広島からの帰り道にて観光の意味を考えた。


昨日の講座終わり。
会場がマツダスタジアムのすぐ近くだったので帰り道は観戦に向かうファンと遭遇。ほぼ赤。黄色は全く見えなかった。
カープファンにとっては幸せな夜になりましたね!


ホテルはそのマツダスタジアムを見下ろすお部屋だった。夜中まで照明が点いていたのだけど付近の方は眩しくないのだろうか?
さて、よく眠れて快調な朝を迎えた。
お世話になりました。ありがとうございました。

広島にはかれこれ5年は来ているのだけど、観光らしい観光は一度もしたことがない。宮島だって、原爆ドームだって行ったことがない。
厳島神社は素敵な場所だとよく聞くので次回は行ってみようか。

よくよく思えばあちこち旅をしているが観光とはほとんど無縁である。出掛けると行っても温泉くらいで、あとは美味しいものを食べたり、飲んだりしているだけである。それが楽しいのだから仕方ない。
広島に来たらお好み焼きを食べ、街場のバーを覗くのが私の観光なのだ。となると、次回もまた路面電車で宮島に行く計画は流れる可能性は高いのか。

1週間ぶりに大阪に戻る新幹線。
狙ったわけではないけれど「みずほ」がちょうど来たので久々に乗ってみる。
指定席がのぞみなどとちがって4列シートだったり、車内販売も違っていたりして人気だ。そもそも車両も8両編成だし。

時間が前後するが改札を通るとき、中にも外にも人待ちの輪が出来ていて、ごっつい望遠レンズを構えるプロの方々もいらっしゃったので、どんな有名人が来るのかを聞いてみたら、カープかソフトバンクの選手が博多に移動するのを待っているそうだ。
もちろん私を待つ人々ではないが、その人垣が作った通路の真ん中を堂々と歩いてみた。当然、フラッシュは全然焚かれない(笑)

グリーン車も全然違う。
のぞみやひかりは茶色だけど、みずほ、さくらは紺色。
壁の色も重厚な感じ。
座席数が少ないので席が空いていた今日はラッキーだった。

さて、大阪に戻ったら税理士さんと打ち合わせ。
実は決算なのだ。(これでも経営者(笑))

ということで、まだしばらく家には帰れません!


あなたにオススメ