罪悪感本のゲラをチェックしていますー!!

昨日までは3冊の本をまとめたコミック&エッセイのゲラをチェックしていましたが、今日からはいよいよ罪悪感本のゲラを見ています。

Wordに文字だけで書き込んだ原稿が、こうしてデザインされて形になるのはいつも感動する瞬間です。そして、編集者の能力の高さをまざまざと見せつけられるできごとでもありまして、あの文章をよくこんなにうまいこと纏めてくれるよな・・・と思ってしまうのです。

今のところ270ページくらいありまして、そのまま出るのかカットされるのかは分からないのですが(そのまま出してもらえたらとても嬉しい)、私のセッションにおいて中心的なテーマになる「罪悪感を癒すこと」を目的にした本です。

続きを読む

文庫本のゲラが届いてました。

ホテルに帰るとゲラが届いていた。昔、共著として著した本の文庫本。

内容を今の時代に合わせて吟味しつつ、火曜日には編集者の手にわたっていなければならないブツである。

ワクワクとドキドキが同居する瞬間がゲラを手にしたときなのだなー。これはいつでも変わらないなー。慣れないなあ。


罪悪感本を書いていると、自分自身が癒されていくのでとても有り難いですね(笑)

7万文字を越えました。もう1冊の本になるレベルまでやってきています。

罪悪感本の執筆もようやく終わりが見えてきたんですが、まだまだネタをあれこれ考える日々が続いています。この間の週末は神戸でリトリートセミナーをしていて、やはり全然執筆は進められず、昨日は昨日で別の原稿を書いていました。本ではなく、オンラインスクールのメルマガです。

続きを読む

神戸の夜景を眺めながらしばし執筆に没頭してみる。

明日からの神戸・北野リトリートセミナーに前乗りして、準備や打ち合わせをし、晩飯を食ったり、バーであれこれ話をしながらも、ちゃんと締め切りを守るために執筆する根本氏。えらい。すごくえらい。

続きを読む

産みの苦しみ~罪悪感本を執筆中につき~

昨日よりも1万文字ほど増える。

本が佳境に入って来て、そろそろクロージングを見越す頃に入ってきました。様々な事例を模索しながらそれを描く作業は・・・好き。だけど、同時に産みの苦しみもまた濃いものです。

続きを読む

罪悪感本を執筆中につき罪悪感に見舞われる状態に!!そして、どうスケジュール調整したらいいんですか?

「罪悪感」の本を書いています。締め切りが2週間後くらいに緩やかに設定されているのですが、スケジュールは相変わらずパツンパツンなので焦りつつ、追い込みにかかっています。元旦に起稿して、しかも「寄稿しました」なんてブログをあげちゃってから2か月。私、締め切りまで余裕があると「気が向いたときに書けばいいや~」なんて気楽に構えて結局ずるずる先伸ばしにしてしまい、ギリギリになって慌てるタイプです。夏休みの宿題からそうでした(笑)

続きを読む

罪悪感本を起稿しました。

2月に新刊が出るのですが、既に脱稿して編集者に原稿を渡しております。そして、その次の本の構成がほぼ出来上がっているので、編集者の許しをもらって少し早めに起稿することにいたしました。(ほんとは2月から書き始める予定でしたが)

続きを読む