札幌リトリートセミナーの初日の晩はこんな素敵なところでクリスタルボウル&ディナー。


気が付けば札幌リトリートセミナーまであと1か月。

リトリートセミナーではセミナー本体とは別にイベントを通じて「遊び」「楽しむ」ことも大事な柱です。

今回の札幌では、初日の晩、私が今回のリトリートセミナーでどうしても行きたかったこの場所に皆さんと一緒に訪れます。
そこでクリスタルボウルの幻想的な音色に耳を傾け、そこにあるイタリアンのお店が作ってくれるお弁当をワインと共に頂きます。

天候次第ですが、梅雨のない北海道のこと、夕日が沈むを眺められたり、七夕の夜に星空を眺められたりするかもしれません。

その場所とは「モエレ沼公園・ガラスのピラミッド」。

札幌のスタッフの朋ちゃんが再びロケハンに行ってくれました。

たぶん、ここは階段を上がったところですね。私も好きな景色です。

クリスタルボウルを演奏する場所は2階のアトリウム。そこからの眺め。ちょうど地平線に沈んでいく夕日が美しいですね。当日、こんな景色が見られたらいいなあ!!!絶対感動しますよね~!!

ものすごく幻想的な空間になるのではないでしょうか。
どんなバイブレーションが起きるのか、今からワクワクしています。

あ、クリスタルボウルを演奏するのはうちの奥さんで、私は隅の方でワインをちびちびやってます。

ちなみに、奥さんのクリスタルボウルのお師匠さんはフランス在住のラウラさん。(日本人だけど)
ラウラさんのアトリエからはこれが見えるそうです。

ガラスのピラミッド。
不思議なシンクロを感じますね。

ますます楽しみです。

リトリートセミナーの詳しいご案内。

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/24249

リトリートセミナーの申し込み

お申し込みはこちらからどうぞ!!


関連記事