(3/13)名古屋にて(2)



ワークショップを終えて外に出ると、とても外は寒くなってました。
なんかとても冬っぽい感じで。

今回の出張、ちょうど季節の変わり目に当たっていまして、今まで以上に持参する服の種類に困りました。
いつも愛用してるジャンパーではもう暑いだろうし、でも、急に寒くなったらどうしよう・・・。
シャツやセーターは荷物になるから、着なかったらもったいないしな・・・。

で、今日は寒いだろうことを予測して、薄手のセーターに軽いジャンパーを羽織ってて正解(^^)
寒い寒いって中でも、ワークショップの後の熱気と、打ち上げの後のほろ酔いで、あんまり寒い思いをせずに帰ってこれました。

でも、周りの方は寒がってました・・・。
うーん。
ワークショップの内容が寒かったのか、それとも、僕の肉布団がまだまだ余裕あるからなのか・・・(笑)


* * *

部屋に戻ると、冷えた空気のお陰か、とても夜景がきれいでびっくり。
とても透き通って見えてます。
こういうとき、高層階は良いですよねー。
ちょっとずつ仕事をこなしつつ、部屋の照明も最低限にして、時折、外を眺めてます。

少々飲み足りなくて、ホテルの冷蔵庫にあったワインを空けてみました。
なんか、おしゃれって感じでしょ?(笑)
でもね、ワイングラスは無くて、普通のグラスなんで・・・。
しかも、一人なんで、色気もくそもあったもんじゃねーって感じですわ(笑)

あえてBGMはかけてなくて、静かでちょっと薄暗い部屋に、きれいな夜景に、ワインを片手に、パソコンの軽いモーター音をなびかせて、ぱちぱち仕事をしてるのも、なんだか落ち着きます。

ああ、薄暗い静かなホテルの部屋って好きなんですよ。
根暗なもんで・・・(笑)

* * *

そういえば・・・。
いつもワークショップの前に寄るカフェがリニューアルされていましてうれしかったです。
きれいになると、ミルクティーの味も良くなったような気がするから不思議ですね(笑)

名古屋は訪れるたびに新しくなっていくようで新鮮な驚きをいつも感じてます。

僕の仕事って、人が成長していくプロセスに立ち合わせて頂くものですけど、何回、何十回お会いしても、毎回新鮮な驚きがあるっていうのがすばらしいですね。
今回の名古屋出張はワークショップでも、面談カウンセリングでも、何度もお会いしてる方が多いんですが、ほんと人って変わるんだなあ・・・という気持ちを味あわせていただいてます。

あわせて読みたい