皇居ランデビューしたり、美しい虹と出会えたり。



最近はジョギングを良くしてます。だいぶ習慣化されてきて、走る楽しさも分かってきました。

今朝はついに皇居のまわりをぐるっと巡ってきました!俗に言う皇居ランです。

もともとは市ヶ谷から番町、麹町を経て千鳥ヶ淵の桜をチェックして戻る5キロコースを考えていたのですが、つい内堀通りに出てしまい、流れ上、皇居を巡ることに。

圧倒的な眺め(半蔵門のあたり)

日曜日だけあって多くのランナーが走ってまして、私はノロノロなのでひたすら抜かれまくってました。さすがみんな速いです。

日比谷から二重橋のあたりはほんとに気持ちがよくて、みんなが皇居ランにハマる理由がよく分かったような気がしました。

東京駅から延びる道にも感動し、いつもはタクシーで走り抜ける道をトロトロと走ります。

そして、北の丸公園を抜けて飯田橋まで戻ってきました。ここもまた気のよいところで好きなのです。武道館では帝京大学グループの卒業式で袴姿の女子たちがたくさんいましたー。

あとちょっとで10キロだったんですが、それはまたの機会に。憧れの皇居ランができて朝から気分爽快です。


昨日はセミナー中、二重の虹が窓の外にかかっていてみんなで感動!

さらにとても美しい夕日も眺められて最高でした。

今日もお弟子さん制度の講座です。準備をスタッフに任せて重役出勤っす。

あわせて読みたい