お金の心理学を開催しました~!6/5は大阪で!


平日開催というのにたくさんの方にお集まりいただいた「お金軸を抜け出して自分らしくお金と付き合う方法~お金の心理学~」

主にこんな内容についてお話させていただきました。

1.あなたにとってお金って何???
2.お金をよーく見て、向き合ってみる!
3.お金くんとどんな関係を築いていきたい?
4.自己価値と収入の関係について

お金のことって何となくタブーになっていて意外と向き合うことが少ないのかもしれません。
また、お金というと運用や投資、そして、節約術、貯金術などの「テクニック」が主に語られると思います。
しかし、お金というのはとてもニュートラルなもので「心」を非常によく映し出すものなのです。

つまり、セルフイメージ=収入、であり、お金に対してどんなイメージを持っているかで「豊かさを感じられる/感じられない」が決まるのです。

そんな「お金の心理」について、レクチャーや実例を紹介するだけでなく、実習をたくさんやって皆さんに考えて頂きました。

心理学ではよく「擬人化・象徴化」というやり方を使います。
これは「お金」を「モノ」ではなく、「人」として見る試みで、「お金くんってどんな人だと思う?どんな関係を築いていきたい?」なんて風に考えてみるのです。
ちょっとおかしな話かもしれませんが、幸いお札には肖像画が印刷されているので、やってみると様々なことに気付かされるのです。

このセミナーは6/5(水)に大阪でも開催します!
興味を持ってくださった方はぜひお越しください。

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/30363

早速、感想をいたただいています。ありがとうございます!!

こんにちは。お金の心理学に参加させていただいたSです。半日で効果てきめんすぎてビックリしたので早速感想を送らせて頂きます。

今回、コンセプトが「お金と仲直り」ということで、何をするんだろうなーと楽しみに思いながら参加しました。

私は、元々お金に対してネガティブなイメージが強かったのですが、お金の擬人化を始め様々なワークを通して、お金くんに対して「今まで良くしてくれていたのに気が付かなくてごめんなー」という気持ちや「気さくに接していてくれたのに冷たくして悪かったなー」という気持ちが出てきて不思議な感じでした。

イメージワークを通して、拗らせたお金くんに対する想いもほぐれていき、無事和解し相思相愛になれそうです。幸せですねほんと。

自分自身、野良猫気質なのは気づいていたのですが、まさかお金くんにまで……となっており、目から鱗でした。

もっと素直になってお金を含めた周りの物や人から愛情や恩恵をたくさん受け取れるようになりたいのでワークも続けていきたいと思います。

ライフワークも今からできることを自分なりのスケールで取り組みたいです。

少し前からお金に対するマインドを変えようと色々やっていたのですが、今日でより良い方向にアップデートされました。本当にありがとうございました。

今回都合がつかなくて参加できなかった友人に宣伝しておきます。
(Sさん)

「お金の心理学」のセミナーを
受講させて頂き、ありがとうございました。

お金に対するイメージのお話から、
その根っこになっているセルフイメージと
いった根本さんならではのお話、
そして「お金ちゃん」と向き合うワークで、
あっという間の3時間でした。

ワークや隣の方とお話しさせて頂くなかで、
「あぁ、そういえば私の母親も
お金について、こんなこと言っていたなぁ」
と久しぶりに思い出したりして、
とても貴重な時間でした。

根本さんですら、ずっとお金と向き合って
こられたこと、そしてこの講座で使われている
神楽坂のステキなセミナールームとの
馴れ初め(?)などのお話をお伺いできて、
とても楽しかったです。

「お金ちゃん」に私自身の人生のハンドルを
握らせるのではなく、対等で末永い関係を
築いていきたいです。

そして、自分のやりたいことを、
できることからやっていこう!

そんな前向きな気持ちになれました。

貴重なセミナーを、
どうもありがとうございました!
(Nさん)

根本先生、スタッフの皆さま、セミナーお疲れ様でした。
お金の心理学、とてもためになりました。

私の父はギャンブル依存で借金癖があり、私も含めて周りの人間は愛想を尽かしながらも手を差し伸べてしまいます。結果、何のために働いているのかわからなくなることも。

友人や同僚に家族の話をすると大抵びっくりされるのですが、セミナーではお隣の席の方を含め、同じような方がいて驚きました。
ロックマンや野良猫のように、根本セミナーの共通項かもしれませんね。

進学も就職も、お金がかからないことを前提に決めてきました。
私にとってお金とは、「人気者で手の届かない憧れの人」のような存在で、実習で擬人化したらスーツを着た福山雅治さんになりました。たぶん前の日に集団左遷を見たからだと思いますが(笑)

今までは「きっと彼は私のことなんか見向きもしないわ」と柱の陰からチラ見していただけでしたが、今回のセミナーでほんの少しお近づきになれた気がします。

神楽坂にマンションを買って毎日飲み歩けるように、お金さんとラブラブになる手段を考えて妄想に浸ってみようと思います。

またやってください!楽しみにしています。
(Aさん)


あわせて読みたい