許しのワークショップの感想&その後(3)~父親から返事が!~


宝物を受け取ったMAさん。
お父さんから直々の返信が来るなんて・・・私からすればミラクルなんですが!

大阪は10/10(土)に新大阪にて開催です。

***
根本さん

先週、「許しのワークショップ」@神楽坂に参加したMAです。当日終了したあとは結構疲れてほとんど感想書けませんでしたが、今になって色々感想が出てきたので、お伝えさせていただきます。

まず会場がよかったです。根本さんも気のいい場所とおしゃっていましたね。私は会場の右側に座っていましたが、右の窓から見える東京タワーとそこに向かっての都会の丘の感じが、まるでエッフェル塔とモンマルトルの丘のように感じて、パリにいるかのように気が上がり心地よくなる会場でした。

最初の瞑想から自分が涙を流すとは思いませんでしたし、自分でびっくりしました。

手紙を投函したあと2,3日非常に後悔しました。なんか、冷静に振り替えると自分に向けた内容部分もあって、父からしたら何を言っているのかよくわからない自己陶酔した文章であっただろうと。でもついこの間の金曜日に父からなんと返信の手紙を貰いました。「お前にはいいところがあるから、自分を信じて頑張りなさい。お前のいいところを見てくれる人もきっといるよ」と。すっと涙が出て力が抜けたような感じになりました。来週のシルバーウィークに帰省するのですが、いつもよりは話をしてみようかなというか、話ができるような気がしています。

根本さんのワークショップは今回が2回目ですが、心に対する働きかけってなにか劇的に自分のなかで変化が起こるのがわかるのではなくて、変わってないようなきがするけどでもほんの少し違う気もするという、自分の中がほんのり風味付けされたようなそんな感触でしょうか。風味が果たして潜在意識まで届くのかと頭では考えますが、風味だからこそ、頭ではなく感覚的なところに響くのしょうか。

もうすぐ、私は離婚が成立します。今となっては離婚できてよかったと思いますが、一方で再婚を考えると抵抗感じます。男性不振よりも幸せになることへの抵抗感。女の幸せが値しないような感覚。引き続きブログや時にはセミナーを利用させていただく必要がありそうですね(笑)

一人言のような感想ですみません、感じたことをとりとめなく書きました。またセミナーを楽しみにしてます。そういえば今回人数限定だったので、同じ目的を持った方ばかりで集中度合いも高く、それもよかったです。ありがとうございました。
(MAさん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事