夫婦で初めてのヒーリングセミナーをしました。朝、ちゃんと神社に詣でたりしたんです。

夫婦初めて開催するセミナーの会場は西長堀の「こども文化センター」。
難波からも少し離れた場所なので大通りに面していますが、ほぼ住宅街です。

何もないところかと思いきや、前日、友人からのメールにてある神社の存在を知ります。
サムハラ神社」。

なんでも大阪有数のパワースポットらしく、私たち夫婦が敬愛する越智先生も、また友人であるきみちゃんも最近訪れたという神社です。
「サムハラ」とは神字であり、造化の三神(天之御中主神、高皇産霊神、神皇産霊神)の総称とされます。

しかも、この地はちょっとしたご縁がありました。
・私がサラリーマン生活を送っていたのはこの神社から徒歩10分ほどのところにあるビルであった
・妻が病気の治療中に数回、ここから徒歩5分ほどの場所にて治療を受けていた。

朝、家を出るときは雨が降っていましたが、地下鉄阿波座の駅に着く頃には狐の嫁入りのような雨となり、神社に着く頃にはすっかり止んでいました。

「祝福されてるみたい」

と喜びつつ、神社に到着します。

IMG_20150419_105952
サムハラってこんな字を書くんです。

DSC_0537

とても狭く、小さい神社ですが、とてもパワーがあると思うんです。
今、この文章を書きながらも額の真ん中にエネルギーを感じるほどで、その時も一瞬で満たされ、それまで感じていた空腹感もあっという間に無くなりました。
しばし、お浄めを受けたような、鍼を打ってもらった後のような、清らかで満たされた、そんな感覚が体を巡っていたのです。

妻はその時、むしろ胸(ハート)に温かく、強いエネルギーを感じたようで、「まるで、かつて早朝参拝した伊勢神宮(外宮)みたいだ」と言ってました。
あの多賀宮では相当強いパワーを感じたことを思い出します。

この神社では指輪を購入できるそうで、大人気らしく「4号~23号は品切れです。2か月ほど入荷に時間がかかります」旨の案内が出ていました。
指輪に詳しくない私は「じゃあ、無いだろうな」と思ってたのですが、妻は「それ以外のサイズはあるんですか?」と宮司さんに聞いてました。
私にとっては「え?4号~23号以外のサイズってあるの?」って感じでしたが。

IMG_20150419_110015

妻(写真左側)はピンキーリングとして3号を、私は右手の中指に25号の指輪がぴったりでした。
「え?僕の指、そんなに太いの?」という疑念も湧きましたが、これもご縁ですね。
ちゃんと自分が欲しい指にハマる指輪がありました。

私たちの後に来ていた女の子4人組は残念ながら合う指輪がなく、退散してました。
そう思えば、やはり呼ばれてきたんだなあ、と思うんです。
この神社を知った経緯もたまたま熱を出して寝込んでた友人が「友達とサムハラ神社に行くつもりだったの~!悔しい~」ってメールを送ってくれたお陰でして。

彼女が熱を出して寝込んだのは、私たち夫婦をサムハラ神社に招くためだったのですね(^^)
ありがとう(^^)
きっと今頃彼女の熱はすっかり下がってるはず(笑)

さて、本題はパワースポット案内ではなく、夫婦初めてのセミナー。

2015-04-19-13-43-07_deco

11:00~16:00という時間でしたが、定員をオーバーする方々に集まって頂き、ココロと向き合う時間を作って行きました。

今の問題が教えてくれるもの。
その問題が与えてくれる恩恵について。
女性性が持つ、癒しのエネルギーについて。
自分自身が持つ素晴らしい価値について。
怒りや罪悪感が持つ本当の意味について。
癒着の心理とその切り離し方について。
自分の笑顔がもたらす素晴らしい奇跡について。
誰もが持っている愛について。

ブログではもちろん、カウンセリングの中でも伝えきれない様々な思いを「感覚」「感情」を使い、「言葉」「体」を使い、「瞑想」「ボディワーク」を使い、感じて頂く時間を作りました。

徐々に心が解れ、笑顔が増えてくるのが印象的でした。

皆さんも私たちが初めてと言うことで気を使って下さったのかもしれませんが、とてもいい雰囲気で一日を終えることができました。
私たちにとっては一生の思い出になるような、そんな素敵な時間を共有してくださってありがとうございます。

今回、お伝えしたことが少しでも皆様の毎日にお役に立てたら嬉しいです。

次回は5/10(日)、新大阪にてもう少し長い時間でお届けします。
私たちの中では、さらにその先、6/27,28の沖縄リトリートセミナーも意識してました。

私たち夫婦が作り出すエネルギーはどのようなものでしたか?
ぜひ、ご一緒して下さった皆さんの感想をお伺いしたいです。
良かったらお聞かせくださいね