いよいよ今度の木曜日開催です!!>11/22(木)19:00-20:30 産経学園吉祥寺校「自己肯定感をあげて、もっと自分に自信を持つ講座」


恒例の吉祥寺の産経学園さんでの講座を開催さえていただきます。

テーマはお馴染みにの「自己肯定感」。

人間関係の中で敏感な人、察するのが得意な人、空気を読める人、人の気持ちを考えられる人は、それ自体は長所なのですが、「他人軸」になってしまうと、途端に自分を苦しめる短所になってしまうという特徴があります。

そうすると、嫌われるのが怖い、相手にどう思われるか気にしてしまう、まずいことを言ったんじゃないかと後々気になる、相手に振り回される、自分がなくなる(自己喪失)、失敗するのが怖い、バカにされたくない、迷惑をかけたくない、といった思いが出てくるようになり、委縮してしまって人間関係が苦手になるのです。

そしたらどれだけ素晴らしいものを持っていても、その価値を認められず、自分に全然自信が持てません。

そうしたシーンは仕事はもちろん、恋愛、夫婦、友達、近所付き合い、ママ友付き合い、趣味の集まり等々、あらゆる場所で出てくるでしょう。

それってやっぱり生き辛くなるし、何より、自分らしさが分からなくなって自分らしい人生を生きることができなくなりますよね!

そこで私は「自分軸」と「自己肯定感」の大切さとそのあげ方についてあちこちでお話をさせていただいています。
もちろん、実習もいくつか採り入れていますので、体験的に学んでいただけます。

秋の夜長に自分を見つめる時間を作ってみませんか?

人目が気になったり、周りの人に振り回されたり、自分が何をしたいのかわからなかったり、そんな経験はありませんか?そういう自分よりも周りを優先してしまう状態を「他人軸」と言います。
他人軸で生きているときは、嫌われる怖れや自信が持てずに不安な状態です。一方自分自身を大切にしていくことを「自分軸」と言います。自分軸で生きられるようになると、ありのままの自分を肯定でき、自信を持つことができるようになります。その結果、本当にしたいことをして生きることも出来、楽しく面白くなってきます。
そのために、日常で使える考え方やエクササイズを、3ヶ月先まで予約の取れない心理カウンセラーの講師がお伝えします。
(産経学園吉祥寺校のホームページより転載)

お申込みは産経学園さんのホームページよりどうぞっ!!
https://www.sankeigakuen.co.jp/apply/?SC=18&CC=133404&DIV=1&OS=18


あなたにオススメ