大阪:10/31(火)、東京:11/17(金)大人の心理学講座「ありのままの自分ってなんだ?どうすりゃ見つかるんだ?」


ありのままの自分。
そのままの自分。

そんな言葉が巷に溢れておりますが、皆さんはその意味、理解していますか?

「ありのまま」は「在りのまま」であり「在るがまま」です。
「そのまま」は「其の儘」であり、やはりこれも「在るがまま」という意味を有します。

「あるがまま・在るがまま」とはいったいどんな状態なのでしょう?

綺麗な花が道端に咲いています。
凛としていて、茎が綺麗に伸びていて、わーきれい~と思わず言ってしまいそうです。

その右隣に同じ種類の花が咲いています。
しかし、環境がちょっと違うんでしょうか。花の色合いは微妙にくすんでいるようで、茎も細く頼りない感じがします。

このどちらの花も「あるがまま」であることに疑いはないでしょう。

しかし、これが人間が観察すると様々な「判断」や「思考」が入り込みますね。

「きれいなのがやっぱりいい」
「美しく咲くのが正しいから、右の花はどこかおかしいんだよ」
「肥料をちゃんとあげたら右の花もイキイキしてくるかな?」
「なんで同じ場所に咲いてるのに右と左で咲き方が違うんだろう?」
「よし、右側の花を移動させてやろう。そしたらもっとよくなるんじゃないか?」
「右側の花は可哀想だから抜いてあげた方がよくない?」
「左側の花はきれいだなあ。こうじゃなきゃな、花は」

そんな風に、余計なものがいっぱい入り込んで、まるで色の濃いサングラスをかけているようになって、それで、分からなくなっちゃうんです。
自分を、見失ってしまうのです。

その結果、ありのままの自分が見えなくなってしまいます。
「ただ、そこにいる、そのままの自分」なんて言われてもピンと来なくなってしまうのです。

ありのままの自分を知るには「素直な自分」と「感情」と「感覚」を使うと便利です。
もっとシンプルに言えば「好き」か「嫌い」か「どっちでもない」かをあれこれ突き詰めていけばいいです。

皆さん、男は好き?
美味しいものは好き?
お金は好き?
仕事好き?
お母さんのこと好き?
お父さんのこと好き?
恋愛は好き?
セックスは好き?
甘いものは好き?
お酒は好き?
旅は好き?
本は好き?
ゲームは好き?
アウトドアは好き?
芸術は好き?
音楽は好き?
根本さんのこと好き?
・・・。
そんなのは無限にありますね。
(最後にとっておきの質問を一つ入れておきましたけど気付きました?笑)

好き?って聞かれると「イエス」か「ノー」になっちゃうんだけど、それでも「ありのままの自分」の輪郭は見えてくるかもしれません。

そんな風に、ありのままの自分というのをあれこれ心理学してみたいと思います。

・・・まあ、結局は自己肯定感をあげるって話になるんだろうけどね・・・笑

【大阪】
日時:2017/10/31(火)13:30-15:30
会場:梅田・総合生涯学習センター第9研修室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
交通:各線大阪駅・梅田駅徒歩5~10分、北新地駅直結。
アクセス:http://osakademanabu.com/umeda/access-map

【東京】
日時:2017/11/17(金)12:00-14:00
会場:神楽坂・アイフィールド
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
交通:東西線神楽坂駅徒歩1分。大江戸線・牛込神楽坂駅徒歩5分。飯田橋駅12~15分。
地図:https://ai-field.com/access/

【料金】
5,000円 (当日現金払いでお願いします。領収書が必要な方はその場で発行いたします。)

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事