(3/17)浜松にて



名古屋から東京に向かう途中、実家のある浜松にて一泊して参りました。
母殿にうなぎを食わせてもらい、温泉に連れて行ってもらい、かつ、晩御飯もご馳走になり、まさしく、『いい身分』です。

ちなみに移動中の車の中、食事中、ずーっと母殿は何かしらしゃべっておりました。
親族も姻族もおしゃべりな女性に囲まれてることを改めて実感した次第です。


うちの娘が落ち着き無く、意味不明にずーっと何かをしゃべってるのは、そうした女系代々伝わる血のなせるわざだと確信致しました。

ちなみにうちの母殿は1日一緒におりましたが、263回ほど「深希はかわいいねえ~」という台詞を口にしていました。(数字が概算)
また、ケータイの待ち受けに設定された「万歳する孫の姿」を見ながらニコニコ話しかけています。

孫はかわいいと申しますが、ここまで来ると・・・うーん。
コメントのしようがないですね・・・(笑)

得てしてマイペースな我が母。
六星占術で言う「土星人(-)(霊合星)」の気質がそのまま表れているような気がします・・・。

* * *

浜松に帰ると空が広く、道は限りなく続くって感じで、広々とした空間に癒されました。
浜名湖岸をずーっとドライブしたんですけど、やはり海を見て、山を見て、というのは目にも体にも心にも良いようで、リフレッシュします。

海外に行かなくても、ここにしばらくいたらいい休暇が取れそうだなあ・・・と思います。
(運転席からひたすら話しかけられる声は適当に流すとして・・・(笑))

自分の生まれ故郷というところもあるのでしょうが、やっぱり自然に囲まれると落ち着きますね・・・。
(食卓の向かい側からひたすら話しかけられる声は適当に無視するとして・・・(笑))

1日だけですが、本当に良い休暇をすごせました。

* * *

とか色々言ってますが、何の気も使わず、あれこれしてくれる母親にはいつも感謝してるんですよ、本当は。

* * *

心からリフレッシュして、東京ウィークに突入です。
2ヶ月ぶりの東京ですが、とても久しぶりな気がして新鮮さが溢れてます。

どんな出会いがあるのか、とても楽しみです。

あわせて読みたい