東京:3/7(水)15:30-17:30 トークライブ『公開カウンセリングセミナー』


トークライブという言葉の響きが気に入ってタイトルに入れてみました。
ライブっていいですよねー。
臨場感。緊張感。そして、一体感。

私はカウンセラーですけれど、皆さんに楽しんで、笑って、そして、時にはグッと来ることもあって、そんな時間を楽しんで頂きたいと思ってセミナーをしています。
だから、ちょっとアーティストがライブをしているイメージを持っているんです。
・・・ま、実際のところはお笑い芸人のワンマンライブの方が現実的に近いかもしれませんが・・・でも、それでもすごいですよね。

さて、トークライブと銘打つには理由がありまして、このセミナーは皆さんからお題を頂いて根本がしゃべるシステムになっているのです。

ガチな相談を投げかけてもらってもいいです。
恋愛のこと。
夫婦のこと。
人間関係のこと。
前の時間の講座で学んだセクシャリティのこと。
仕事のこと。
お金のこと。
親のこと。
子どものこと。
自分の性格のこと。
心理学のこと。
ブログのこと。
カウンセラーというお仕事のこと。

何でも構いません。

実は私は長らく「公開カウンセリングスタイル」のセミナーをメインにやっていました。
そして、その緊張感や参加者みんなを巻き込んでいく面白さ、みんなの意識が集まっていく一体感や、皆さんのリアクションを見ながら話をする楽しさなど、私にとっては最も「中心的」なセミナースタイルなのです。
(そもそもネタを皆さんからもらうのだから事前に資料を作ったりしなくていいでしょ?)

「でも、私のことをお話するのはちょっと・・・」とお感じの皆さん。大丈夫ですよ。
その勇気が出なくても、不思議なことが起こります。
「あれ?この方のお話、私にも当てはまる!!」ということが。

特定の個人の特別なお話なのに、なぜか、参加者それぞれに「自分」を感じるところがあるのです。
「始めは全然関係ないな、と思っていたのですが、話を聴いているうちにどんどん引き込まれてました」という声もよく寄せられます。

なぜでしょう?

「心の話」をしているからです。
「感情」や「感覚」の話をしているからです。

一見自分とは関係ないお話でも、例えば「寂しさ」という感情が出てきたら、皆さんも他人事じゃなくなりますね。
形は違えど、その気持ちは分かるのです。
だから、「私事」として聞こえてくるのです。

そして、2時間の間にショートだったり、ロングだったり、いろんなタイプのお話を耳にすることで、まるで自分がカウンセリングを受けたような気分になるのです。

ということで、根本のカウンセリングを受けてみたいが、その前に一度、どんなカウンセリングをするのか見てみたい、という方もお越しください。
それから、最近はカウンセラーをされてる方がお越しになることも多いですね。ありがとうございます。参考にして頂ければ幸いです。

何度か開催していますが、前回ご参加いただいた方の感想をご紹介しましょう。

色々な事情で小さいころから自己肯定感がゼロどころかマイナスだったのですが、試行錯誤(根本先生の本を読んだり…)して今ようやく自己肯定感が上がってきたんじゃないかなーと思っています。そんな中で色々好きなことをやっているのですが、やはりまだ迷いもあって…そんな私の背中を根本先生に押してもらおうと思い、若干緊張しながらセミナーと公開カウンセリングに初参加しました。
 自分の好きなこと、気持ちいいことばかりやっていると自分本位のワガママな人間になってしまうのでは?という思いがずっと心の隅で引っ掛かいたのですが、根本先生から「自分が気持ちよかったらいいんじゃない?」という言葉をもらい、「やっぱりそうだよねー!」と背中を押して頂きました。でもきっと「ワガママになるから止めときなさい!」と言われても「でも好きにやりたいんです!しょうがないんです!!それが今の私だから!!!」って思ったと思います(笑)
 家族の在り方も、根本先生のアドバイスで自分では気付かないうちに「家族は○○べき」に囚われてしまっていたとに気付けました。これからどうしたらみんなハッピーになれるか色々やってみたいと思います。色々やってみる中できっとまた悩んだりするんだろうなーとは思いますが、どんな悩みが出てくるのか楽しみな自分もいます!
 また、他の参加者の方のお話を聞いていて、なんだかもう、みなさんをギューッとハグしたい気持ちになりました。心の中で「私も同じように悩んでいたなぁ。応援したいなぁ」なんて思いながら聞いていました。これも、自己肯定感が上がって少し自分に余裕が出来たってことでしょうか。
今日は勇気を出して参加して良かったです!勇気を出した私、偉いぞ!(笑)
今日はどうもありがとうございました!!
(Kさん)
本日はありがとうございました!
今日も新たな自分を発見できました!

10月のセミナーでお世話になった後、旦那との問題解決のため、父との関係をお恨み帳書いて癒しながら好きな事をやっていたら、今度は母にムカついてきた事が納得できました。

今日別の方がシェアしてくださった話の中に、婦人科系の病気の話が出ました。

実は、主人が家を出ることになった大ゲンカの日は、私のPMSの一番ひどいイライラ日でした。

そのうえ、去年から度々起こる長引く謎の喉の痛み…
医者には風邪かなぁと言われて薬を貰いましたが効果なし。
根本さんの婦人科系の病気、子宮系や甲状腺…という一言でまさかこの痛みは甲状腺⁉っと今日初めて疑いをもちました。

どうやら、私も気づかず女性性を否定していたかも…と考え、過去を思い起こし、発見しました。
否定の原因。

発見したら何だか少ししっくりきて、まだまだ掘ったら色々出てくるんだなぁと思いました。

もっと女である事を認めて、楽しみたいなぁという風に思えました。

今日の発見はシェアしてくださった方と根本さんの一言で掘り当てたものなので本当に、公開カウンセリング、みんなでシェアする事で気付ける素晴らしさを実感しました!

