週末は2日間のセミナーを大阪でしていました。今週は名古屋で。来月は東京で。

この週末は大阪でヒーリングワーク・ベーシックなる2日間かけて行うセミナーをしていました。

始めは硬い表情をされていた受講生が徐々に徐々に柔らかい表情になっていき、ピカッと輝いていくのはとても印象的な変化です。

私がこのセミナーが好きな理由の一つですね。

朝、話を始めるとき、場はピーンと緊張の糸で張りつめています。
それをどう緩めようか?どうリラックスしてもらおうか?と思えば、まずは“笑い”から。
そして、緩んで来たら、少しジーンとくる、胸が熱くなるような話を少し。


私たちのセミナーは“泣き笑い”のセミナー。

過去を思い出し、誰かの愛を思い出し、誰かに感謝を贈り、誰かの愛を受け取り、笑ったり、泣いたりしながら心を解放していきます。

投影と許しのワーク(と私が呼んでるセッション)があります。
すると、普段だったら言えない言葉、本人を目の前にしたら言えない言葉が出てきます。

 本当は「ありがとう」と思っているけれど、なかなか面と向かっては言えなくて、
 だから、こういう場で伝えてみる・・・。
 すると胸が熱くなり、涙がこぼれてくる。

すっかり忘れていた過去の出来事が思い出され、改めて愛情に気付くこともあります。

そうしていくうちに皆さんの表情が緩んでいきます。
そして、その場の空気も変わっていきます。

個人セッションをします。私が大好きな時間。
その人が持つテーマや問題を頂き、読み解いていきます。
そして、その問題を癒すセッションを作っていきます。

今回も色々なセッションを組み立てました。
お母さんとの癒着を手放したり、自分を承認したり、“彼が欲しいけれど怖い”という思いを書き換えたり、モラハラな元旦那との関係やお父さんとの関係を癒してみたり。

その表情が、エネルギーが時にはサッと変わり、時には氷が解けるようにゆっくり変わっていきます。
とても美しい光景です。

希望が持てるようになったり、すっきりしたり、愛に気付いたり、一人じゃないって感じられたり、すごい出会いがあったり。

今回もとてもディープなセッションが続いたかと思います。
心の深いところを扱うとしばし体や感情的な変化が続くことがあります。

打ち上げで、参加された方があるビッグチャレンジをしたことを聞きました。
すばらしい!
どのような流れが引き寄せられるのか、楽しみにしています。

今年もそんな素敵な時間がたくさん作れることの幸せを感じながら帰途に就きました。
来週は名古屋で、来月は東京で、そんな時間に巡り合えます。

ありがたいです。
こういう機会を頂ける、ということは。

感謝しながらまたこの場に立とうと思います。

日々のミニコラム


関連記事