東京:10/8(月祝)13:00-16:00『本気の手放しワーク』


あなたは今、本気で手放したい人はいませんか?

●夫への執着を手放して自由になりたい。
●離婚騒動中の旦那を手放して、前向きに今と向き合いたい。
●浮気している夫への執着を手放して、関係を再構築したい。
●ケンカばかりしているパートナーとの癒着を手放して、もっといい関係を築きたい。
●元カレをきっぱり手放して次の恋に行きたい。
●好きだったけどうまく行かない彼を手放して次に向かいたい。
●いい加減、野良猫/ロックマンな彼を手放して自分らしい恋をしたい。
●離婚した夫を手放して次の恋に進みたい。
●お母さんを手放して自分をもっと自由にしたい。
●お父さんへの恨み辛みを手放してもっと楽になりたい。
●お金や仕事への執着を手放してライフワークを生きたい。
●弱い自分を手放してもっと自由になりたい。

そんな思いを抱いている皆さんのための「本気の」手放しワークを開講いたします。

毎回内容を見つめ直し、修正を重ねているワークです。
リピーター割引もご用意しています。より効果を感じたい方はぜひご参加ください。

今まで参加して下さった方の「手放したい人たち」はこんな方々。

夫、母、元カレが上位人気ですが、「○○な自分自身」というのも根強い人気があります。

他にもたくさんの感想を頂いています。

手放しワークを受けて実感として変化を感じられた方、早速行動として現れた方、次の日からの気分が全然違うと感動された方、ほんとうに様々な効果を報告いただいています。

さて、「本気の手放しワーク」では、次のような実習を行っていきます。

〇今の気持ちと素直に向き合うことで、溜まった感情を吐き出すと同時に自分の素直な気持ちに気付きます。

〇今まで背負ってきた感情や観念をまずは手放すことで、心を軽くし、手放しのプロセスを加速させます。

〇自分自身を否定したり、ダメ出ししたりするのではなく、自分を承認し、愛するレッスンをします。

〇その経験やその人との関わりから学んだこと、得られたものを改めて見つめ直し、自己肯定感を高めます。

〇イメージワークを使い、自分を愛すると同時に、手放しをするイメージを作り上げます。

感情の解放プロセスをより具体的にし、書くだけでなく、イメージワークを使って多方面から心をすっきりさせるところと、そのイメージワークを今までよりも増やして自分の心を癒す時間をたっぷり取ります。
より感情にフォーカスしたプロセスになるので、実感としての軽さ、楽さはより大きくなると思います。

手放しとは「過去からの卒業」です。

過去にあったできごとを今に引きずってしまうのは、それがまだ過去になっていないからです。
つまり、3年前のショックなできごとが、3年前のできごとではなく、今現在進行形になっているからこそ、苦しいのです。
その過去を引きずることを「執着」と言います。

手放しのワークは、そのできごとを「過去のできごと」としてパッケージ化してしまうことを目的にします。
潜在意識に「それはもう過去のできごとなんだ」と伝えるセッションをしていくのです。
だから、「過去からの卒業」です。

それは学校を卒業するのと同じイメージです。
辛いことも、楽しいこともあった学生時代も、卒業式と共に終了し、新たな道に踏み出していくと、時と共に辛いことが徐々に薄れ、楽しかった思い出の方が濃くなっていきます。
そして、「懐かしい」という感覚と共に当時のことを思い出せるようになっていきます。

過去から卒業すると、私たちは「今」に生きられるようになります。
あの辛いできごとも、今、起きているわけではありません。
それが、今に引きずられているから、まるで今起きているように感じるのです。

では、「今、彼が浮気している」とか「夫から離婚を切り出されている」というまさに現在進行形の状況ならば、何から卒業するのでしょう?

