(新刊の感想13)私は敏感じゃないしー、関係ないわーなんて鼻クソホジホジしてる人にこそ読んでもらった方がいい本ですね。(笑)



発売すぐに増刷(重版)となり大好評発売中の「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)に読者の皆さんからいただいた感想です。
そして、本書を読まれた方の感想も募集しています~!
こちらの問い合わせフォームより、ご紹介可能な名前と共に感想を送ってください。
その際、紹介して欲しいURLなどもありましたら教えてくださいね。

amazonにて「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」を購入!

◎プロローグを無料でお読みいただけます!
新刊「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」の『プロローグ』を大公開!

◎新刊発売記念講演会(東京、大阪、名古屋、札幌など)も開催>詳しくはこちらへ!

◎新刊のテーマ「自己肯定感」と「自分軸」を扱った本格的なワークショップも開催>詳しくはこちらへ!

読者の方から頂きました感想です。

根本さんへ

新刊、すべて読みました。

最初の2~3日めあたりは思い出すだけでゲーゲーしてしまうほど、私の中に嫌なものがまだ残っていて、この先を読み進められないかも…なんてことまで思ってしまいました(笑)

ですが、4日目以降の章からはこんな私でもできることはあるんだ、こんな私だからできることがあったんだとたくさんの事を気づかせてもらいました。

根本さんが書いてくれる内容は「そうは言ってもできないよ…」といちいち気に病んでしまう人や、じゃあこういう場合は?って何かとなんで?なんで?となってしまう人にも(つまりは私のことなんですがw)納得がいくほど、色んな案を書いてくれてるようでとても安心しました。

最初に本のタイトルを見た時に「敏感すぎる?あらー、私には関係ないわ」って思っていたんです。本気でw

ですが、読んでみてびっくりですね。私、敏感すぎる人でした。真面目だし、繊細だし、優しすぎる。
あぁ、もう大嫌い私じゃーん!根本さんったらー、やだー!なんて思ってましたが(笑)

最後にはそうか、だからカウンセラーやってても他で仕事するより苦にならずにできてたんだって腑に落ちて、そうかこの性質だからこれができるんだって納得できました。

自分をまたひとつ、許せた感覚があります。

HSPというのがあるようで、前に人から「あなたはこれよ!」なんて本を差し出されたことがあって、非常にムカついた思い出がありますが、

むしろ、ピンポーン!大当たり(  ̄∇ ̄)σでしたね。(笑)

私は逆に今、根本さんの本とHSPという言葉をまた思い出すことで、なんだ私はただこういう性質だったんだなって、受け入れられたので、自分にとってのいいタイミングだったんだと思います。

私は敏感じゃないしー、関係ないわーなんて鼻クソホジホジしてる人にこそ読んでもらった方がいい本ですね。(笑)

自分を責める必要がなかったことを知れた本に出会えて、幸せです。

ありがとうございました??

また沖縄でお会い出来ることを楽しみにしております~??
(Jさん、女性)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事