(新刊執筆中!)他人軸の話を書いていたら、自分が他人軸になっていることに気付きました(汗)

人間関係の本を書いているのですが、今回は一気に書くというよりも、コツコツ書き上げていくスタイルになっています。
飛行機の中で書いたり、家族が水族館に行っている間にホテルのロビーで書いたり、大阪に戻って来てちょっとした時間にコツコツ書いたり。

Read more

(新刊執筆中)頑張っても報われない、気遣い・配慮を察してよ!と思ってる皆さんに贈る本を書いてます。

本が出たと思ったら、また新しい本を書き始めてる、という幸せ。

とはいえ、寄稿しました!なんて記事を投稿していながらしばらく放置プレイでした(苦笑)

午後からペニンシュラホテルでグループセッションがあるので、午前中はジムに行ったり、ブログを書いたり、サラダボウルを食べたりしてゆっくり過ごしていました。

Read more

次作を起稿しました。

本は編集者さんと二人三脚で作って行きます。
どういうテーマにするのか?
どんな内容にするのか?
打ち合わせをして、メールのやり取りをして、ざっくりとしたタイトルを決め、章立てをし、項目を出していきます。

Read more

(新刊執筆中)ライフワーク本のゲラをせっせとチェックする日々。

6月下旬に出る予定の通称「ライフワーク本」のゲラをチェックしております。

もともと300ページ分くらいあった原稿を編集者が200ページくらいに纏めて下さってすっきり読みやすく、分かりやすくなりました。

Read more

公園の木陰で焚き火をしながら新刊の原稿をチェックした午後。

ちょっと暑いけれどとても爽やかでいい天気だったので、公園の木陰で仕事をすることにしました。

天気がとてもよくて気持ちがいいので、#大きな木の下で #焚き火。やっぱら火はいいね。

根本裕幸さん(@nemotohiroyuki96)がシェアした投稿 –

平日の午後だからあまり人はいなくて、でも、幼稚園の創立記念日でお休みだったママと子どもたちが遊んでいて、休日みたいだったのです。

そう「おじさん、何してるの?何か焼くの?焚き火って楽しい?僕、マシュマロ焼いたよ」と可愛らしく話しかけられてオジサンは幸せでした(笑)

子どもたちが去った後、6月後半に出る予定の新刊、通称「ライフワーク本」が編集から帰って来たので内容をチェックしておりました。
これにワークとかあとがきとかを加えて提出すると初校ができあがるのです。

それにしても読んでるうちにワクワクドキドキしてきたら、これは嬉しい。いい本だ。(自画自賛)

そう、木陰で時々葉の裏側を眺めながら焚き火をしていても、これは仕事なのです。はい(笑)

楽しかったなー。また行こう。

そして、夜は次の次の本の打ち合わせをzoomにて。

なかなか方向性が定まらないのですが、その葛藤がいい本に結びつくと信じています。


脱稿しました~~~♪

ライフワークを生きる本。
本日、脱稿致しました。
ここから先は編集者さんにお任せです。

全体を読み返していたこの2日間、自分が書いた文章に励まされ、やる気になり、体が熱くなり、感動すら覚えました。

Read more

(ライフワーク本、執筆中)10万文字を越えました。ぱちぱち。

今日は一日、北浜のレンタルオフィスに籠って執筆をしています。
外はいい天気で、爽やかな天気なのですが、ライフワークに関する話が山場に入って来て、書いているのがとても楽しくなってきたので、焚き火ができなくても全然苦じゃないです(笑)

Read more