(ご感想)もう充分サンドバックになったし、被害者でいたから卒業します。


>多分、感情的に怒り狂ってたアイツらを厄介な存在にみていて、同じことをしたくないんだと思います。感情的に怒ってる人は滑稽にみえます。

こういう風に思うと感情を封じ込めてしまうんですが、実は表に出てないだけで心の中では同じことが起きているんですよね?
なので、出しても、出さなくても同じってことなので、堂々と出せるようになりたいですね。

こういう方もいますので、ぜひ励みにしてください!
http://nemotohiroyuki.jp/event-cat/14360

被害者になっていることに気付くのもまた大きな一歩。
そこで「自分で自分をサンドバックにする罠」に気を付けながら、向き合い続けてみてくださいね!!

***
根本さんおはようございます。
先日記事にして頂きました、
【感情サンドバックから卒業する方法。】のYです。

最近ブログを拝見していなかった為、友人にもしかしたらYのことじゃない?と言われ、気づきました。
まさかネタを使って頂けるなんて思ってもいなかったので、驚きました!そして嬉しいです!ありがとうございます!

あれから職場は逃げるように退職し、いまは働かず何も考えない日々を送ってます。
最近ブログを拝見しなかったのは、
潜在意識とか自分の内面と向き合うことに疲れ、深く考えないようにしてたんです。そのおかげか悩むことなく、むしろ自己承認ができ始めたと思っていました。

ですが、記事を拝見し終え出てくる感情は母姉への怒りが溢れました。最近は彼女らはそういう人だからと俯瞰で見て心を穏やかにしていたのですが、やはりまだ母姉に私は怒ってるみたいです。心で「お前らのせいで辛い人生になった!」などと罵倒できますが、いざ書こうとすると言葉が出てこなかったり、怒りのダッシュとか行動にも出そうとしてもなぜかストップがかかります。多分、感情的に怒り狂ってたアイツらを厄介な存在にみていて、同じことをしたくないんだと思います。感情的に怒ってる人は滑稽にみえます。心で人を蔑みながら今でも彼女らに意見、反論できずサンドバックです。むしろ会うことを避けています。

ただクサイものに蓋をしてただけなんだなと気付かされ、落ち込みました。
まだ被害者意識でいるみたいです。
色々書き出してみましたが、私は責任をおうことから逃げる為、被害者になってるようです。自己責任、いまはすごく重たく未来が暗くみえてしまいます。けど、もう充分サンドバックになったし、被害者でいたから卒業します。
自分と向き合うとき、全身から力が抜けるほどの倦怠感に襲われますが、頑張って向き合います。

長々とすみません。
ありがとうございました。
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事