それは「過去の私」であり、「過去の私たちの関係」からの卒業です。

浮気した彼を責め、彼が反省してよりを戻したとしても、もし、二人の関係が以前と変わっていなければ、彼は再び同じことを繰り返してしまう可能性が高いと思いませんか?
浮気する原因となったのは過去の二人の関係にあったのでは?と推測できるからです。

彼の愛情に知らず知らずのうちに胡座をかき、感謝を忘れていたり、
彼に愛情を求めて重たい女になってしまっていたり、
全然自分に自信がなくて、いつも彼の顔色を伺っていたり、
今の自分とは違う自分がその時はいたはず。

そこで、その時の自分や、その時の二人の関係性を手放して、新しい自分になり、新しい関係性を築くために「彼を手放す」ことを選択できます。

浮気や離婚の問題のとき、必ず私がお伝えしていることは「最後にもう一度、あなたが彼を選択するんですよ」ということです。
新しい自分になり、新たな関係性を築く上で、最後は自分がもう一度彼を選ぶのです。

その時、それまでの関係性は「過去」のものになっているはずですね。

手放しの方法は今までもブログで触れてきています。
だから、自分ひとりでもチャレンジすることは可能です。
それをわざわざセミナーという形で開催するのは、「同じ方向を向いた人たちが集まることで、参加者それぞれの手放しが加速する」と言う効果が絶大だからです。

今までグループワークに参加されたことのある方は体験されたかもしれませんが、一人で取り組むよりも、同じ方向を向いた仲間と一緒にやる方が、不思議と力も湧き、ふだん以上のパワーが生まれます。そして、仲間とのつながりがあるので思い切ったチャレンジができます。

例えば、プールで一人で一方向に回ってもそれなりの流れはできますが、それをたくさんの人でやることで流れるプールが生まれます。
そうすると、周りの人が作ってくれた流れに自分も乗ることができて、より早く周回できるようになりますよね。

グループワークの効果はまさにこれで、私がセミナーにおいてグループでの実習を多用するのは、やはり効果が全然違うと実感しているからなのです。

具体的には、感情の解放のプロセスで「その人に言いたいけれど言えなかったことは何?」という実習をしているとき、一人ならば行き詰った時点でやめてしまったり、気が逸れてしまったりするでしょう。
でも、あなたが「うーん、何だろう?もう答えが出ないなあ」と思っているときに、隣の人や前後の人がカリカリと筆を進めていたら「もっと他に言いたかったことってあるはずだ。他の人が頑張ってるんだから、自分も頑張ってみよう」と言う気持ちになりやすくなります。
その結果、一人でやる以上に多くの気付きや解放が生まれることになるのです。

もちろん、その効果はセミナーが終わっても持続します。
一緒にセミナーに参加した仲間が今も手放しを頑張ってる、と思えば、日常に戻っても引き続き手放す意識を継続しやすくなります。
これが一人で頑張っているよりも、1対1の個人カウンセリングを受けるよりも、ずっと手放しのプロセスが早く進む秘訣だと思っています。

そもそもセミナー会場に入り、多くの仲間がそこに居ることを知るだけでも気持ちが変わると思いませんか?
「私一人じゃないんだ」
「みんな、同じことで苦しんでいたんだ」
「私もみんなも早く楽になりたいんだ」
そういう思いから、周りの人を自然と応援したくなる気持ちも出てきます。

「一緒に頑張ろうね」
「きっとできる!」
「何かあったら私が話聞くよ」
そんな言葉をかけたくなることだって珍しくはありません。

もちろん、みんなの「本気」に負けないくらい、私も「本気」でこのセミナーに取り組みます。
だから、ちょっといつもよりも厳しい口調になることもあります。

「もし、手放す覚悟ができてない、と思ったら帰ってもらっても構いません!お金は返しますから、覚悟ができたらまた来てください!」

そんな思いでセミナーに臨みます。(実際、そうお伝えしたこともあります。)