可愛い女らしさを身に付けて、敵を討たずに掌で転がせるようになりたいと思います!笑

本当にありがとうございます。
またタイミングが合ったら絶対参加します
(Kさん)

公開カウンセリングセミナーの参加は初めてだったんですが、人数が少なくてビックリしました!
セミナーくらい人がいるんだと思ってたので緊張度UPでした。
と同時にこんなに少人数で根本さんのカウンセリングセミナーが受けられるんだー♪ってすごく嬉しくなりました。

根本さんがよく言ってらっしゃるように、自分以外の人の話も、とても興味深かったし、すごく自分と重なる所がたくさんあって、共感しまくりでした。
「そういう考え方もあるんだー」とか
「わかるわかるー!私もそうだし、そうだったよー!」って心の中で叫びまくっておりました(笑)

そして私は「結婚前に振られた元カレからの誘いがあってから、時々気持ちが揺れて悩んでいる」と相談させて頂きました。
根本さんからは「旦那さんを男として見ていない」「旦那さんに対しては兄弟みたいな気持ち」etc…と言われ(^-^;;
そして私が主人の事を「裏切りたくない」「大切」と言ったのが白々しく聞こえた、と言われてしまい。。
「誘われたのが元カレだから断ったけど他の人なら行っちゃうと思うよ」って根本さんに言われてもう頭の中がパニックでクラクラしました。

カウンセリングから帰って3日くらい自分の気持ちがわからなくなって「もしかして私は6年連れ添った主人の事が好きじゃないのか??」とも思ったりして主人の顔がまともに見られない感じでした。。

それで根本さんの過去のBlogを色々探してたら
http://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/8692
この記事を見つけてこういうのもあるなー、とも思いました。

自分の知らない自分を見つけるのは不思議な感じがするし、でも楽しくもあります。
根本さんのカウンセリングを受けてまだまだ「自分の知らない自分」がいるんだって気付かされました。

セミナーが終わって私は1番に会場から出たんですが、4、5人の人から声をかけてもらったり挨拶してもらったのがなんだかとってもうれしかったです。

長文になってすみません!
乱文お許し下さいね。
またグループセッションでお会いできるのを楽しみにしています*
(つきこさん)

根本さんこんにちは♪

台風の中、根本さんが無事に大阪に帰り着いたか心配しております。
&選挙の投票日だったので根本さんは期日前投票をしたのかな?と余計なことを思った私です(笑)

本題です。
公開カウンセリングで相談させていただいたのは「結婚する前につき合っていて振られた元カレに誘われてから心が揺れ動いて悩んでいる」という事でした。

根本さんから「旦那さんを男として見ていない」「旦那さんへの愛情は兄弟やみたいな気持ち」「旦那さんを下に見てない?」etc…と言われて大混乱だったんですが。。

そのあとに「自分の中の『女』を認める」「自分の汚さを認める」と言われた事はとても納得で、納得ゆえにズッシリ来ました(笑)

まあ「自分の汚さ」的な事は今の自分からも過去の自分からも、自分でも嫌になるくらい、手に負えない程のものや事があるのでそれは致し方ないとしまして(^-^;;

そのあとに
「そして一番は『淋しさ』がある事を認める。認めたくない気持ちがあるけどそれを認める」
と言われたんですが、あまりその事にピンと来ないというか「どの事について?」と思ってしまい。。

そこはやっぱり私の根本(こんぽん…これ紛らわしいですネ・笑)
「親子関係」(父とも母とも)の事かな?と。
私の根本にある親子問題については20年前にアダルトチルドレンを自覚した時から常に頭にあります。

そしてラスボスが「母」である事も、薄々気づいていて、意識しだしたのがここ数年。
根本さんのBlogを読み始めて「ラスボスは母」と確信するに至りました。

その事を「癒す」方法をずっと手探りして自分なりにやってもきましたが、インナーチャイルドセラピーを受けたり、本格的にアプローチし始めたのは2年前くらいからです。

なのでやっぱり「ラスボスを手離す」的なアプローチが必要なのかな?
それが一番なのかな?
とは思いますが、なかなかどうしたらいいものかなー?と。

根本さんの「インナーチャイルドセミナー」それに続く「グループカウンセリング」を受けたあとからやっと今まで避けていた「お恨み帳」ならぬ「お恨みノート」を少しずつ書き始めています。

これで何か変化があるかな?
それとも何か違うアプローチの方がいいのかな?と迷ってもいます。

でも実のところ今現在、原家族のことは結構どうでもよくて放置しときたい、っていうのが本音でもあります。

『敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感を上げる方法』所々飛ばしながらも少しずつ読み進めております。
噛めば噛むほど味が出るスルメみたいな1冊だなー、と思いながら読んでいます。

「超敏感男子」の弟にもプレゼントしようと思っています。

以上、長文乱文お許しくださいませ。

自称「自立系武闘派女子」(自武女)
プラス
「情熱系敏感女子」(ジョビジョ??)
プラス
長女気質(4人きょうだいの長女です)
なY.Hでした。

根本さんが無事にご自宅に着いていらっしゃいますように。。
(Y.Hさん)

【詳細】
日時:2018/3/7(水)15:30-17:30 ※時間を30分変更しました!
会場:神楽坂・アイフィールド
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線神楽坂駅徒歩1分。大江戸線・牛込神楽坂駅徒歩5分。飯田橋駅12~15分。
地図:https://ai-field.com/access/

【料金】
¥5,000-(当日現金払い)

お申し込みはこちらからどうぞ!!


あなたにオススメ