優雅なホテルロビーを汗だくで横切る怪しい影があったらしい。


ホテルのロビーには雛のつるし飾りが。そうか、雛祭りか。初めて見たけど壮麗でかつ雅だった。そして、4日の今日は早速撤去されていた。さすが。

外は雨模様だったのでホテルのジムで汗を流す。いつもは外国人で賑わっているけど今日は貸しきり状態だった。予定通り5キロ走るものの、室内は暖かいので汗の量が尋常ではない。しかも、なかなかヤバい時間になっていたので急ぎ部屋に戻る。

このホテル、部屋に戻るにはロビーを通る必要がある。ラウンジでは朝からおしゃれをしたご婦人方が優雅にお茶をしており、またビジネスパーソンたちが打ち合わせをしている。そして、すれ違う人が不思議そうに私を眺めていく。

高級ホテルのロビーを汗にまみれた姿で通過する根本氏

ま、場違いだよね。思い切り浮いてるよね。そりゃ変な人を見る目で僕を見るよね。帽子かぶってるから分からないけど汗が滴り落ちてるし、髪の毛爆発してるし。

と言うことで部屋に戻り、シャワーを浴びてチェックアウト。今から鶴舞に@FMの収録に向かいますー!


あわせて読みたい