手放しの効果って本当に多岐に渡ります。
心が軽くなったり、前向きになったり、感想にもあるようにその対象の人に対する思いや態度が変わったりするだけではありません。

未来に対して明るい気持ちでいられるようになると同時に、何があっても何とかなるさ、という自信が芽生えます。
手放しは心を解放して自由にしてくれます。だから、新たなチャレンジに挑みやすくなりますし、今まで気が重たかったことにも抵抗なく向き合えるようになります。(例えば、本当の気持ちをお母さんに伝えたり、旦那さんにどんどん自分の思いが伝えられるようになったり)

さらには、手放すことで受け取れるものが増えていきます。
手放すということは、心の中にスペースを作ることです。
つまり、心に余裕を作ることができるのです。

そこで自分を愛することで自己肯定感を高めたり、自分の長所や価値を受け取ったり、自分に向けられている愛を受け取れたりするようにもなるのです。

私は「手放しとは自分自身をより自由にするものだ」と解釈しています。
だから、新しいパートナーができたり、関係が改善したり、やってみたいことにチャレンジできるようになるのです。

そんな体験をあなたもしてみたいと思いませんか?

ぜひ、自分を変えるきっかけに、人生の新たな扉を開くためにこのセミナーを利用して下さい。

☆このセミナーでは事前課題が出ます。この事前課題だけで手放せたかもしれない、という感想が続出するものです。ぜひ、真剣に取り組んだ上で参加しください。

☆セミナー終了後に宿題が出ます。以前よりもずっと充実した、今後の過ごし方、にフォーカスしたものです。ぜひ、継続して取り組んで頂き、手放しプロセスをさらに前進させてください。

【東京】
日時:2018/10/8(月祝)13:00-16:00
会場:ココロノオフィス神楽坂セミナールーム
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
地図:https://goo.gl/maps/amfCTKZxmFs
交通:東西線・神楽坂駅1番出口徒歩1分
   大江戸線・牛込神楽坂駅A3出口徒歩5~7分
   東京メトロ・飯田橋駅B3出口徒歩10~12分
   JR総武線・飯田橋駅西口徒歩13~15分

※お知らせ※
このセミナーではDVDの撮影を行います。皆様のお顔などは映りませんのでご安心ください。

【料金(税込み)】
初めての方:¥32,400-
再受講の方:¥27,000- (再受講とは2016年以降、「本気の手放しワーク」を受講なさった方です)
 ※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
 ※お申込み頂くと振込先をご案内させて頂きますので1週間以内にお振込みください。
 ※振込確認後、申込確定となります。
 ※振込手数料はご負担下さい。
 ※領収書は振込票を持って変えさせていただきます。

お申し込みはこちらからどうぞ!!

※キャンセル規定:
キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

<今まで参加してくださった方から頂いた感想>

根本さま、今日はどうもありがとうございました!

このワークショップを申し込んだ時、失恋したと同時にすべて失ってしまったと絶望し、過去にとらわれ、感情が麻痺した状態で藁にもすがる思いでした。

ワークショップまで間、自分で御恨み帳を書いたり、セミナーに参加したり、本やブログを読んだりと自分なりに色々をしてみたところ情緒も徐々に安定し、もう手放せているのでは?と思えるぐらいになっていました。

今日イメージワーク中に改めて彼と向き合ってみたところ、涙が勝手に溢れ出てきて自分でも驚きました。特に何かしらの感情が動いた訳でもないのにこうして涙が出るということは、まだまだ手放せてはおらず、ただ忘れたい一心で感情に蓋をしてしまっていたんだと気付きました。

実は以前イメージワークも自分でやってみたことがあったのですが、今日のように涙が出るようなことはなかったので、やはり一度ワークショップに参加してちゃんと体験しなければいけないですね。自分でやるとどうしても思考に頼ってしまいがちなので。

御恨み帳についても、自分で書いていた時はいつまでも憎しみや恨みが絶えず、そんな自分に嫌気が差していましたが、自己否定してしまうことはよくあることだと知り、安心しました。

しばらくまた彼と向き合わなければいけないのかと思うと正直、気が重いですが、今日出た宿題を行いながら、自分の為にもしっかり手放しを頑張っていこうと思います。

本当に今日はありがとうございました!
これから暑くなりますので、くれぐれもご自愛ください。
(Mさん)

