですよね。

ファザコンって言うと、一般的には「お父ちゃん大好き!!」という娘心(息子心)を表すと思うのですが、そうじゃなくて「あいつ、ほんまムカつく」「あいつ、最低!」「あいつみたいな大人には絶対なりたくない!」などの否定的な思いを持つ方のことを私は「裏ファザコン」と呼んでおります。

つまり、表も裏も同じ心理、行動パターンを持つんです。

例えば、ある女性は個人セッションにて「お父さんがいかにダメな奴で、お父さんのお陰でうちの家族がどれだけ苦しんで来たか?」というテーマにて長らく語られました。

その話の主語は常に「お父さん」で、数十分の間に何度その言葉が出てきたか分かりません。

つまり、その方がどれくらい「父軸」で生きているか?が如実に表れていました。

父軸なわけですから、お父さんに対して依存心が強く、また、被害者意識も強くなります。そして、思考では「正しさの争い」が始まっていて、いかにお父さんが間違っているのかを主張します。

・・・どれくらいお父さんが好きで、どれくらいお父さんのことを研究なさっているかがよく分かる時間でした。

Mさんはそこまでじゃないかもしれませんが、でも、だいぶ「父軸」になって、お父さんに憑依されているんだろうと思います。

・・・つまり、ファザコン、ということです。

そういうわけで、父軸であり、ファザコンであるMさんは、どうしても「お父さん」に対して「娘」で居続けようとします。
つまり、大人になり切れずに常に娘としてお父さんに接するほかなくなるんですね。
もちろん、その娘、というのは反抗期真っ盛りでもあるし、時には幼い少女のような部分もあるかもしれません。

これは「母軸」になってしまっている方にも言えることですが、「大人の女性になって、お父さんをひとりのおっさんとしてちゃんと認知できるようになりましょう!!」ということがMさんのテーマになると思います。

お父さんがしてくれなかったことっていっぱいあるでしょう?
でも、それってお父さんが「与えられるもの」だと思います?
これだけ長い間、お父さんと接してきて、まだあの人が与えてくれないとするならば、それは彼にはその能力がないってことです。

方向音痴の人が地図を見せられてもさっぱり分からないように、時間にルーズな人が待ち合わせに間に合わないように、それはその人の能力的なものなんですよね。

大人になると「ああ、しょうがないよねー。あの人はそれができないんだから」と理解することができるんですけど、娘のままのマインドはそれが納得できないので、ずーっとそれを求め続けることになります。

「なんで○○してくれないの!」って何十年も言い続けることになるのです。

そして、やはり子どもはまっすぐですから、そのモノ言いもやり方もストレートなものになってしまいますね。

大人になると「こういう言い方をすると反発しよるから、こっちから攻めた方が相手は快くイエスと言ってくれるだろうな」という作戦を練ることができるようになるんですが、子どもにはそれはできませんよね。
(お父さんもまた大人になり切れてない、というところがあるのかもしれませんが)

そして、そこでは何が正しい、何が間違っているという「論」が出てくるので、それを正論として構えて相手を否定し、相手を自分の思い通りに変えようとする「コントロール」を始めるようになります。

当然相手はコントロールされて嬉しいわけはないですから、それを拒否します。

そこでケンカになるわけですね。

とはいえ、いい年こいたおっさんが今さらやり方や考え方を変えるのは難しいので、だいたいいつも同じことでケンカする結果になるわけです。
そして、お互い疲弊し、燃え尽き、虚しく、惨めで、悲しく、寂しい思いを抱えるようになります。

戦いって、そんな気持ちを作ってしまうモノなんですよね。

さて、そろそろファザコンであることを受け入れ始めたでしょうか?
それとも気分が悪くてなかなか読み進められなかったでしょうか?

だから、そういう方にはぜひともやっていただきたいことがいくつかありまして、それをご紹介しようと思います。

(1)とりあえず、御恨み帳をいっぱい書きましょう!!

【保存版】御恨み帳(お恨み帳)の書き方~心の健康を維持するための素敵なノート~

(2)お父さんの長所、価値、魅力を30個以上見つけてみましょう!

(3)お父さんに感謝できることを100個ほど見つけてみましょう!

(4)お父さんの人生を振り返ってみてください。生い立ちから、人間関係、仕事、分かる範囲でいいので、お父さんを「理解」してみようと思ってください。

(5)歴代の彼氏や上司に対しても、感謝できるところを30個以上見つけてみる。

この辺をコツコツやってみると(順番は適当でいいですが、とりあえず(1)は大事ですね)、だんだんお父さんに対して感じる気持ちが変わっていくと思います。

これはいわゆる「手放しワーク」のプロセスそのものでして(少し順番を入れ替えています)、ファザコンを手放し、大人の女性になるためのプロセスでもありますね。

そうすると上司や彼氏に対して求める気持ちも軽減され、かつ、周りの人に対しても意識が変わっていくことと思います。

おそらく2,3か月はかかるかと思うんですけど、大きく人生を変えることになるかと思いますので、ガッツリ取り組んで頂ければ幸いです。

★セミナーDVD『本気の手放しワーク』
https://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/27607

★動画配信/DVD「自己肯定感をあげる3daysプログラム」
https://nemotohiroyuki.jp/podcast/33750

★セミナー『自己肯定感をあげる3daysプログラム』

東京:2/9(日)、3/8(日)、4/12(日)

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31475

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
 (準備中)
 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

音声・動画配信サービス

セミナーDVD

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい