講座「自分をありのままに受け入れるレッスン~自己承認を癖付ける~」のご感想。1/18,1/25は東京、大阪で開催します!


1/12(金)に名古屋で「自分をありのままに受け入れるレッスン~自己承認を癖付ける~」講座を開催しました。
感想を早速頂いておりますのでネタバレもだいぶ含まれますが、どうぞお楽しみください。

事前にワークショップみたいに実習もありますよーってお伝えしたんですけど、蓋を開けてみれば、お伝えしたいことが溢れすぎてて、ほぼレクチャーばかりで時間が過ぎてしまいました。反省。嘘をついてしまいました(笑)

この講座、1/18(木)東京、1/25(木)大阪でも開催します。

当日飛び込み参加もウェルカムですので、ご感想を読んで「行ってみたい!」と思った方もぜひお越しください。

昨日は、楽しいセミナーありがとうございました。
今の自分には、自己承認のテーマの壁に当たっていたので、これだ!って思い、申し込んで良かったです。

昨日のお話の中で1番の収穫どころは、自分の短所も誰かの役に立っている!という事です!
例であげてくださった方向音痴もまさにわたしで!昨日も迷いながら行きましたが。笑
グーグルさんの役に立ってる!と思ったら、笑えてきました。

短所が誰かの役に立ってる。そう思ったら、心が楽になりました。

一つ教えていただけたらと思い。↓

資料に書かれてあった、
「あなたの短所を誰かに与えてもらう事でお互いに幸せを感じられます。」と書かれてありましたが、この意味が、いまいちまだ、腑に落ちてません。
例えば、私の中に自分を押し通す部分がある場合。
仕事場で、自分を押し通してくる人にイラッとしてしまい、幸せを感じるとは、思えません。
自分も、それを持ってることをその人が現れたことによって、教えてもらえましたが、それの何が幸せになれるかを、どうか、分かりやすく教えていただけたら、幸いです。
よろしくお願い致します。

P.S 昨日、本にサインをしていただいた言葉に、温かさを感じました。
ありがとうございました。
(M. Iさん)

>「あなたの短所を誰かに与えてもらう事でお互いに幸せを感じられます。」

これの意味ですが、すいません・・・。分かりにくいですね。
「あなたの短所は」という風に読み替えて頂いた方がいいかもしれません。
「短所が役に立つ」と同じ意味のつもりでしたー。もっと早く気付けばよかったー!!
ご指摘ありがとうございます。お陰で助かりました!

短所って人の役に立つもの。人に役に立たせてあげられるもの。人を幸せにするもの。
それを覚えておくだけでも違いますよね~!

初めての参加で緊張しましたが、とても勉強になり、あっという間の楽しい2時間でした。

根本先生のお話はとても面白く、例え話などもわかりやすくて、ストンと心の中に入ってきました。
また、考え方や物の見方、感情の捉え方なども「そういう見方もあるんだ!なるほど!」と気付かされる事も多々ありました。

一番最後の、「自己承認ができるようになったらどうなるだろう?」というワークで、自分がこうなったら良いな~という“心が穏やかに・余裕のある・生き生きとした自分”をイメージして思い描きました。
根本先生が、イメージできたことは実現できることだと仰ってくださり、嬉しくなりました!
自分が、誰よりも自分の味方になれば、きっと無敵なくらいに強くなれるかな?とそんな姿を妄想してわくわくしました。

最後に本も購入させていただきましたが、サインまでいただけて、嬉しさと恥ずかしさ(?)と…本当に来て良かったです。

根本先生のブログを見るようになったキッカケは半年程前、婚活諸々で精神的に疲弊していた時、ネットでたまたま「恋愛閾値が高い私の婚活事情。」という記事を目にしたのが始まりでした。
もう、毎日何度も何度も読みました。いい歳で彼氏もいたことない、恋愛に憧れはあるけどいつもいつも片思いで付き合う事すらままならない、恋愛に対してもう学習性無気力全開の私に、結婚というイベントは本当に壁のようで…。
友達はみんなモテたり彼氏がいるのに、なんで私はできないんだろうか?自分はよっぽど人として、女として魅力がないのだろうかと考えすぎて泣いて自分を責めて自分をいじめてばかりでした。(今でも…笑)

その時から、根本先生のブログを遡りメルマガも登録し、本当にたくさんの言葉が胸に突き刺さり!今もまだブログの記事を遡っている最中です笑

思えば、年々生き辛さが募る一方でした。
婚活問題はもちろん、自分の生き方、仕事…色んなモヤモヤがとっ散らかって絡まってしまって、何から手をつけたら良いかわからなくなっていました。
ただただ、自分を虐めるような思考ばかりはたくさん浮かんでくるようになりました。

その中で、もう自分虐めをやめたい。根本先生のブログをキッカケに根本ワールドに飛び込んでみよう!と、思い切ってワークに参加した次第です。
相変わらずとっ散らかってはいますが、自分の足元(自分自身、過去などなど)を見直し、少しずつでもその散らかりを片付けしていけたらなぁと思います。

本当は次の日も参加したかったのですが、仕事のため断念し…でも、またセミナーやセッションに参加したいなと思います!!
いつか根本先生にお話を聞いていただきたいです。

長々とすみません。
今日は本当にありがとうございました!
お身体に気をつけて頑張って下さい。
(Yさん)

ありがとうございました~!!
私のブログ、思ったよりも量が多いので、読むの大変だと思いますけど、どうぞよろしくお願いします・・・。

自分いじめって辞められます。
そして、”心が穏やかに・余裕のある・生き生きとした自分”はもうすぐにでも実現できます。
いや、すでにそうイメージできた瞬間にそういう自分がここにいるんです。

ずっと穏やかにいられるわけじゃないけれど、穏やかに過ごせる時間が増えて行きます。
いつも余裕があるわけじゃないけれど、心に余裕を感じられる機会が増えて行きます。
時には生き生きした自分じゃないときもあるけれど、いつでもそこに戻ってこれます。

もうすでに今、そんなYさんはここにいるんです。そう思えたら、この変化はさらに加速度を増していくと思いますよ!

最後のワークでわたしは「笑顔で離婚できる!」と書きました。イメージできたことは実現できると今日おっしゃられていたので、なんかそうなるような気がしてきました。
結婚2年半なのですが、去年の夏に旦那に「もう結婚してることが無理」といわれ、それから根本さんのブログを読んで、なんとか夫婦関係がよくならんものかとおもっていましたが、先月の12月に旦那の不倫が発覚し、しかも1年以上前から不倫しており(しかも複数の相手と不倫し、それとは別に好きな人がいるとのたまいました)わたしはかなりショックを受け、再構築を考えたけどやっぱりむりー!と思っています。
付き合って10年で結婚し、結婚後1年で不倫されました。結婚前は浮気とかなかったし、信じて結婚したのに、旦那は人が変わったようになってしまい、かなりつらいです。不倫が発覚して、1ヶ月たちますが、最初はショックすぎて、かなしくて、つらくて、ごはんが食べれなくなったり泣いていたりしていましたが、最近ではものすごく怒りがでてきました。こんなに怨念の深い女だったんだなーと自分がものすごく嫌になっています。最近では頭のなかで、旦那をドスの効いた声でめっちゃぶち切れて責め立てているわたしの声が延々と脳内再生されております。(最近、自武女であることを認識しました。)

今日のワークショップで、思ってたのは、この怒りを旦那にぶつけ、コテンパンにしてしまって、それが私だよねーと言って自己承認してもいいのか、ルールを手放して旦那を手放して旦那のことが気にならなくなるくらいになっちゃわんといかんのかどっちなのでしょう?(なんか主旨からズレてる質問でしたらすみません。)

今日、怒っちゃいけないというマイルールが自分の中にあることに気づきました。わたしはあんまり旦那に強くいろいろ言えてこなかったので、この際思ったことを吐き出してしまってもいいのかなぁとも思っています。
根本さんのブログで、『怒りを隠し持つ平和主義者たち~いい人になって争いを好まない人たち~』の中で平和主義者だった奥さんが旦那さんに対してブチ切れたとしたならば、それはもうお赤飯とシャンパンで乾杯レベルですけどね~とおっしゃられていて、あ、ブチ切れてもいいんだと思いました。

旦那に怒りをぶつけてもいいのか、旦那を手放すほうがいいのか根本さんに聞いたならきっと好きにしたらいいんじゃないーといわれそうですね、自分らしいほうを選びなよーって言われそうです。(違ってたらごめんなさい)まだいまだに怒ることに罪悪感があるし、抵抗があるし、こんな怒るか怒らんかのことで、決められない自分にもイライラするし、頭のなかが理想の自分になれなくていろいろぐちゃぐちゃです。

お怨み帳も書いております。手放しもしていきたいです。まだまだ全然手放せてないですけど。
手放して自己承認して笑顔で離婚したいです!

不倫が発覚して1ヶ月ですが、根本さんのブログと本を読んで、成長したことは、友だちに泣きついたり、同僚の人に話を聞いてもらったり、今までは泣いてるとこなんて人にはみせなかったんですけど、泣いてしまったり、そしていろいろ頼ったり自分の状況をぶちまけたら、(元々職場で自分の話をするほうではないのですが)いまの職場の3分の2以上の人が離婚経験があり、わたしよりもひどい状況で男に裏切られた人がめっちゃたくさんいて、(そんな深い話したことなかったのでびっくりでした)なんかその人達に話をきいてもらえて、その人達はいま堂々と生きていて、そんな姿に勇気づけられ、いろんなことを話せる友人、同僚の人が増えました!

あと、わたしは友人にあなたはアダルトチルドレンだよって言われて、(その友人もアダルトチルドレンです)それまで気づかなかったんですけど、アダルトチルドレンって何かも知らなかったし。でも自己肯定感とかなくて、自己価値観とか低いってことに気づいて、わたしが人に気を使い過ぎたり合わせ過ぎたりしてた原因がわかりました。敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法をよんで、母親との関係を見直してみたり、自己を見つめ直したりしています。

最近はわたしってなにがしたいんだろうと考えて、昔読んでた本を読み直したりしてるうちに、わたしって、こういう方向性で生きてきたし、生きたかったかもというのが思い出されて、再確認させられたりしています。間違ってるかもしれませんが。

わたしがんばってるなぁ。と、少しは成長してるなぁ。少しはごはん食べれるようになったし、と褒めてあげたいです。
長々と書いてしまいすみません。書いてたら少しすっきりしました。
これから大変だけど、笑顔で離婚できるようにがんばりたいと思います。
いつもブログで助けられてます。メルマガいつも楽しみにしております。
今日はありがとうございました!
(Kさん)

怒りを旦那にぶつけるってのはお勧めはしないですけど(あんまり自分的にいいもんじゃないことが多いので)、しちゃったんなら「しょうがないよね~」という風に根本さんは言います。
ただ、怒りを禁止して来た!ってことに気付いたのは大きいですね。
御恨み帳、バンバン書いて、すっきりさせてあげてください。
自分を守るためにもね。

それよりも、自分の成長がすごいよね~!ほんと。いろんな人に相談できたり、考え方が変わったり。
相談できる人も身近にいっぱい増えたでしょう?
そういう人たちに色々と頼って、甘えてみるといいですよ!!

笑顔で離婚できるのってすごく素晴らしいことです。
でも、大事なことは、笑顔で離婚できた後に来るモテ期について、今から心構えをしておくことです。
そんなことー信じられへん!!って思うかもしれませんけど、いや、ほんとぜひ(笑)


関連記事