濃い三時間で、書いたり聞いたり、シェアしてるだけなのに 本当に何かの訓練みたいでした☆(笑)
終わると半分位軽くなり、大丈夫、手放せる。という自信もつきました。

質問タイムで、手放したい人(私は「仲は良いけど、彼女がいる好きな人」でした。)に○会わない○連絡先を削除 など行動も頑張った方が良いのか? に「自分で良いと思ってするなら良い」「こうしたらこうなる、ではない。迷うならやめる」
とアドバイス頂いて、すっきりしたのと、
「嫌いとか無関心になって、手放すのではない。好きなまま手放す」に 深く納得&楽になりました!
どこかで、ときめきを止めよう~、と努力してしんどかったので(^^;)

せっかくセミナーに行ったし!と ますます本気(で手放し)モードになっています。
宿題もガンバります。
ありがとうございました(*^-^*)
(Rさん)

初めてワークショップに参加しました。僕以外全て女性だったので、最初はやり難い部分もありましたが、同じ課題を抱えている人たちと、同じように悩み、考え、次第に改善していく中で、そんな事は機にならなくなっていました。
やっぱり1人でいろいろ頑張るよりも、大勢、同じように悩んでいる人たちと共に頑張る方が、効果が高いみたいですね。
最初はすすり泣きが聞こえてきた会場も、最後には、僕の頭はスッキリしてましたし、他の参加者の方も晴れ晴れした表情をしていたのが印象的でした。

ただ、できれば~ですが、男性限定のむさ苦しい講座・ワークがあっても良いのかと(笑)

今回、いろいろと教えていただいた事を実践し、前向きに生きようと思います。
本当にありがとうございました!
(あらいさん)

根本先生

早速ですが、今日のワークの感想をお送りします。
先生のブログ、セミナーは自分の気持ちにダイレクトに届くので、とても好きです。
稚拙な文章ですが、少しでも伝わればと思い、お送りします。

以前、カウンセリングを受けた際に、失敗ばかりで自分が嫌になると相談させて頂き、「自己承認が鍵よ」とコメント頂いていたのですが、自分の中で咀嚼しきれず悶々としていました。
加えて、直近で様々な変化(上司の異動、妊活の開始、今後のキャリアプランへの迷いなど)があり、今後どうしていこうかとよくわからなくなってしまい、自分の気持ちの整理のために参加することにしました。

事前課題で色々書いてみましたが、セミナー当日は自分を手放すことにしました。
自分を手放しなんかできるのかな?とか、母親がラスボスっぽいんだよなとも思いつつ、でも、今日は自分と向き合う!と決めていたので、チャレンジしてみました。
自分を手放すのにお恨み帳をどう書くんだ?と心配になりましたが、とりあえず気持ちを書いてみようと取り組んでみると、思ったより筆は進みました。

結論から言うと、なんかよく分からないけど、自分はとても他人軸だったんだなと気付きました。
お恨み帳で「人のことを優先し過ぎ」の言葉が出て来た時、人を優先させてしまう自分とそれを許して味方になれない自分と、二重の怒りがこみ上げて来ました。
そして、周囲の人が大切だからこそちゃんとしたくて、上手く出来ない時に自分を責めたり、上手くいかなかったらどうしようと不安になっていたんだなと分かりました。
ばっちり手放せたという訳では無いですが、自分の気持ちの整理と本音を確認できたと感じています。
ワークの途中に母親がチラついていたので、次の手放しは母親だなと。
母親の手放しは家で粛々と取り組んでみます。
分からなくなったら、メールで相談させてください。

あと、セミナーの中ではイメージワークがとても良かったです!!
私にとってもぴったり来ました。
家でやるために、先生の言葉を録音したいくらいです。
期間限定で配信して頂けないですか?(笑)
私みたいに変に考えすぎちゃう人にはぴったりのワークですね。
そして、涙も出たので気持ちもスッキリしました。

