悩むのは、そこに愛があるから。

彼のことで悩む。
子どものことで悩む。
仕事のことで悩む。
自分の体のことで悩む。
親のことで悩む。

私たちは色々な悩みを持っているものです。

なぜ、悩むのか?と言えば、答えは一つ。
そこに「愛」があるから。

彼のことを愛しているから、彼のことで悩むし、
子どもを愛しているから、子どものことで悩むし、
仕事を愛しているから(仕事を通じて誰かを愛しているから)、仕事のことで悩むし、
自分を愛しているから(自分を愛してくれる人がいるから)、体のことで悩むし、
親を愛しているから親のことで悩むのです。

ただ、そう感じられないだけ。
ただ、そう思うことが屈辱的なだけ。
ただ、その愛を忘れているだけ。

愛がなければ、とっくに終わってるんです。そんな関係。

悩む、ということは、愛してる、ということなんです。


関連記事