今帰仁村のとある看板について


しばらく沖縄に滞在しています。
この季節の沖縄はとても過ごしやすく、宿のデッキサイドでビールを飲んだり、夜風に当たりながら色々と話をしたり、窓を全開にしてドライブしたり、ものすごく最高の気分で過ごせています。
(新しい本の執筆をこの滞在中にする予定だったのですが死んだふりをしてごまかすことにしました!)

最高の波動を放っているお陰か、この休暇中に新たに一万部も重版されるというニュースがもたらされまして、ますますご機嫌な気分になりました!皆様、ありがとうございます!

さて、ご紹介したい素敵な景色もたくさんあるのですが、本日ふと商店に買い物しにぶらぶらと歩いていたところ素敵な看板を目にしたのでぜひご紹介すると共に、この地を訪れる皆様に注意換気をしたいと思います。

これ。

そうなのか!
これは確かに危険だ!と思い、早速周りをキョロキョロしてみましたが、残念ながらそもそも人が歩いておらず、見かけるのは(おそらくその美人たちを目当てに出歩いている)おじいばかり。

明日も近隣をぶらぶらするのでわき見運転には最大限の注意を払いたいと思っております。

(私の記憶によればこの辺を歩いているのは美人予備軍たちと元美女たちばかりと思っていましたが、観察眼が足りなかったようです。)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事