(1/11)御礼&変化を受け取ること



今夜はあんまり寒くないですね・・・。
空気の入れ替えに窓を開け、風邪菌抹殺用にユーカリのアロマオイルを漂わせているのですが、あんまり寒さは感じません。

ちょっと酔ってるから?(笑)

いやいや、昨日まではぴゅーぴゅーと風が吹いていて、音からして寒そうだったんですが、今夜は凪いでます。
高輪の辺りは海が近いですから、風も比較的強い地域なんでしょうか、風がよく吹いてます。

東京での生活も気が付けば4日目で、なんかこのままずっと住み着いてしまいそうな快適さで時が過ぎています。

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

9日の東京心理学ワークショップには、たくさんの皆さんにご参加いただきましてありがとうございます。
窮屈な思いをさせた方も少なくなく、申し訳なく思っています。
今回のワークショップで、少しでも皆さんのお役に立てたら嬉しく思います。
参加された皆さん、一晩明けて今日はどんなご気分でお過ごしでしょうか。

僕はワークショップの後、打ち上げ&二次会にて朝近くまで飲んでしゃべってました。

前の晩、しゃべりすぎて1時間半たってもグループ実習が始まってない・・・という夢を見まして、朝起きて思わず笑ってしまいました。
ワークショップで僕が注意してることは、何よりも「しゃべり過ぎ注意」ということです。

グループ実習の前に「話し好きだなあーって人は、ちょっと抑え目にしてくださいね~」とか笑いを取ってますけど、あれは何よりも僕自身へのメッセージ。

お伝えしたいこと、お話したいことが講座の間も次々に沸いて出てくるんです。
その中で、即座に必要なことに纏め上げて実際に声に出すのは、何年やっていても常にチャレンジの連続なんです。

でも、ワークショップでも、打ち上げでも、二次会でも、何だかんだ言ってしゃべり倒してますから、すっかり喉がかれる今日この頃です。

必要なことを確実に、分かりやすくお伝えする。
これは未だ持って僕の課題であり、目標です。

今回はいつもより長めのワークショップということもあって、いつもの2時間のワークショップ以上に色々なことを考えさせられ、僕自身も学ぶことが出来ました。

またこれを次に生かして行きたいと思ってますので、ご都合着きましたら是非いらしてくださいね。

頂いたアンケートのご質問やご感想には日を改めてまとめてお答えさせていただきます。
お楽しみに!

*~~*~~*~~*~~*~~*~~*

ワークショップでも、そして、昨今のカウンセリングでも、つとに「受け取ること」をテーマにお伝えしています。
あまりにそのテーマが続くので、僕自身が今何かを受け取る時期なんだろうなあ・・・と真剣に模索しているくらいです。

今回の東京出張でも、2ヶ月振りにお会いして、びっくりするくらい変化、成長されてる方によくお目にかかります。
ほんと、僕自身が「マジで?」と思うくらいの変化をされてる方も少なくありません。

強くなり、タフさになられた方、
美しさに磨きがかかり、とても女性らしくなられた方、
柔らかさや温かさを今まで以上に出されてる方、
状況が一変して、カウンセリングのテーマが変わられた方、
僕の方が、びっくりするくらいです。

でも、皆さん、揃って「え?そうなんですかー?」という反応・・・。

おいおい、待てって。
この前、こういう表現できなかったやん?
こういうこと言えなかったやん?
何その表情?

とひたすらツッコミまくりです(笑)

人って本当に変わるものなんだなあ・・・と改めて実感させて頂いています。

髪の毛は一日に0.5ミリほど伸びるそうです。
でも、毎日その変化に気付ける方っていないですよね。
僕のようにたまにお会いするからこそ、気付けることって少なくないと思います。

だから、「前はこういう風に言ってたよね?」とか「こういうこと言えなかったやん?」ってお伝えすると・・・
「ああ、確かにそうかもしれませんよね・・・」
なんて気持ちになるものです。

変化というのは知らないうちに起きてきます。
何か状況が明らかに変わった場合は、とても分かりやすいです。
浮気してた旦那が戻ってきたとか、彼氏が出来たとか。
でも、そうした状況に現れる変化というのは、内面的な変化が起きた後に生まれてくるものですし、その時には、もうその自分が『普通』になっちゃってますから、自分の変化、成長を自覚するのはなかなか難しいものなんです。

以前、なかなか彼氏ができないとカウンセリングさせていただいてた方が、あるとき僕から見ればがらっと雰囲気が変わられた時期がありました。
色っぽくなって、女性らしい柔らかさが表面ににじみ出てきてるような感じでした。
だから、「そろそろ、男性が近づいてきてもおかしくないんちゃう?」なんて言ってたんですが、例によってご本人は「えー?そうですかー?信じられないですー」とかおっしゃってたんです。
でも、その後、1ヵ月くらいして、急に出会いが増え、めでたく彼氏が出来たそうです。
その時は「根本さんの予言ってすごい!!」とか喜んでいただけたんですけど、予言とか言うんじゃなくて、そういう変化を自分自身が起こされてたんです。
それを僕が嗅ぎ分けてたんだろうと思います。
(そんな嗅覚はとても敏感なのかもしれませんね(笑))

そんな「変化を受け取る」ということは、自信を持つためにはとても大切なことなんですよね。
そして、「ああ、あたしって偉いなあ・・・頑張ったよなあ・・・」って自分を認めてあげることができると、それが自分自身の土台として固まっていきます。

やれば出来るんだ・・・という自覚だけでなく、意識しなくても自分は成長できてるんだ・・・という気付きが、今向き合うべき問題を深刻化させずに済むようになっていきます。

今持っている問題(悩み)を深刻に捉えずに済むようになればなるほど、解決する確率も高くなっていくようです。

1年前の自分を思い出して、どれくらい自分が成長したのか、変化したのかを改めて見てみられると良いのではないでしょうか?
「変わってないなあ・・・」と見るのではなく「どこが変化したんだろう?」って見てみると、きっと自分のことを認めて上げられる(自己承認)ことが増えていくのではないでしょうか?

それは紛れも無い自信として、あなたの心に根付いていくものだと思います。

あわせて読みたい