(ご感想)皆の前に晒して、感情を共有できたと思えた時に、一人じゃないと安心できたのと同時に傷も小さくなった気がしました。


グループカウンセリングの感想を頂きました!

***
5/20グループカウンセリングを受けて。
男性から受けた傷を人前に晒すことはとても勇気がいりましたが、自分にとってはとても価値のあることでした。
一人で抱え込んでいるとその傷がどんどん大きな事に思えますが、皆の前に晒して、感情を共有できたと思えた時に、一人じゃないと安心できたのと同時に傷も小さくなった気がしました。
恐れから自分で傷を大きくしていたんだと思います。
よく、「男性から受けた傷は男性にしか癒せない」と言いますが、根本さんには「女性から得る癒し」という違った見方を教えてもらえました。女性を輝かせることで自分も癒されると。傷ついた分だけ女性の感情に共感できる範囲が広いと。それを聞いた時に、自分に起こった出来事と、受けた傷を初めて肯定できた気がします。不思議なことに、ずいぶん前からその事に気が付いていたのに、認めていなかったのだと思います。
私は自立的がゆえに誰にも相談できず、一人で抱え込んでしまいがちで、自分の問題は大したことがない、お金を出して相談する価値があるのかと直前まで思っていました。でも受けて本当に良かったです。専門家の立場から意見を下さった根本さん、一緒に時間を共有して下さったグループの皆さん本当にありがとうございます。これからは自分次第ですが、アドバイスを活かして良い方向に変わっていきたいと思います。
(Mさん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事