参加者の皆さんとも話ができる時間があってよかったです。
緊張しましたが、皆さんの考えとか気持ちとか聞けて、意見交換みたいな形で楽しかったです。
お互い頑張りましょうね、なんて話も出てたので、いい雰囲気の中ワークに取り組めました。

きっとまだ心の奥にはモヤモヤしたものがありそうですが、前よりは断然スッキリしました。
あ、気持ちがスッキリです。頭はぼーっとします(笑)
最後に先生から教えて頂いた「先に手紙を書く」ことにも取り組んでみようと思います!
今日はありがとうございました。
(Aさん)

土曜日は、興味深い講座をありがとうございました。
何度か不倫に関してリクエストを送り、採用していただいているYです。
20代後半は、ずっと不倫を続けてまして(苦笑)、30歳を目前にいろいろと心がざわついて、先月より別れ話をしています。
そんな相手を手放すべく、講座に参加しました。

一人でも御恨み帳を書いてきましたが、なんせ書いてたら御恨みを本人にぶつける方が早くてええわい!と彼をサンドバックにしてきたせいで、私に書けるんかな?と不安でした。
でも、便器と思って何でも書きなはれという根本先生の言葉と3万円払ったからやってるで!(笑)という思いで、どんどん御恨みが出てきました。こんなこと思ってたんや、ひぇー、私、怖すぎる!私ガチで彼を大阪湾に入水自殺させかねん。。という状態で、、、そんな御恨みを書ける自分大発見!そんな気はしてたけど、こんだけ熱い思いがある私はいわゆる自立系武道派やんとケラケラ笑えました。

今朝、また一人でも挑戦して、感じたことを書きます。
恐ろしい御恨みを書き綴ると、私、こんな辛い思いして自分を我慢させてきたんやな、なんで彼のこと好きなんやろっていう気持ちもありますが、その後切り替えて感謝状を書くと、それぐらい私は彼のこと好きやったんやな、それぐらい素敵な人やったんやな、楽しい思い出もあったんやなという気持ちになり、そこは泣けてきます。
イメージワークも最後は、嫌やぁ~!ってまだ思います。
些細な変化もまだちょっと分かりません。
でも、このやり方は私にあってるようです。う○こ出すだけ出して、予想を超えた立派なう○こに驚き、う○こだけじゃなくキラキラしたもんが自分のなかにあると思えます(う○この連呼すみません。また、これでいいのか分かりませんが)。

別れる言うて、すっきりと別れられない私とそんな私を知って黙る彼、、手放しがすすむとどんなふうになるのか、楽しみにしておきます。

またぜひ講座やカウンセリングも受けてみたいと思っています。根本先生もご多忙と存じますが、どうぞご自愛ください。楽しい講座をありがとうございました!また何かありましたら、ご報告させてください。今後ともぜひよろしくお願いします。
(Yさん)

根本先生、こんにちは。
手放しワークの続報をご報告します。

結果的に不倫していた既婚の彼と別れました。

以下、別れた日のメモ。
手放しワークをした後、自分の気持ちを要点をまとめるようにノートに書いてみたりすることを続けていました。
すると、タイミングが来て、自分の思いや希望を彼にLINEで伝え、結果別れることになったんです。でも、最後に電話ぐらいいいかな?と思って電話したら、大きなギフトがありました。
いつも何でこんなこと言うんやろうって思ってた彼の言葉も私のことが好きやったからか!と腑に落ちたんです。最後にこの人に私はすごく愛されて、大事にされてたんだと思うことが出来ました!それを感じれてとても幸せです。
彼が家庭を選ぶなら、それはそれでもう仕方ないと思いました。本当にコントロールできないですもん。今までは、そんな彼でも別れたくない、一緒にいたいって言われると、すぐヨリを戻してたけど、家庭のある彼と付き合うことは結局私が辛いこと。それを伝えても彼が家庭を選ぶなら、私は私が幸せになる方法を、他の人と幸せになることを選ぼうと思いました。
別れられないと思ってたけど、別れられるんですね。びっくりです!
一緒にいたいと必死になってたときは、彼のことよく見えてなかったけど、手放しが進んだのか、一歩引いて客観的に彼と話すことが出来ました。彼の気を引くためでもなく、彼を気遣うわけでもなく、ただ私の気持ちを彼に伝えることが出来ました(伝わったかは別として)。
彼のことは、本当に大切な存在で、深いご縁を感じるので、またどこかで違うかたちで会えたらなぁと思います。

