(素朴な疑問特集!?)情熱女子、ならぬ、(武闘派)情熱男子ってほんとうのところ、います?


>逃げられる(フラれる)とすごくさみしくなって必要以上に追いかけてしまう、でも好意をもって来てくれるひとのことはなんだか「キモい」と感じてしまうパターンをくり返していて、、、

まさに野良猫女子ですね~(^^)

自立系武闘派野良猫女子って・・・なかなか・・・大変そう・・・(笑)

***
根本さん、こんにちは
まいにちメルマガ〜からのブログ、と
楽しませていただいています。ありがとうございます。

今度グループカウンセリングにうかがう予定をしていて、短い時間にどう話そう、じぶんのことをちゃんと整理しておかなきゃ、とブログを復習しているところで、ふと気づいたことがありました。

ご相談したいことはまた当日お話しするとして、
ひとつ質問です。

情熱女子、ならぬ、(武闘派)情熱男子ってほんとうのところ、います?

じぶんのことを振り返っていると、わたし自身は自立系情熱女子であるとおもっていたのですが、多分に野良猫女子であることに気づいてしまいました。
逃げられる(フラれる)とすごくさみしくなって必要以上に追いかけてしまう、でも好意をもって来てくれるひとのことはなんだか「キモい」と感じてしまうパターンをくり返していて、、、

わたし自身の情熱女子的な部分やブログに登場するみなさんの行動や気持ちを鑑みても、わたしのことをどうにか攻略しようとしてくれる男性には出会ったことがないと感じています。
わたしにそれだけの魅力がないと言われてしまえばそれまでなのですが・・・笑、もしかして情熱男子のあれやこれやの作戦を「キモい」と感じることで見えないようにしてしまっているのでしょうか?いったん「キモい」の手前でふみとどまれるとしたら、どんな手が見えてくるはずなのでしょうか?もしくは、女子ほど男子は武闘派ではなくって、どこかでわたしが戦意をくじけさせてしまっているのでしょうか・・・(だとしたらほんとうにゴメンナサイ)

ひとはじぶんの都合のいいように世界をみている、ということ、ほんと面白いですよね。じぶんの心から自由になって楽な人生を歩むために意識を転換したいと思っています。なにか、またあたらしい視点がありましたら、ぜひおしえてください。よろしくお願いいたします!
(Mさん)
***

自立系武闘派女子なんて私は読んでおりますし、我がブログの読者の97%がそれに該当するという説もあるくらいなのですが、そもそもは女性を口説くのは男の仕事で、難攻不落な女性をあの手この手を使って落としたい!どうすりゃいいんだ!!と男たちが苦悩する図、というのが以前はふつうでした。

だから、多くのドラマや映画が女性を追いかける男性の構図で成り立っているわけです。
私のブログのように「女性があれこれと仕掛けを作って男を引っ掛ける」「丸腰の女子が男を狩りに出かける」「隙あらば襲え」「据え膳食わぬは女の恥」などのポリシーを持った女性は多くなかったわけです。

でも、時代が変わったというか・・・ね?そんな自立系武闘派女子なんて言葉が成り立つような時代になったのです。
それ相応に男子が弱体化したのも事実。
でも、実際は情熱男子もそれ相応の数、いるはずです。

だから、

>もしかして情熱男子のあれやこれやの作戦を「キモい」と感じることで見えないようにしてしまっているのでしょうか?

この確率は相当高いと思います。

「同族嫌悪」って知ってます?
私たちはバランスをとるために違うタイプの人に目が行きやすいっての。

情熱男子はどっちかっていうとクール女子に惹かれることが多いと思います。
情熱女子が野良猫男子やロックマンに惹かれやすいように。

だから、Mさんにとっても何がキモくて何がキモくないかはある程度感覚的なものですから、

>いったん「キモい」の手前でふみとどまれるとしたら、どんな手が見えてくるはずなのでしょうか?

ってのはなかなか難しいと思います。
だから、まあ、好きなもんは好き、嫌なもんは嫌、でいいと思うんですよね~

>女子ほど男子は武闘派ではなくって、どこかでわたしが戦意をくじけさせてしまっているのでしょうか

Mさんを狙ってるいたいけな男子もいるかもしれませんが、それに気付いていないMさん、というのもあるかもしれませんね。

でも、やはり「ライオンはやはり自ら狩りをする動物である」という言葉にある通り(今作った言葉ですが)、武闘派女子は狩りが好きなわけで、自分からガツンガツン行くもんだと思うんですね。

で、Mさんを攻略しようと思う男性が現れなかったのは過去のことですし、キモいと思っちゃうのも過去のことですし、きっとMさんに素敵なパートナーができた暁には「この人は大丈夫だったの!ほんと不思議ね!この人は平気なの!」っておっしゃってると思います。

だから、あまり何も心配はいらないのです。

それよりも狙った男を確実に仕留められるように、今お持ちの毒矢にきちんと魅力という毒を塗っておくことをお勧めしておきます。

ふっ。きれいにまとめたぜ!(笑)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!


おすすめ関連記事