東京にやってきました。新カウンセリングルームは思ってた以上に快適空間です!



昨日、名古屋からN700系で帰宅し、その翌日の今日、早速B777で東京へやって参りました。(N700系は新型新幹線、B777はボーイング社の大型旅客機)

羽田から品川、渋谷から駒場東大前へ、さらには緩やかな坂道をごろごろとスーツケースを引きずって・・・。最後の直線が東京競馬場か?と思わせるくらい長く、だいぶ体力を使いましたけど・・・。
ちょうど雨上がりだったので良かったのですが、これでザーザー降りだったらきついですよ。傘を差しても意味なさそうだしね。駅前はタクシーも止まってないし、どうしたらいいんでしょう?少し先の下北沢まで行くのが正解でしょうか・・・。(ほら、一応、雨降ったときのことも考えておかないとね・・・)


そういえば、初めて品川の旧カウンセリングルームに来たときは雨降りで大変だったことを思い出します。あの時は半分びしょ濡れになってバスで御殿山まで行ったんです。いきなりの洗礼やなあ・・・と。

さて、今回のカウンセリングルームはほんとすぐ横にコンビニもあって、とても便利なところ。

ちょっと歩けば、面白そうなものに出会えそうな街で、探索が楽しみです。
でも、地図を見ると、ほんと東京らしい、狭くて、ごちゃごちゃした道が入り組んでいて、素人が迷い込んだら出てこられないような、そんな覚悟も要りそうです。
迷子にならないように、気合を入れようと思います!

さて、肝心のカウンセリングルームの中も、思っていた以上に、というか、とても快適で使いやすいんです。今までで一番いいんじゃないでしょうか?
いらっしゃる予定の皆さん、楽しみになさってくださいね!

僕は広くて天井が高くて窓がある部屋が好きなのですが、ここは両サイドが大きな窓で、とても開放的で(もちろん、カウンセリング中はカーテンを閉めてますが!)、即、お気に入りです。

見つけてくれた&設置してくれた東京のスタッフに感謝感謝です。

東北沢・石川湯さて、昼からカウンセリングをさせていただいて、夜はさくっと銭湯へ。
歩いて10分ほどの、昔からある、とてもオーソドックスかつトラディショナルな、鄙びたお風呂屋さんです。
狭いですけど、ジャグジーもあって、ちょっと熱めのお湯はほんとうに神経を緩めてくれました。ほんと驚くほどに疲れがすーっと取れまして、その勢いで、かなり歩いてラーメン屋さんで夕食。

上原や北沢といえばオシャレなイメージのある街ですが、初日はおじさん的に気持ちよく過ごさせて頂きました(^^)歩いてすぐのところにはオシャレなバーやダイニングやお鮨屋があったのに、そこを素通りしてはるか先のラーメンを食するなんて、なんて、オヤジ?学生的?

ま、すぐ裏は東京大学ですからね、学生さん、ということで・・・ムリか・・・(笑)

あわせて読みたい