続いて、別れて1週間後のメモ。
こんな感動的に別れたのに。。週末彼の誕生日で悶々とおめでとうメールを送るか悩んでると、彼から「俺誕生日やねん」と自己申告がありました!(笑)あげく「一人だからご飯行って」って。。まんまと会う会わないの話になってしまいました。結局予定が合わず会わなかったのですが、その後も電話したりして、なんかこれ良くない!これしんどい!と爆発してしまいました。お前、ハエか?何ブンブン飛んでるねやと、ハエ叩き取り出しました(「思わせ振りな態度も友達になりたいという姿勢も、今の私にはしんどいから関わりたくない」と伝えました)。伝えたのに、「全部俺が悪いと思い込みたいだけやろ」と不貞腐れた彼の態度に感動的な別れを帳消しにされた気分でした。こんな喧嘩別れ絶対嫌やったのに!いい女として去っていきたかったのに!イラついてる彼の態度も怖く、フォローの連絡しようかなとまたモヤモヤ。。でも、私は彼をコントロールしたいだけ、彼を変えようとまた暴言吐いても意味ない。彼の感情に振り回されてる!となんとか思い出し、私は幸せになるんや!と踏みとどまってます。これって神様のテスト?自作自演?

別れて、2週間後の今。
先生、セミナーで言ってましたよね!手放したら、手持ちぶさたでまた何か掴みたくなると!今、職場に好きな人が出来て、その人と会えるだけで話せるだけ幸せ!というハッピーな気持ちもありつつ、ご飯に誘ってくれないかしら!?誘えよコラー!!とまた執着してる気がします。独身男性、たぶん普通の人を好きになれるんだ!と思う一方で、なんかまた激烈な恋愛を望んでない?それが私だけど、一緒にいて癒される関係性も築いていきたいのに。と、思考がもやもやです。
御恨み帳には、過去の男共、新しく好きになった彼、自分、両親とコロコロと入れ替わり立ち替わり吐き出しています。だけど、誰宛に書いてもいつも書くのは、「どうして何も努力しない私を好きになってくれないの?」という恨み辛みです。なんとなく核心にたどり着いた感じがします。
この思いどうしたらいいんでしょうか。「あーそう思ってんのねー」でとりあえずガンガン御恨み帳書いていきましょうか。

とにもかくにも、絶対別れられないと思ってた既婚の彼と別れられて、そこは間違いなく幸せです。今、この状態が私らしい!
まずは、そこにたどり着くことができました!ありがとうございます(^o^)(…まずは、ですって(笑))

根本先生はじめ、皆が安心して日々過ごせますように。
誰にも言えない胸のうちを根本先生に送りつけてすみません。
沖縄リトリート絶対行こうと思います!
(Yさん)

先日はありがとうございました。
久々に根本さんにお会いでき嬉しかったです。
さて、私、ワークは初参戦でしたが
我が旦那、野良乃 岩男を一刻も早く手放すべく、気合い満点で参加させていただきましたが
カウンセリングともセミナーとも違い
心底疲れ果てました。

「楽させませんから」
の言葉が痛すぎたのですが
普段なら考えないようにしていた事を
考えなさいと言われたり、
お恨み帳や感謝の手紙書き、
イメージワークで泣かされたりと
普段しない事だらけで
心も頭も忙しかったんでしょうか。
ただ、終わった後は例えようのない
スッキリした感覚がありました。

出された宿題は日程の都合上
参加の2日後に済ませたのですが
(ホテルは無理なのでネットカフェで…笑)
イメージワーク中の感覚は「死別」で
前回には感じなかった感覚でした。
で、泣く泣くお別れした数時間後に家で会って、生きとったんやったら、それでえぇよ。という、変な感じに陥りました。

あと「無」は怒り!
と教えて頂き、ありがとうございました。
おかげ様で、出てくる出てくる。
お恨み帳も感謝の手紙も
びっくりする程順調に筆が進みました。

まだワーク後1週間ほどですが
目に見える変化として
私を取り巻く環境は同じなのに
やたら、話しかけられる事が多くなった
と思います。
何でやろ?
でも、楽しい!
って感じです。

この調子で頑張って続けます。
ではまた…会いに行きます。

是非、ランチ会を開催して下さい!
よろしくお願いします
(Mさん)

根本さん
新・本気の手放しワーク、ありがとうございました~!

申込み時には誰を手放そうかな~とゆるっとした気持ちでしたが、「手放すのは、自分だ」と思った後は、迷いなく心の準備ができました。

今回のワークで1番の発見は、強い自己否定の下に愛があったこと。
お恨み帳を書いていて、最初はすごく抑圧的で否定的な言葉が出てきました。酷い言葉だ…とまた自分を否定したくなりましたが(笑)、どんどん書いているうちに出てきたのは「助けたかった」気持ち。
私を護るために、これ以上傷つかないように、必死になって頑張っていた私がいて、「ありがとう」しかなかったです。
頑張って頑張って護ってきたけど、もう限界なんだよね、もう自由に生きていいんだよ、幸せになっていいんだよ、と言葉をかけました。

(でも、母子癒着があった私、「助けたかった」は母の気持ちなのか、私の気持ちなのかとの疑問が湧きます。このあたりの見分け方ってありますか?)

セミナー中は、涙は出るし鼻水は出るしなぜか頻尿になるしで心だけじゃなく身体も大忙しでしたが、ひとつ先に進めた気がします。

根本さんをはじめ、あの場を作ってくださったスタッフのみなさま、参加者のみなさま、本当にありがとうございました。
今回も再会の方あり、初めましての方ありで、人にも恵まれました(これは毎回です)。
またどこかで、みなさまにお会いできることを楽しみにしています。
(Nさん)

根本先生
こんにちは☆

いつも楽しくブログを拝見させていただき、セミナーにも何度か参加させていただいています。
5か月前に、夫の不倫(本気!)が発覚しました。ばれた時、彼は「どちらとも別れるつもりはない」と、都合の良いことを言い、その言葉の通りどちらとも別れずに今に至っています。

彼の気持ちが全く理解できず、だからといって私も離婚する決意もできず、答えは見つかることもなく自問自答の日々が続いていました。
いろんなブログを読みあさり、いろんなカウンセリングを受けたり、占いに行ってみたり!?と、どうしたらこの苦しみからのがれられるのか?といろいろな情報を集めている時に、根本先生のブログにたどりつきました。
本当に私のココロの支えになっています。
いろいろ整理していく中で、かなり彼に執着してしまって苦しんでいる自分に気がつき、今回の手放しのセミナーに参加しました。
1つ1つ掘り下げて整理していくなかで、自分でも気がついていなかったり、向き合いたくなかった感情が出てきて、びっくりしたり、涙があふれたりしました。
ネガティヴな事ばかりでてくるかと思いきや、感謝の気持ちや、彼の愛を受け取れていなかった自分に気がついたり、彼の弱さに気がついたり・・・。
たくさんの学びがありました。
また、たくさんの人に支えられている自分にも気がつきました。
最後のイメージワークでは、たくさん泣きましたが、とてもスッキリしました。
振り返ってみればこの半年間、本当に地獄のような苦しみでしたが、こうしてちゃんと前を向こうと努力してきた自分を愛しくも思い、それは自信につながりました。
セミナーを受けた日は、夫は出張中で彼女と会っているだろうと思っていましたが、いつもより穏やかに過ごせました。
(いつもなら気が狂いそうになるのですが。苦笑)
夫への執着はすぐには手放すことはできないとは思いますが、教えていただいたワークを思い出しながら繰り返し、徐々に手放していけたらと思います。
この先、どうなるかわかりませんが、結局選択するのは自分なんだなって思いました。
今回の出来事も、自分が自分をそんなふうに扱っていた結果だと。
今まで自己犠牲の塊みたいな(笑)人生を送ってきてこの結果なので、もっと自分自身を大切にして生きていこうと思います。もっと人生楽しみます!
たくさんの気づきを本当にありがとうございました。
これからも根本先生のセミナーに参加して、たくさん意識の勉強をしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
(Aさん)

宿題を考えてるうちに かなり手放せていたように感じていましたが ワーク中は何度も涙が溢れ(同じテーブルの人はあまり泣いていなかったのでちょっと恥ずかしかったです) 帰り道「あぁ 私もうほんとに大丈夫な気がする」って思えました。
同じテーブルの方々がお若く美しい方ばかりで 特にペアの方が凛としてホントにおキレイで こんなにキレイな人でも 彼氏さんの事で悩むんだ…なんて ちょっとホッとしたのも正直な気持ちです。
ワーク後は 視界がクリアで 自分の足でしっかり立てて なんでもどれでも 自分の好きなのを選んでもいいんだーって感じです…上手く表現出来なくてごめんなさい。でも「とにかくラクになる!」の決意表明そのままな感じがしています。
さっそく便箋を買ってきました。今までなら選ばないとてもゴージャスなのを(笑)明日にでも主人に手紙を書こうと思います。
本当にありがとうございました。また参加させて頂きます。
(Kさん)
根本先生こんにちは。先日はとっても素敵なワークをありがとうございました。

本気の手放しワークで「夫を手放してオトボケ妻になります!」と宣言してお褒めいただいた者です♪
お陰で勇気100倍!ガッツリ手放しワークに取り組めました。

そしたらなんと!イメージの中で夫と暖まるようなハグが出来たんです!

それまではイメージでもぎこちないハグしか出来ず、自分を拷問してる気がしたんです。

今では能面のように非情な顔してる夫に対して、ニャハッとした顔してる私とか、仕事の愚痴を吐いてる夫の話を聞きながら手を握ってあげてる私とか、あわよくば押し倒しちゃう私とか♪
色々イメージ出来るようになりました。

そしたらワークから1週間して単身赴任中の夫から「今仕事でバタバタしているので○○しといて下さい」とメールがありました。
早朝だったので寝ぼけ眼の私が素直に感じたのは「おお~仕事の愚痴を吐いてる!たよってくれてるのね~。癒してあげた~い」でした。
それまでなら「相変わらず他人行儀なメールやな!」とか「他人行儀なのに頼るな!」と思ってたのに。
えらい変わりようです。

1週間たって、夫を手放してるのかピンときてませんが、まあそんなトボケタのころも私なんだと思ってます。

その代わり受け取れてなかった事をガンガン受けとるようになりました。
まずはオ・ト・コ。
実は私のまわりには根本先生含めたーくさんの男の人がいる!て、ことに初めて気づきました。まさに選り取り緑♪
実はワークの後で購入した先生の著書に「女性はオンリーワン。男性はナンバーワンになりたい」とあったのを読んで気づいたんです。
私は夫をオンリーワンにしようとしてて、他の男性を見ようとしてなかったって。
でも沢山敵がいてこそのナンバーワン!て、ことでこの状態を楽しみながら、その中でも勝ち続けてナンバーワンでいる夫をどう攻め落とそうか。これからが楽しみです♪

本にサインしていただいた後、握手をお願いしたら快くとてもガッチリした温かい握手をしてくださってありがとうございました。
夫との濃厚なハグをイメージした後だったので、握手では感涙出来ませんでしたが、感涙したいくらい嬉しかったです♪
(Rさん)


関連記事